アニメ

台本のために買う価値あり!『君の名は。』UHD(4K UltraHD BD)│特典紹介・画質比較【Amazon限定版】

IMG_5075

 
7月26日発売のアニメ映画「君の名は。」

そのBDが本日我が家に届きました!
公開からほぼ1年。興行収入で邦画の歴代2位まで上り詰めたこの映画ですが、いやぁ待ってました。

UHD(UltraHDブルーレイ)再生機なんて持ってないのに一番高いやつ買ってしまいましたよ。

 
Amazonの特典類の違いを以下の記事でまとめたので、これから購入される方は参考になさってください。

■関連記事■

 

さて、今回僕は「【Amazon.co.jp限定】「君の名は。」Blu-rayコレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組」という万超えのやつを買ったわけですが、特典がどんな内容なのか紹介していくとともに、4K版がどんな画質なのかお伝えできればと思っておりますよ!


それではいってみましょう!

スポンサーリンク

特典紹介

パッケージ

IMG_5077

こちらがUHD版のパッケージです。
厚さは7,8cmくらい。けっこう大きいです。

 
IMG_5083

UHDディスクだけではなく、通常のBDも付いてきます。
その他特典ディスクが3枚の、計5枚入り。

 
IMG_5085

パッケージ底。
各ディスクの収録時間が記載されており、なんと特典だけで516分(約9時間)あります!!


ぜったい観る時間ない・・・

 
IMG_5089

そしてこちらが裏面。

 

縮刷版台本

IMG_5093

UHD版限定の少し小さめの台本。
さすがに全部書かれてないよなぁって思っていたんですが・・・

 
IMG_5095

この台本、

最初から結末まで全部!載ってます!!

監督やキャスト陣が持っている台本の、ただ小さいVer。

厚さは1.5cmくらいありかなりずっしりします。


映画見ながら読むと絶対面白いはずです

ぶっちゃけこれだけに5000円出していい。

ファンならそれだけの価値がある。
UHD版以外はついてこないっぽいので、これから買う方は4K再生環境なくても検討してみてください。

 

100Pブックレット

IMG_5099

100Pのブックレットですが、厚さは5mmちょい。
基本劇場で売られていたパンフレットの内容。

そしてパンフに載せきれなかった新海監督のインタビューなどが収録されています。

 
IMG_5100

こちらは一番安いスタンダードエディション以外は付いてきます。

 

ディスクケース

IMG_5101

5枚が入っているディスクケース。
本のように開けると、書き下ろしのイラストが!

三葉かわいい!!

 
IMG_5105

そして展開していくとこんな感じで5枚入っていました。
すべて観る時間は果たしてあるのだろうか・・・

 

ミニキャラシール

IMG_5106

これは初回であればすべてのバージョンに付属されているシール。

絵柄がSDでかわいい。
もったいなくて使えませんわ。

 

Amazon限定:描き下ろしA4特製フレーム

IMG_5114

A4サイズのフレームですが、外側の質感は堅い絵本みたいな感じ。

二つ折りされていて、開くとこのようなイラストが見えるようになっています。

棚の上とかに広げて置くことができるかもしれません。

 

Amazon限定:フィルムしおり

IMG_5110

いくつか種類があるみたいなんですが、僕は瀧くん(中身三葉)の顔にマジックで書いてるシーンでした。

これも実際使えないしおりですねw

 

Amazon限定:特殊加工ポストカード2枚組

IMG_5115

ポストカードセット。

 

UHD(4K)版と通常BDの画質比較

UHDはテレビが4K対応していても、通常のBDレコーダー等の再生機では再生できません。

それで今回使った再生プレイヤーは、先日この日のために購入したパナソニックのDMP-UB30-K。

■関連記事■

 

 
現時点でかなり安い部類に入る再生機です。起動や読み込みが早くて高評価。


で。

ぶっちゃけ両方見比べて思ったのが、

 
元々の画質が良すぎて違いがわからん!!

 

一応比較画像を貼っておきます。シャッタースピードや絞り等は同じで撮ってます。
写真だとモアレがあってなんとも比較しづらいですが一応。

 

左:BD
右:UHDBD

スライドで比較できます。

 

 
唯一大きく違っていることがわかったのは、このような人物が引きになって細かく作画されている場面↓ (かなりアップで撮ってます)

 
このような箇所は絵に潰れがあるのがはっきりわかります。

 
しかしですね。
写真だと大きく違ってるように見えますが、肉眼だと55型のテレビに顔をくっつけないと違いがわからないレベルです。

なので、大きな画質の違いを求めている人にはそこまでの感動はないかもしれません。

 
UHD版アニメは、BDと陰影などの違いがあると言われています。
室内の暗さだとかで差が感じられるかもしれませんが・・・素人の僕にはわからん!

実際UHDのパシフィックリムは光の発光だとかの違いが感じ取れましたけど、新海アニメで比較はむずいな。

 
同時に再生しない限りは、はっきりとした違いはわからなそうです。

スポンサーリンク

 

まとめ

とりあえずまだ見ていない人には見て欲しい名作。

個人的には台本が付いてくるUHD版を推したいですが、そこそこ高いのでお財布と相談してみてください。

またこの「君の名は。」なんとU-NEXTで配信するみたいです。
お試しも31日間無料ですよ。

君の名は。バナー

 

 
本編の補完がされているこのエピソードは映画を見たあと必ず読みましょう。
ツッコまれていた部分もきちんと描かれています。

三葉父のエピソードは読んだあと鳥肌立ちましたよ。
すべてがつながっていて流石だなぁと。

 

 

スポンサーリンク

-アニメ