家電 製品レビュー

【レビュー】ネスレのアイスコーヒーサーバーをレンタル。消費電力と音がネック【評判】

IMG_2839

いつもましろNOTEをお読みいただきありがとうございます。管理人のMiD(@mashironote)です。

我が家では、冬は温かいコーヒーを飲むのにネスカフェのバリスタを愛用しています。

バリスタは温かいコーヒーしか出ません。基本冬の時期に使うのでそろそろ冬眠の季節。

夏の時期にいいものがないかと思っていたところ、ネスカフェからネスカフェ ゴールドブレンド アイスコーヒーサーバーというものが無料でレンタルできるというチラシが。

泡が出て美味しそうだし、氷もいらなそうなことが書いてあったので、これから暑い夏だし頼んでみることにしました。

ではこれから、実際に使ってみていい点悪い点などの感想を書いていこうかと思います。

スポンサーリンク

定期便3回利用で無料レンタル

コーヒーサーバー自体はネスカフェのオンラインショップから無料でレンタルすることができます。

しかし3つの約束事があり、

・ご利用は、3回以上の継続がお約束となります。
・1回のお届けにつき、1ケース以上の「ネスカフェ ボトルコーヒー」のご購入が必要です。
・ご解約時にはマシンをご返却いただきます。その場合の送料はお客様負担となります。

とのこと。

つまり、3ケースはボトルコーヒー代がかかるということと、返却時の送料を負担しなければいけないということです。

a3q4rq3

コーヒーは何種類か有りますが、スーパーでたまに90円くらいで売っている一番安いものはなかった。

最低でも1,536円を3回分=4,608円かかるということですね。

IMG_2841

我が家では「コク深め ボトルコーヒー 無糖」を選びました。

 

製品サイズ

IMG_2836

まず届く箱がかなり大きいです。
50センチ以上ありますので、まずは置き場が確保できるかを考えておきましょう。

 
IMG_2839

本体のサイズですが、

:14.5cm
高さ:51.5cm
奥行:25.3cm

わかってはいたことですが、ボトルを本体内に挿し込む形になる製品なので、かなり大きいです。

十分なスペースがないと邪魔になりそう。

 

使い方

IMG_2842

まず付属品が以下のとおり、

・説明書
・電源アダプタ
・ペットボトルにはめるパーツ
・ストロー×2
・予備部品

 
IMG_2843

まずこのパーツにストローを挿し込みます。

 
IMG_2844

そしてボトルに取り付けて、蓋を閉じるように回して閉めます。
※取り付け前にパーツ類は一度洗いましょう。

 
IMG_2845

本体にセットして、茶色のパーツをグイっと下まで押し込んでセット完了。

 
IMG_2846

電源アダプタをコンセントに挿したら、本体のスイッチを入れます。

最初は緑のランプが点灯。
続いて青の点滅。
飲みごろまで冷えると青の点灯になります。

 

実際に入れて飲んでみた

IMG_2915

レバーを手前に引くとコーヒーが注がれ、奥に押すと泡が出てきます。
使い方は非常にシンプルで、止めたい時にピッタリと止めることができます。

出来上がりの見た目もすごくいい感じで、頼んだコーヒーも安いボトルより全然美味しかったです。

操作については特に問題はありませんでした。

しかし問題点がいくつか。
今から挙げていきます。

 

残念なポイント

冷えるまでの時間

これは公式ページに書かないとだめではないだろうか。
見つけられなかっただけかもしれませんが、見つけられない時点で問題があるように思いました。

 
電源を投入して、ボトルが冷えるまでにかかった時間はなんと2時間以上

バリスタの水からお湯に一瞬で変える謎技術で慣れたせいか、この製品も常温がすぐにキンキンに冷えるものだと思っていました。

しかし、残念なことに2時間以上かかってしまった。
いつまで緑ランプが付いているんだと心配になり説明書を読みましたが、なんと3時間かかるということが記載されており、「うわぁ・・」状態。

これは大きなマイナスポイントです。

そして肝心の冷え方ですが、

ぶっちゃけ氷入れたほうが冷えます。

チラシでは「氷なくても美味しく飲める」みたいなことが書いてあったような? 気がするんですが、普通に冷蔵庫で冷やしたのと変わらないレベルでした。

残念。

 

音が大きい

冷やしている時、「ファアアアン」といった、けっこう大きな音がします。
僕のゲーミングPCの方がまだマシなレベル。

冷やす時だけならまだいいかと思いましたが、なんと冷えたあともずっと音が鳴り続けている

少し経つとおとなしくなり「お!」と思いましたが、温度が上がったのか数分でまた音が。

常に空気清浄機がお怒りモードになったような音がしているので、部屋が小さめの方だと絶対にやかましいレベルの音だと思います。

 
なので我が家では届いて半月も経っていないのですが、数日に一度使うレベルに。
一応冷えていない状態でもレバーを引くと出てくるので(泡は出ない)、常温で出している状態になっています。

 

消費電力と電気代

常に音がでかいので、消費電力がやばそうだなと思いました。

本体の箱に「定格消費電力」が書かれていましたが、数値は60W

定格消費電力とは

定格消費電力が60W形の白熱電球の場合、
定格消費電力の90%程度の約54Wの消費電力になるように設計されています。
これは「どのような状況下でも消費電力が60Wを超えないように」という安全思想に
基づいたものです。
100Vの電圧が93~107(許容範囲)の間で変動し、
最も高い107Vになった状態でも60Wは超えないという意味です。

http://minsuma.jp/articles/archive/laboratory/column/detail4113/

つまり、これを見るとだいたい54Wくらいで動いていることになります。

このアイスサーバーは常に冷えていなければいけない。
つまり電源は付けっぱなしが好ましいということ。

他のバリスタとかと違い、一度に稼働させる時間が短ければ年間数百円といったところですが、これはちょっと省電力モードもなさそうだしやばそう。

冷蔵庫よりも電気代高いのでは・・・?

 

評判・クチコミ


 
Amazonレビュー

やっとセットして飲めるようになったものの…ファンの音(?)モーター音(?)がうるさい。
我が家はテレビを見ないため余計にうるさく感じるのかもしれませんが
感覚的には、古いパソコンの冷却ファンがずーっと回っているような感じです。
空気清浄器がものすごく頑張っている時のような音というか…
それから、泡を作る時の音もかなりうるさい…(涙)

冷えるまでスゴイ時間かかるし初めて抽出した時なぜか出なくて何故?って思って説明書見ても分からずネスカフェのお客様センターに電話して下まで押し込むことを初めて知り、やっとできました(o_o)飲めるまで半日かかり正直普通にボトルで飲んだ方がラク

amazonの商品説明ではなぜか省かれていますが、消費電力が60Wと高めです。
よくある持ち運びできる小型冷蔵庫よりも消費電力が高いので、
1日中つけっぱなしにすると電気代がかさみます。

 
掲載に問題がある場合はご連絡ください。

スポンサーリンク

 

まとめ

IMG_2917

おいしく飲めるのは認めます。泡は普通出せないので。

でもマイナスポイントの方が多すぎて、残念ながらすべての人におすすめはできないような気がします。

特に時間と音

時間は我慢できますが音は我慢できません。
リビングに置いておくとテレビの音の邪魔になってしまう。

そのあたりが今後改善されたら嬉しいです。

実質5000円程度でコーヒー36本とサーバーが使えるといったらお得ではあるんですけどね。

会社とか使うといいのかもしれませんね。

 
やっぱりバリスタが最強。
氷を入れて注げば冷えてくれるしなにより美味しいのでおすすめ。

 

スポンサーリンク

-家電, 製品レビュー