アクセサリ 製品レビュー

【レビュー】見せてもらおうか。100均のスマホ用マクロレンズの性能とやらを

2017/01/11

100均で「これホント使えんの?」的なものを購入してきました!

 
スマホ用マクロレンズ!!

dsc01502

 
正直期待してないんですが、もしすごかったら申し訳ないので一応買って試してみることに。
てかマクロレンズはスマホじゃ撮る気がもともとなかったんで、これはいい機会だと思ったわけです。

スポンサーリンク

外観レビュー

パッケージ

確かにスマホに限らずカメラって普通のレンズじゃ近距離ってシャッターも切れないですからね。
パッケージにあるようにここまで近づけたら最高だと思う。

dsc01503

 
ここに書かれているように、この位置にレンズがないと撮れないとのこと。
買う前は自分のスマホを確認しておきましょう。
カバーとかケースが大きいと取り付けられないこともあると思います。

dsc01504

 

本体

クリップタイプ。
カバー付きなのでレンズに傷が付かないですね。

dsc01505

 
レンズ側の部分にスポンジのようなものが貼ってあり、スマホカメラを傷つけないようにもなっています。

dsc01506

 
カバーを外してみる。

dsc01507

 
見た目は思ったよりもしっかりした作りだな、と。
なかなかかっこいいんじゃないですか?

dsc01510

 
取り付けてみます。
iPhone7の割と大きめのレンズでも全体が覆われているので、使用上は問題ないかと。

dsc01511

 
このようにクリップでしっかりとスマホを挟んでいます。
画面部分にクリップが干渉する恐れがあるので、傷つかないように保護シート推奨です。

dsc01514

 

撮影してみた

今回のモデルは、島村卯月さん。
ねんどろいどぷちと言われる、高さ5センチくらいの小さなフィギュアです。
この子がどのくらい近くで撮れるのでしょうか。

img_1337

 
どん。

 
とりあえず1枚。

img_1332

 
もう1枚。
なるほど。
マクロってここまで近づかないとピントが合わないわけだね。

img_1333

img_1334

 
これが限界か……!!

img_1335

 
ちなみに文字を写してみた結果がこちら。
細かい文字はこのくらいに写ります。

img_1336

 
しかし撮れる範囲がとても狭い。
まあマクロってこんなもんなんでしょうけどね。

 

まとめ

以前紹介した100均の自撮り棒は100円をかなり超えてたけど、これは200円って感じでしょうか。

高いマクロレンズがどんな性能なのかがわからないので、僕が言えるのはこのくらいですが……

 
Amazonなんかで売っているのは大体千円台で、数種類のレンズがセットのもの。
商品画像見ててわかりますが、レンズがモノホン。
紫がかっててとても100円では敵いそうにない……。

ま、そんな感じっす!

スポンサーリンク

-アクセサリ, 製品レビュー
-