その他デジモノ 製品レビュー

【レビュー】RAGU RG-01でAmazonプライム・ビデオを見た感想

2016/12/27

先日ついに憧れのホームシアターが完成しました。

■関連記事■

 
結果HD(720p)の動画はそこそこいい画質。
BD(1080p)は文句ない画質って感じで結論づけました。

 

スポンサーリンク

 
今回は、リビングからFire TV Stickを拝借して、プロジェクターでAmazonビデオを見てみることにしました。

img_1604

 
90インチの大画面でのメニュー画面は壮大。

img_1605

 

ではアニメを映してみる

ごちうさ

img_1612

 

この美術部には問題がある

img_1614

 

リゼロ

img_1620

 

艦これ

img_1621

 

禁書

img_1623

 

Amazonビデオ内YouTubeアプリより

君の名は。

img_1624

img_1628

img_1630

 

スポンサーリンク

 

感想・レビュー

結論から正直に書くと、BD画質には劣る

 
それもそのはず。そもそもAmazonビデオってHD画質(720p)なんですよね。
バンダイビジュアルのアニメなんて、SD画質しかないから50インチで見ても画質は荒い。

 
基本的に映りはいいんですが、アニメによって画質のバラつきがあったりですべて同じ評価にはできませんが、Amazonビデオを流した場合、1080pのBDをPS4で流した時よりも確実に画質は劣っています。

 

なので、このプロジェクターでAmazonビデオを再生するつもりであれば、若干の妥協が必要になるかなと。

僕みたいな画質にこだわる人には少し物足りない気がします。

 
なので一番「RAGU RG-01」で綺麗に見る方法は、ブルーレイを再生すること。

前のレビューでも書きましたが、BDの画質については特に文句はありません。
くっきり鮮やかに映ります。

 
このプロジェクター自体はHDまでの対応ですが、元の画質がいいとそれだけはっきり映るようになるようです。

2万円のプロジェクターですがそこは超評価です。
おすすめ!

■関連記事■

 

 

スポンサーリンク



-その他デジモノ, 製品レビュー
-