ゲーム

ニーアオートマタの新PVから不穏な空気が漂いまくってる件

2017年2月23日(木)発売予定PS4向けアクションRPG『NieR:Automata(ニーアオートマタ)』

その新たなPVが昨日公開された。

主人公2Bの素顔がサムネイルになっていて印象的だが、ボロボロになっているその姿もまたなにかが起こることを示唆しているのか。

スポンサーリンク

 

意味深なセリフに注目

特に今回のPVでは、感情を出すのは禁止されていると劇中で言っていた本人が、感情を表に出しているように感じられたので、会話を書き出していこうと思います。

000012679

「こんなに世界が綺麗だって・・・」

 
000016700

「気づかなかったな・・・」

 
000028161

「この記録を聞いたものがいたら、伝えて欲しい、ことがある・・・」

 
000039989

「もし、ヨルハ部隊所属、9Sに会うことがあったら・・・」

 
000043009

「私は、彼に・・・」

 
と、このように2Bは言う。

 
ってこれ、

絶対アカンやつじゃん!!?

 
最後の方のセリフじゃねコレぇ!?

 

前作ニーアレプリカントのラスト

ニーアオートマタの前作ニーアレプリカント。

このレプリカントのラストが大きな話題になりました。

 
どういうものかというと、エンディングが4種類(A~D)あったんですね。

その中の「D」

このEDがゲーム史に残りそうな、なかなか酷なことをする仕様だったんです。

 
ネタバレなので詳しくは書きませんが、この「D」エンドを見るためにはセーブデータを「あああああッ!!!」なことをしなくてはなりませんでした。

これをやってしまうと、もう・・・。

 
なので今回も絶対になにかやらかしてくれるに違いない。
分岐エンドというのはわかっているので、どこかで仕掛けてくるはずですね。

これとか見るとすでにやばそう。

000110477

 
あー怖っ・・・!

ちなみに前作と直接ストーリは関係ないのでオートマタから始めて頂いて大丈夫です。

スポンサーリンク

 

アクションが好きなら買うべし

000077510

とにかくグラフィックが綺麗で60fpsにも対応している本作。
シームレスでストレスなくバトルに移行できますし、攻撃方法も非常にシンプルでわかりやすい。

アクション好きはもちろんのこと、初心者でもかっこいいバトルをすることができると思います。

 
PSstoreで体験版もダウンロードできるので、まだプレイされていない方はやってみてください。

(でも個人的には上からの視点はいらんなぁと思う)

僕はもう早々に予約しているので発売日にプレイ開始したいと思っています。
プレイ感想等も書いていきますので見に来てくださいね。

■関連記事■

 

スポンサーリンク


-ゲーム
-