雑記

PSVRで3Dブルーレイ(BD)が再生可能に!さっそく鑑賞してみた【感想・口コミ】

ついにPS4システムソフトウェア バージョン4.50「SASUKE」が配信されました。

今回のアップデート内容は以下のとおり

<PS4®「システムソフトウェア バージョン4.50」の主な追加機能>
・外付けHDDの拡張ストレージ化
・クイックメニューの操作性を改善
・お知らせのリニューアル
・スクリーンショットをホーム画面や機能画面の背景に設定可能に
・アクティビティーに直接テキストまたはスクリーンショットを投稿可能に
・アクティビティーにアニメ―ションGIFを投稿可能に
・パーティー作成後にパーティーの公開/非公開を変更可能に
PS VRがBlu-ray 3D™コンテンツに対応
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/4488/20170203-ps4.html

そうです!今回は最近で一番大きなアップデートになるのですが、その中でも特に注目したいのが「PS VRがBlu-ray 3D™コンテンツに対応」したという点です。

「システムソフトウェア バージョン4.50」により、PS VRがBlu-ray 3D™コンテンツに対応! シネマティックモードの大スクリーンで、迫力満点の3D映像を楽しめるようになりました。Blu-ray 3D™コンテンツに興味はあるけど、自宅のTVが3D非対応という人は、この機会にぜひPS VRでご観賞ください。
※Blu-ray 3D™コンテンツ再生時は、3D非対応TVの画面には何も表示されません。
http://openworldnews.net/archives/1064847422.html

もともと本体発売と同時に対応させたかったとのことですが、発売して4ヶ月以上経ちいよいよ実装されました!

そこで今日はこの日のために用意した3D対応ブルーレイを視聴し感想を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

BDを2本用意

今回3D視聴用に用意したBDはこちら。

IMG_2549

イタリア版ドラえもん「STAND BY ME(スタンドバイミー)」
そしてアメイジングスパイダーマンです。

 
ドラえもんはイタリア版ですが日本語対応です。

実は「STAND BY ME」は日本では3D版が販売していないらしく、これを買うしかないそうです。録画はしてあったんですがまだ観ていないし安いので購入しました。
海外製なので価格も日本版よりもずっと安く、Amazonで普通に買えるのでおすすめです。

 

3Dブルーレイを見る方法

説明をするほどでもないですが、ディスクを入れるとゲームのようにアイコンが出てきますので、そこを選択するだけ。
すると「PSVRで見る」みたいな選択がでますのでそれを押す。

ちなみにシネマティックモードの「大」「中」「小」どれでも見ることができますが、あらかじめPS4側の設定で変更しておきましょう。
個人的には「大」がおすすめですが、今回のアップデートでは「中」「小」がなめらかになったと言われています。

まあわからない程度だと思いますが・・・。

 

鑑賞してみた

IMG_2550

まずはアメイジングスパイダーマンを3D鑑賞!
映画は1・2どちらも映画館で観ましたが2D版でしたのでワクワク。

感想としては、スパイダーマンが飛んでいる時が めまいを感じるほど凄まじい

視点がコロコロと変わりますが、たまに一人称視点になり、スパイダーマンの頭にカメラを付けたような映像は圧巻。
ビルの屋上から見下ろすシーンも3Dでなければ味わえない恐怖。
こんなところよく飛べるなと改めて思いました。

目の前にスパイダーマンが飛んでくるシーンがよくありますが、まるでスパイダーマンのフィギュアがそこにあるような感じでしょうか。
手で掴めそうです。
橋から車がぶら下がっているシーンや、ガラスが飛び散るシーンは迫力ありました。
さすがに学校に行っている日常はそこまで、って感じですが、戦闘シーンはとにかく3Dで皆さんに見ていただきたい映画です。

 
またドラえもんですが、これも最高ですね。
3Dをめちゃめちゃ活かしている。

そもそもCG映画なので相性は抜群なんでしょう。
タイムマシンの起動シーンや空を飛んでいるシーンなんかは感動ですよ。
初めてタケコプターで飛んだシーンや未来で飛んだシーンを見ると、ほんと3D向けに作られた映画なんだとよくわかります。3Dじゃないと映像に関しては魅力半減といっていいでしょう。

モデリングがとてもかわいくて、ほんとうに立体に見えるのでそれこそフィギュアが動いているかのよう。ずっとその動きを見ていられますね。

ほんとこれはいいアニメで、映画館に行かなかったことを後悔しました。
ドラえもんとの出会いや、アニメでもやった「のび太の結婚前夜」や「帰ってきたドラえもん」まで盛り込んだボリュームはほんと90分だった? と思わせるほど濃厚でした。

久々に泣きました。
心から観てよかったと思える映画は少ないですが、この作品は僕の好きな映画トップに君臨しそうです。
PSVRのおかげで大画面で見られたのは感謝ですね。

ぜひ3Dで見てない方はPSVRで見てみてください。

 

ツイッターでのクチコミ


スポンサーリンク

まとめ

目の前いっぱいに広がるスクリーンを独り占めできる至福の時間。
ほんと映画館で見るよりも快適ですが、物足りないのは音かなぁ。

HMZがいらない子になったという声もありましたが、SONYは画面までが遠いHMZシリーズを買った人に謝ったほうがいいのではとか思ったり(嘘

昔欲しかったんですけどHMZ買わなくてよかった。もう僕はPSVRがあればいいや。

 
てかもうこれ、ゲームに興味ない人も完全に引きずり込むことができるアップデートになったと思います。

 
画質については僕の勘違いじゃなければ結構良くなっていると思います。
最初のホーム画面もくっきりしたように感じるし、ピントが合いやすくなったはず。
でもやはりガーゼのような若干のザラザラ感は明るさによって出てくるんですよね・・・

そういえばYouTube。
これも画質上がってません? 久々に見たからかわかりませんが、3DVR動画があんな綺麗だったかな? って思いました。
メイドポッキーで鼻の毛穴まで見える時があるんですよね。

 
 
いやぁ。それにしても。
VRで慣れているから、久々に見たただの3D映画がどんな風に見えるか実は不安でしたが、予想の何倍もよかった
これは他の3D映画も買い漁りたくなりますね。

個人的に欲しいのはディズニーの「塔の上のラプンツェル」
ネットでも3D版がめちゃくちゃ好評で、3D映画はこれが一番だという人も多い。

 
ゼログラビティも見たいけれど、スパイダーマンのグルグルカメラが回るのでもめまいしそうだったので結構きついんじゃないかと思います。酔うというかフラッとくる。

でもほんと、映画視聴がマジ最適になりました。
次回のPSVR争奪戦はまたエライ事になりそうですね。

■関連記事■

 

こういうのがあると快適かも。今度買ってみよう。

 

スポンサーリンク



-雑記
-