アニメ

▼この記事をシェアする▼

おすすめラブコメアニメランキング“ベスト130”をガチオタが選びました!

更新日:

第50位 黄昏乙女×アムネジア

2012年4月-2012年6月
全12話+未放送1話

月刊「ガンガンJOKER」の大人気コミックス「黄昏乙女×アムネジア」がTVアニメ化。
旧校舎の幽霊である夕子と、夕子に出会ってしまった主人公・貞一が「怪異調査部」を設立し、夕子の死にまつわる学園の怪談に迫るミステリアスなストーリー。

最初ただのホラーかと思っていたらけっこうギャグ要素強い恋愛系でした。
後半の幽霊になった原因やらで切ない話もあり、ちょっとしっとり系ですが、続きが早く見たくなる作品。

原由実さん演じる幽霊の夕子が乙女でかわいいし、こんな子なら取り憑かれたい。
ラストはすごく綺麗な終わり方で大好きです。

 

第49位 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

第1期:2013年4月-6月 全13話 + OVA1話
第1期:2015年4月-6月 全13話 + OVA1話

「青春とは嘘であり、悪である」──こう書いた作文をきっかけに「奉仕部」に入部させられた比企谷八幡。奉仕部では、息を呑むほどの美少女・雪ノ下雪乃、クラスの上位カーストに属するギャル・由比ヶ浜結衣に出会い、ラブコメに展開──するはずが、八幡の残念な性格がそれを許さない! 八幡の高校生活、いったいどうなる!?

ぼっち系高校生には憧れの存在かもしれない自己犠牲型主人公。
共感できる部分もあるしちょっとしたウザさもあるし、感情移入しながら見られる。

でも僕らのとなりには雪ノ下雪乃もいないし由比ヶ浜結衣もいないし小町のような妹もいない! 一体どうなってるんだ!!

1期と2期で監督やキャラデザ、制作が変わったので、雰囲気の違いも比べてみるといいかも。

 

第48位 IS〈インフィニット・ストラトス〉

第1期:2011年1月-3月 全12話 + OVA
第2期:2013年10月-12月 全12話 + OVA

女性にしか扱えない飛行パワードスーツ「IS〈インフィニット・ストラトス〉」。
その操縦者を育成するための学校、IS学園は、世界各国より集められた代表候補生の少女達が通う女子校である。
ところが、男でありながら何故かISを起動出来てしまった織斑一夏は、IS学園に強制入学させられてしまう。
幼なじみの箒、セカンド幼なじみの鈴、そして一夏に挑戦状を突きつけるのは専用機「ブルー・ティアーズ」を駆るイギリス代表候補生のセシリア。
可愛らしくも逞しい女の子たちに囲まれた波乱のスクール・ライフが幕を開ける!

「決闘ですわ!」「ええっ?」

この作品がこれ系の学園ハーレムバトルラノベのテンプレ的存在になったかもしれない。
これ以上の清々しいハーレムはなかなかなく、メイン女子キャラ達が外国人っていうのもポイント高い。

シャルかわいいよシャル。
僕個人としてもブルーレイ全巻買ったし、フィギュアもかなり買った。
また見直したい作品である。

 

第47位 モンスター娘のいる日常

2015年7月-9月
全12話

「他種族間交流法」の施行により、人間以外の種族との交流が認められた日本。
ある手違いにより、主人公・来留主公人のもとに他種族の女の子(モンスター娘)たちが続々と転がり込んできて、共同生活を送ることに…! ?
モテモテハーレム状態だけど、他種族とのふか~い交流()は、法律で厳しく禁止されていて…?
可愛いけれど、ちょっとちがうモンスター娘たちと過ごす、少し変わった毎日がはじまる…

今流行りの亜人系作品。
ちょっと完全に人外だったりするので食わず嫌いしてるかもしれませんが、シリアスなしコメディなのでかなり笑えます。

雨宮天さんがこんなキャラ・セリフを演じるのはビビりましたが、これをきっかけに演技の幅がめっちゃ広がったと思う。
演技的にこのすばアクアの原型かもしれません。

「ほぼ毎日○○! 生っぽい動画 ~実録! モン娘の60日~」というほぼ毎日ショートアニメ(ちゃんとした動画アニメ)をアップしたものすごく気合が入っていた。
BDでは色々と規制が解除されてヤバイです。

 

第46位 俺の妹がこんなに可愛いわけがない

第1期:
本放送
2010年10月-12月 全16話
TRUE ROUTE(Web配信)
2011年2月-5月
TRUE ROUTE スペシャル版
2012年10月-12月 全13話

第2期:
TV版
2013年4月-6月 全13話
WEB版
2013年8月 3話

平穏で穏やかな日々を過ごしていた男子高校生・高坂京介。だが、彼の日常は妹・桐乃の「人生相談」で急変する。
人生勝ち組でリア充な桐乃は、実はアニメやゲームが大好きなオタク趣味の持ち主だったのだ。
そんな桐乃の「人生相談」を真摯に受けとめる京介。そこに、SNSで知り合った黒猫や沙織バジーナ、桐乃の友達のあやせと加奈子、京介の幼馴染みの麻奈実と人々が加わり冷え切っていた兄妹関係に変化が訪れる。
桐乃の突然の留学という事件を乗り越え今度はどんな「人生相談」がハプニングを巻き起こすのか?

ガチの妹がヒロインという実は珍しい作品。
妹・桐乃の人生相談が最後にはどうなるのか。

アニメと原作が同時に終わったので、もちろん最後まで見れば完結まで見ることができます。
竹達彩奈さんと早見沙織さんに罵倒されたい方も見るべし

てかweb版なんてあったっけ?

 

第45位 ガーリッシュナンバー

2016年10月-12月
全12話

かわいい外見と世を舐めきったメンタルを持つ女子大生・烏丸千歳。
夢と希望と野心を抱いて踏み込んだ声優業界で、彼女が目にしたのは、おかしな業界のシビアな現実の数々だった――。
仕事なし×やる気なしの新人声優・千歳に、人気声優への道は開けるのか!?

原作は「俺ガイル」の渡航。
恋愛要素はないですが、クソ雑魚新人声優・烏丸千歳を眺めるアニメ
悪いのは社会だ世間だ!という自分が中心に回っているような主人公千歳は成長するのかしないのか。

千歳の心の声がとにかく面白いので飽きることはない。
クソアニメが出来上がる過程も知ることができるので見たほうがいいです。

 

第44位 ReLIFE

2016年7月-9月
全13話

海崎新太(27歳)は、新卒として入社した会社を3ヶ月で退職。
その後の就活もうまく行かず、親からの仕送りも打ち切られ田舎に戻ることを迫られる。
悩みを打ち明けられる友達も彼女もいない……
途方に暮れる海崎の前に謎の人物・夜明了が現れる。
夜明は海崎にニートを対象にした社会復帰プログラム「リライフ」への参加をもちかける。
その内容は、謎の秘薬で見た目だけ若返り、1年間高校生として高校に通うことだった――。

20代後半くらいからの世代が見ると色んな感情が沸き起こってくると思う。
もし自分が若返って高校に行っても同じことの繰り返しになるだろうな、ハハ。

各話EDが絶妙な年代のチョイスで変わっていくのも面白い試み。
アニメのその後のほうが面白いので、ウェブ漫画(無料)で読んでみるといいですよ。
実はあの人も被験者なのです・・・!

 

第43位 生徒会役員共

TV版:
第1期:2010年7月-9月 全13話
第2期:2014年1月-3月 全13話

OVA:
第1期:2011年4月15日-2013年10月17日 全8話
第2期:2014年5月16日-

氏家ト全の人気コミックを原作にしたコメディアニメ。少子化の影響で女子校から共学となった私立桜才学園高等部の学生・タカトシは、ひょんなことから生徒会副会長に就任する。しかし生徒会のメンバーは変人ばかりで…。

OPからしてモザイクかかっていてアウトな、ものすごく下品な作品。だが超面白い。
アニメ「K」や「ハンドシェイカー」などを作っている制作会社で、TV2期1話のクオリティがコメディアニメ完全に超えてて笑う。なんだあの動き。

主人公タカトシのツッコミはアニメ業界5本の指に入るだろう。
生徒会メンバーを演じる日笠陽子さんや佐藤聡美さんもノリノリで楽しそう。ぜひアフレコ現場を見てみたい。

 

第42位 ゼロの使い魔

第1期:2006年7月-9月 全13話
第2期:2007年7月-9月 全12話
第3期:2008年7月-9月 全12話+TV未放送1話
第4期:2012年1月-3月 全12話

「あんた誰?」――才人が目を覚ますと、可愛い女の子が才人を覗きこんでいた。見回すとあたりは見知らぬ場所で、魔法使いみたいな格好をしたやつらが、才人と女の子を取り囲んでいた。その女の子・ルイズが才人を使い魔として別の世界へ「召喚」したらしい。訳がわからず面くらう才人に、ルイズは契約だと言って、いきなりキスしてきた。俺のファーストキス! と怒る間もなく、手の甲にヘンな文字が浮かび、才人は使い魔にされてしまう。仕方なく、ルイズとともに暮らしながら、元の世界に戻る方法を探すことにした才人だが……。才人の使い魔生活コメディ!

くぎゅうううう感MAX!

ファンタジーラブコメといえばこの作品。初めて読んだラノベにこれをあげる人もいるのでは?
恋愛・笑い・バトルなど緩急つけながら展開されていき、主人公才人も今流行りの俺TUEEEではないので、ピンチにはけっこうなってしまう。
周りの女の子にふらつくのがアレですが、基本的にはルイズ一筋なのが憎めないですね。

原作小説も念願の最終巻が発売されました。本当によかった。

 

第41位 異能バトルは日常系のなかで

2014年10月-12月
全12話

日々異能バトルに憧れる厨二病の安藤寿来。
彼を含む泉光高校文芸部の五人は何気ない日常を送っていたが半年前とてつもない能力に目覚める。
そして壮大なる学園異能バトルの世界へ足を踏み入れ―――なかった!?

神級能力を持て余す彼等は月に一度の異能検診をいつものように行うのだが・・・

アニメ制作はトリガー。
でも今のようなトリガー色はあまりなく、基本普通の演出の良作画アニメ。

鳩子の超絶長ゼリフは上条当麻をも超えたのではないだろうか。
あのシーンだけでもみる価値アリ。はやみんすごすぎ。
以下そのセリフ

分かんない…分っかんないよ。寿くんの言ってる事は一つも分かんないよ寿くんがいいって言ってるもの何がいいのか分かんないよ
分かんない私には分かんないのブラッティって何がカッコいいの血なんてイヤだよ痛いだけだよ黒のどこがカッコいいの
クレイジーのどこがいいのか分かんない罪深いってなんなの罪があるののなのがいいの犯罪者がカッコいいのそもそも混沌てなに
カオスだからなんなの闇ってなに砕ければいいの正義と悪だとなんで悪がいいの何で悪いほうがいいの悪いから悪じゃないの
右腕がうずくと何でカッコいいの自分の力が制御できない感じがたまらないって何それただの間抜けな人じゃん
ちゃんと制御できるほうがカッコいいよ立派だよ普段は力を隠していると何が凄いのそんなのタダの手抜きだよ
隠したりせず全力で取り組む人の方がカッコいいよどうして二つ名とか異名とかいろいろをつけるのいっぱい呼び名があったて分かりにくいだけじゃん
英語でも何でもカタカナつけないでよ覚えられないんだよ鎮魂歌と書いてレクイエムって呼ばないでよ禁忌って書いてタブーって読まないでよ
聖戦って書いてジハード読まないでよギリシャ神話だとか聖書とか北欧神話とか日本神話とかちょっと調べたくらいでそういう話しないでよ
内容もちゃんと教えてくれなきゃ意味がわかんないよ教えるならちゃんと教えてよ神話に出てくる武器の説明されても楽しくないよ
グングニルもロンギヌスもエクスカリバーもデュランダルも天叢雲剣も意味不明だよ何がカッコいいのか全然分かんない
他の用語も謎なんだよ原罪とか十戒とか創世記とか黙示録とかアルマゲドンとか名前がいいだろってどういうこと雰囲気で感じろとか言われても無理だよ
相対性理論とかシュレディンガーの猫とかバイオリン族とかちょっとネットで調べただけで知ったかぶらないでよ
中途半端に説明されてもちっとも分からないんだよニーチェとかゲーテの言葉引用しないでよ
知らない人の言葉使われても何が言いたいのか全然わかんないんだよ自分の言葉で語ってよお願いだから私に分かる事話してよ
厨二ってなんなの厨二ってどういうことなの分かんない分かんない分かんない分かんない分かんなーい
寿くんの言う事は昔から何一つこれっぽちも分かんないんだよ

個人的に会長のあの展開だけは胸糞ですが、基本的にリアリティがあって好き。
シリアスの真面目主人公が少なければもっと人気出たかもしれませんね。

 

第40位 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2014年4月-6月
全11話

父親に勘当され、家を追い出されて七重島にやってきた高校生『八真重護』は一人暮らしを始めた部屋で地縛霊『龍ヶ嬢七々々』と出会う。
重護は、10年前に何者かに殺害された七々々を成仏させるため犯人捜しを決心する。かつて七々々が世界各地で収集し、今では島のあちこちの『遺跡』に隠されている『七々々コレクション』。
この不思議な力を持つお宝を使えば七々々を殺した犯人を見つけることができる。重護は七々々コレクションを手に入れるため冒険部に入部する。
しかし、七々々コレクションを狙って、ひとくせもふたくせもあるプレーヤーの思惑が渦巻いていた。
騙し騙されのお宝争奪戦が、今、始まる!

メインヒロイン?である七々々ちゃんがほぼ出ない最初から現在のインデックスのような扱いを受けている。

なかなか女の子の体の作画にこだわりをもっているらしく、いいアングルのシーンもたくさんありました!!

褐色メイドが実は○○○なんて僕は信じないぞ!!!

個人的メインヒロイン・天災ちゃんのスピンオフ作品も出ています。

 

第39位 ベン・トー

2011年10月-12月
全12話

半額弁当を奪い合う“狼”たちの戦いを描くシリアス・ギャグアクション。寮の近くのスーパーに入った佐藤洋は、目の前で半額弁当に手を伸ばした直後、凄まじい戦いに巻き込まれ意識を失う。目を覚ました時には弁当は消えていた。スーパーで起きている半額弁当争奪戦の話を聞いた佐藤は自らの誇りと生活を懸けてスーパーで激しい戦いを繰り広げる!

半額弁当のためにガチの殴り合いが始まる。
本人たちは真面目にやっているからこっちもどういう顔して見ればいいのかわからないが、こういうくだらないことを全力でやる作品は大好きだ

次々と強敵が現れ、買い物かごで戦う姉妹も出てくるぞ! このオルトロス戦の勢いはやばい。カゴからダークマター生み出すんじゃねぇw
それにしても二つ名が付いていたり、半額弁当のために謎の組織まで存在してるのは笑った。

戦いが始まるまでの普通の客感出してるあの独特な時間が好き。

 

第38位 のうりん

2014年1月-3月
全12話

農業系学園ラブコメディー!
県立田茂農林高校―通称『のうりん』。ぼくの名前は畑耕作。ここ『のうりん』に通う、ちょっぴりアイドルオタクな高校生だ。
そんなぼくの通う学校に転校してきたのは、憧れの超人気アイドル草壁ゆかたん…!?
方言幼馴染、メガネ美少年、ラブリー小動物、○○少女!妄想系女教師!パンツ!足○○○!そして、謎の転校生…ここには青春の全てがあるッ!!
農業学園を舞台に繰り広げられるハイテンション学園ラブコメディー! !

パロがとっても多めのギャグコメディ。
ギャグ多めですが、作者がこのために農業高校に長期間取材に行っていたので農業の知識も意外と豊富。
シリアス部分が農業パートという謎アニメでもある。

面白いのが、そもそも原作1巻時点でヒロインの声を田村ゆかりさんと想定して書いているところ。
セリフ的に本当はバイオ鈴木の声は田中理恵さんにやってもらいたかったんだろうなぁというのも感じ取れる。

アラフォーのベッキーが見てて面白いしかわいそう。ライブ回はよかったぞー。

 

第37位 六畳間の侵略者!?

2014年7月-9月
全12話

幽霊、地底人、異星人、コスプレイヤーの侵略と恋とバトルを描く、ハイテンション・ハーレムコメディ!!
高校入学から一人暮らしを始めることとなった里見孝太郎が見つけた、六畳一間で家賃五千円の格安物件。その部屋《ころな荘106号室》は…狙われていた!
様々な理由から《ころな荘106号室》を手に入れるべく、孝太郎のもとに次々と現れる、かわいい侵略者たち。それぞれの思惑が交錯する中、彼女たちと孝太郎の壮絶な(?)戦いの火花が六畳間に散りまくる!

地味にSF要素が多め。
ハルヒとか好きな勢にはいいのかも。
なんかアニメの話までが序章らしくてそこから面白くなるらしいんですが、色々謎を残して終わってしまったのが非常に残念。しかし終わってまだ3年・・2期の可能性はまだあるぞ・・・!

ティア役の長縄まりあさんは「小林さんちのメイドラゴン」のカンナ役。
あの声はやっぱかわいいわー。

 

第36位 この美術部には問題がある!

2016年7月-9月
全12話

なんの変哲もない普通の学び舎「月杜中学校」にある普通の美術部。
そこには、絵の才能があるのも関わらず理想の「二次元嫁」を描くことに使命を燃やす内巻すばるくんと、そんなどーしようもない内巻くんのことが気になっちゃう宇佐美みずきさんがいた。
そして2人を気にしていないようで気にしている、寝てばかりの部長に、そこはかとなく気配だけしている謎の部員コレットさん。
そうした少し残念な人たちが集まった美術部では今日も何か問題が起きて・・・

小澤亜李さんのツッコミアニメ

宇佐美さんの大好きな内巻くんは3次元に全く興味なし。思わせぶりなことを発言しても実はアニメの話だったり。
作品中にぶっとんだ奴はいないのですが、ほどよいギャグが心地よいです。
全員いい人たちばかりで見ていて安心。
宇佐美さんの一途な思いが報われる日はやってくるのだろうか。

 

第35位 にゃんこい!

2009年10月-12月
全12話

「猫の願いを百個かなえないと、アンタ・・・・・・猫になっちまうよ。」

大の猫嫌い&猫アレルギーの高校生・潤平は、とある事件をきっかけに猫たちの言葉がわかる身体になってしまった!

寄ってくる猫の願いを叶えるうちに、飼い主の美少女や年上のお姉さんと、ちょっとイイ関係になったりならなかったり!
片想い中の天然美少女・楓に誤解されたり、飼い猫・ニャムサスに叱咤されたり!

美少女×男子高校生×にゃんこたちが繰り広げる、ニャンともカワイイラブコメディー!

いつまでも待ってるぞ2期いいいいい!!

猫アレルギーなのに猫が寄ってくるかわいそうな呪いをかけられた主人公によるラブコメ。
好きな水野楓(CV井口裕香)は重度の猫好きだしどうなっちゃうの?

主人公は猫の言葉がわかるのですが、その会話がかわいくて面白いので猫好きには超おすすめ。
温泉回にプール回もあるでよ。
双子が一番可愛いけど出番が少ないのが残念。
画伯(小林ゆう)によるED後の提供イラストも強烈です。

 

第34位 三者三葉

2016年4月-6月
全12話

まんがタイムきららで最長13年の連載を誇る、荒井チェリーの名作が満を持してアニメ化! !
大食娘・小田切双葉、元お嬢様・西川葉子、腹黒委員長・葉山照の仲良し三人組に加え、クラスメートで永遠の二番手ツンツン娘・西山芹奈や、親切心からひと言多い近藤亜沙子、陰謀が大好物な葉子様の元メイド・園部篠・・・、
ゴーイングマイウェイな面々がマイペースに大騒ぎします!!!

「未確認で進行形」と同作者の日常系コメディ。
そこまで話題になっていなかったようですが、動画工房制作でめっちゃ動きます。
元お嬢様で現在超貧乏の葉子様をメインに(漫画版ではサブ)、畜生系キャラたちが物語を盛り上げます。

今はおとなしくなったものの、時々昔のドS時代に戻る葉子様がめっちゃ好き。

それにしても、葉子様が死にかけた西明日香が歌う「三瀬川」はヤバかった
ニコ動とかにもあると思う。

真面目に同制作会社のNEWGAMEよりもヌルヌル動いてますのでぜひ見てください。

 

第33位 ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?

2016年4月-6月
全12話

ネトゲに女なんかいない、そう思っていた時期が私にもありました。

ネトゲの女キャラに告白!→残念! ネカマでした☆

そんな悲しい黒歴史を秘めた少年・英騎(ルシアン)が、

今度はネトゲ内で女キャラに告白された。

まさか黒歴史の再来!? と思いきや――。

「ま、マジで?本当にリアル女!?」

「うわー!ルシアンだ!本当にルシアンですよー!」

相手であるアコ=玉置亜子は本物の美少女で、しかも……

「いた、ルシアン!おはようルシアン!」

「ちょっおまっ!やめて死ぬ!恥ずかしさで死ぬから…!」

こいつ、リアルとネトゲの区別が付いてない……だと……!?

ヤバい! 俺のリアルが死滅してしまう……!!

英騎は彼女を何とかまともな人間に更生させようと、

ギルドの仲間たちと動き出すが――

残念で楽しい日常≒ネトゲライフが始まる!

ネトゲパーティーがまさかの全員同じ学校のやつら!?
というまさかの展開から始まるわけですが、今までネカマに騙されてきた主人公ルシアンが

ネトゲ世界の画面から現実のマウスクリック「カチカチ…」みたいなのはシュール。

ハーレム物かと思いきや実はそうでもないというのも好印象。やはり一途な主人公はいいですね。
シュバインとかいう豚はもらっていきますね

 

第32位 凪のあすから

2013年10月-2014年4月
全26話

その昔、人間は皆、海に住んでいた。
でも、陸に憧れた人たちは海を捨てた。
海で暮らせるように海神様がくれた、特別な羽衣を脱ぎ捨てて……。

海で暮らす人、陸で暮らす人、
住む場所が分かれ、考え方は相容れずとも、
元は同じ人間同士、わずかながらも交流は続き時は流れた。

海底にある海村で暮らす
先島 光、向井戸まなか、比良平ちさき、伊佐木 要と
地上に暮らす木原 紡。

海と陸。
中学二年生という同じ年代を過ごしながら
今まで出会うことのなかった彼らが出会った時、
潮の満ち引きのように彼らの心も揺れ動く。

ちょっと不思議な世界で繰り広げられる
少年少女たちの青の御伽話(ファンタジー)。

コメディ要素はほぼない作品ですが、どうしても入れておきたかった。
放送当時は「なんだこれ」って感想で1話切りだったのですが、なにかがきっかけでもう一度チャレンジしたら

くっそ面白いでやんの

海と陸で暮らす2種類の人間がいるという、舞台設定が特殊なので嫌煙されがちなのかもしれませんが、だんだんとそれがクセになる。
途中で舞台が5年後に飛ぶのですが、そこからが特に面白いですよ。

これはいい岡田麿里だった

 

第31位 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件

2015年10月-12月
全12話

「あなたは、我が校の“庶民サンプル"に選ばれました」
ごく平凡な高校生・神楽坂公人は、ある日突然、『清華院女学校』に連れてこられてしまう
伝統と格式あるこの学校に通うのは、名家の令嬢ばかり。
おまけに外の世界に出たこともなければ、同世代の「男性」を見たこともないという超絶箱入りっぷり。世間と異性に免疫をつける教育のため、
「庶民サンプル」として選ばれた公人だったが、ケータイ、ゲーム、漫画すら知らないお嬢様たちにとって「庶民」は憧れの存在で…!?

これはタイトルで損してる作品。
簡単に言うと外の世界を何も知らないお嬢様学校で、カップラーメン作って俺SUGEEEEみたいな感じなのですが、主人公がまったくムカつかないいいやつなので見続けられる。
肌色率も多めで、2話の麗子は最高でした!

お嬢様キャラといえば絶対嫌味なキャラがいるのが定石ですが、それがなくて優しい世界。
メイン・モブ関係なく庶民の生活に興味津々のピュアな子たちでかわいい。

 

第30位 たまこまーけっと

2013年1月-3月
全12話

「あの娘はかわいいもち屋の娘。」
京都アニメーションが贈る完全オリジナルアニメーション。
商店街と学校を舞台に、人と人とのつながりを大切にした、あったかもちもち青春物語。

最近見ない本当の日常系(鳥以外)。
恋愛要素も少し絡めながら、見る人の心をあっためてくれるそんな作品

TV版でも完結しているのですが、劇場版は恋愛映画として完結します。
すごく綺麗な終わり方だったので、ぜひ映画まで見てください。

たまこの「みんな丸めてお餅にしてやろうか」がかわいかった。

 

第29位 いなり、こんこん、恋いろは。

2014年1月-3月
10話+未放送1話

京都伏見に暮らす女子中学生・伏見いなりは、クラスメイトの丹波橋くんに片思いをする少し内気な女の子。
ある日、助けた子狐の恩返しとして「おいなりさん」こと宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)から手違いで変身能力を授かってしまい…!?
変身能力を手に入れたいなりが、京都を舞台に繰り広げる波乱万丈恋模様!恋に友情に悩みながらも成長していく少女のまっすぐな姿に胸打たれる、青春の全てがつまった作品です。

京都弁女子中学生とかいう最強メンバーが揃いました!!
こんなんたまらんやん。

うか様死ぬの死なないのおお死なないでええええ。
と、最後はなかなかハラハラさせられました。

主人公のいなりの恋だけではなく、墨染さんや、うか様と兄ちゃんの関係の方にもスポットが当てられているのにも注目。

ちなみに大空直美さんの初主演アニメでもある。

 

第28位 未確認で進行形

2014年1月-3月
全12話

ごく普通の生活を送る高校生・夜ノ森小紅の16歳の誕生日。
許婚なのに影が薄い三峰白夜と、小姑でどう見ても幼女の三峰真白が現れた。
ブリーフィング無しでいきなり始まった奇妙な同居生活。
シスコンで変態な姉・夜ノ森紅緒まで加わり、事態は相当ややこしいことに。
小紅の生活は普通じゃなくなった。

スタッフに愛されてるなーとひと目でわかる動画工房製作アニメ。
OPからして神アニメだということがわかる。

こういうアニメに男は不要という人でも最後には必要な存在になってるという稀有な作品
出てくるキャラは全員かわいい!小紅たそ~ましろたそ~

「ぜんたい的にセンセーション」のミュージックビデオ(Full)でアニメーション作っちゃうとかどうかしてる。それも本編に負けないクオリティで凄い。

 

第27位 亜人ちゃんは語りたい

2017年1月-3月
全12話

サキュバス、デュラハン、雪女、
そしてバンパイア――。
僕ら人間とちょっとだけ違う、それが「亜人」。
最近じゃデミと呼ばれてます。

そんな個性的な「亜人」ちゃんたちと、
彼女たちに興味津々な高校生物教師・高橋鉄男が繰り広げる、
ちょっと刺激的でハートフルな学園亜人コメディ!

「亜人」と書いて「デミ」と読みます。
あの亜人のスピンオフではありません。
かわいい亜人ちゃんたちと学校の先生の交流を楽しむアニメ。

モン娘はガチ人間とは違う種族でしたが、こちらは吸血鬼とかサキュバスとか、亜人系作品初心者向けになっております。
亜人特有の悩みだったり少し暗い部分もありましたが、前半の少しだけ。
基本的にコロコロ変わるひかりの表情や、佐藤先生の恋を応援する作品であります。

 

第26位 ハイスクールD×D

第1期:2012年1月-3月 全12話 + OAD2話
第2期:2013年7月-9月 全12話 + OAD1話
第3期:2015年4月-6月 全12話 + OAD1話

ハーレムを作ることだけを目的に女生徒が極端に多い私立駒王学園に通い始めた兵藤一誠は、人生初のデート中に彼女に殺され、悪魔に転生してしまう。

「ハーレム王に俺はなるっ!」という主人公イッセーとかわいい悪魔たちによる、コメディありバトルありの熱い作品。
欲望丸出しですが決して手は出さないところが好感持てますね。

最強のドラゴンの力を手に入れたイッセーがだんだんと強くなるところを見ていくのは面白い。
1期の最終話はマジ熱い。
この時10秒しか使えなかったバランスブレイカーが今ではかなり長時間使えるんですよね。

個人的にイッセーは梶君が演じた中で一番ハマっているように思えるキャラ。彼以外にイッセー役は考えられない。

 

第25位 神のみぞ知るセカイ

第1期:2010年10月-12月 全12話
第2期:2011年4月-6月 全12話
第3期:2013年7月-9月 全12話

「現実(リアル)なんてクソゲーだ!」
ギャルゲーで培った神的な知己と理論と行動力で、現実セカイの「恋」という非合理かつ不条理に挑む“落とし神"桂木桂馬と、
ドジで可愛い“小悪魔"エルシィによる現実ヒロイン攻略の日々——魅力的なヒロインたち、
数々の名曲を生み出した主題歌、劇中アイドル・中川かのんの活躍などで話題となったテレビアニメ

ギャルゲーのプロが現実で女の子を落とせるのか。
そんな作品なわけですが、これ実はプロットがよーくできていて、伏線貼りがすごい
しかしアニメでは回収までやらない・・・

あそこまでやっておいて最後までやってくれないのは非常に残念。
続編を希望したいところです。

漫画のラストでは、桂馬が選んだ人について若干ネットが荒れていましたが、それもアリなんじゃないかなとは思ってます。

東山奈央さんを発掘した作品でもあり、その役中川かのんは初々しい。

 

第24位 みなみけ

第1期:2007年10月-12月 全13話
第2期:2008年1月-3月 全13話
第3期:2009年1月-3月 全13話
第4期:2013年1月-3月 全13話

『今日の5の2』などで知られる桜場コハルの同名コミックを原作に、春香(佐藤利奈)、夏奈(井上麻里奈)、千秋(茅原実里)の南家三姉妹の淡々とした日常をコミカルに描いたTVアニメーション・シリーズ

2期なんてなかった、いいね?

 
と、2期以外は完璧なギャグコメディであり、独特の間やテンションから生まれる笑いはぜひ味わってもらいたい。

この作品のいいところは男キャラがギャグ要員であり、特に小野大輔さん演じる保坂がおもしろすぎる。カレーの歌とかやばいだろ。
なぜか保坂が基本アニメの最終回を締めくくっていてもはや主人公。

とにかく2期は見なくていい。

 

第23位 GIRLSブラボー

第1期:2004年7月-9月 全11話
第2期:2005年1月-4月 全13話

「女性恐怖症」で「女性アレルギー」な高校生が、女ばかりの謎の世界「青い森の都・セーレン」に飛ばされたことから巻き起こる騒動を描く。

女性に触ると蕁麻疹が出る主人公が、なぜか異世界のミハルだけ触られても大丈夫。
肌色色多めのラブコメです。

2期の最後あたりに出てきた子が可愛かったのになんで終わっちまったんだよおおお!!

 

第22位 まぶらほ

2003年10月-2004年4
全24話

築地俊彦原作の人気ラブコメ。冴えない主人公と美少女3人の甘く危険なスクールライフを描く。魔術師養成学校・葵学園に通う落ちこぼれ生徒・和樹の前に、ある日3人の美女が現れる。

自分の遺伝子欲しさにハーレム環境になってしまう主人公の物語。
よくある意味のないなぜか惚れられてしまうのとは違い、一応序盤は意味のあるハーレムだった。

魔法を使える回数に制限があったり、死んで幽霊になったりとなかなか面白い展開が多いです。
ただ幽霊になってからは少し展開が遅くなった印象。
原作が長寿作品なので半端に終わってしまったのも残念。
でも好きなんす。

 

第21位 WORKING!!

第1期:2010年4月-6月 全13話
第2期:2011年10月-12月 全13話
第3期:2015年7月-9月、12月 全14話

高津カリノ原作のコミックをテレビアニメ化!北海道某所に存在するファミリーレストラン「ワグナリア」。
小鳥遊宗太がひょんなことからバイトとして働くことになったこの店は、個性的すぎる店員たちばかりが働くファミレスだった。そんな小鳥遊と店員達が元気に危険に活躍(!?)するファミレスバイトコメディー!

こんなファミレスだったら働きたいがそんなところはない模様。
売り上げ枚数も毎度すさまじく、根強い人気が伺えます。

ギャグコメかと思いきやしっかりと恋まで扱っており、ちゃんとカップルが成立したときは「マジか」となりました。

3期まであるなかなか長寿アニメですが、この3期で恋に決着がつきます。
違う店舗で繰り広げられる「WWW.WORKING!!」も放送され、そちらもテンション高くおすすめです。

 

第20位 アマガミSS

第1期:2010年7月-12月 全26話
第2期:2012年1月-3月 全13話

大ヒット恋愛シミュレーションゲームのアニメ化作品。
6人の個性豊かなヒロイン達、それぞれと織り成す青春恋愛劇!

ヒロイン6人のストーリーが展開されるオムニバス形式
ヒロインごとにストーリーを展開するオムニバス形式で、各ヒロインの魅力や原作で人気があったシチュエーションなどを映像化。

変態紳士こと橘純一による恋愛オムニバス。

ヒロインたちが滑り台になることなく主人公とくっつくこの形式は、誰もが幸せになれるナイスなアイデア。
それぞれのヒロイン達の魅力がすべて伝わるので素晴らしい。

それぞれのヒロインのフ○チ描写が細かいので流石です。

 

第19位 スクールランブル

2004年10月-2005年3月 全26話
2006年4月-9月 全26話

恋する乙女・塚本天満、高校2年。恋のお相手は同級生の烏丸大路。運命のクラス替えの日、天満の祈りが届いたのか、二人は同じクラスに!! しかし喜びも束の間、彼があと1年で転校することが判明。ゼ~ッタイ転校前に告白するぞ! そんな彼女に恋をしているのが播磨拳児。天満の気持ちをつゆ知らず、あれやこれやとアタックするも、天然ボケな天満は完全スルー! 天満の播磨の片想い、どうなる?‥ってお話です。

播磨拳児とかいう最高の主人公(天満とダブル主人公)。
僕はなぜかこの男に憧れていた時期があり、あのサングラスがなぜか欲しかった。

播磨がハゲになってからがクっソ面白く、サバゲ回は漫画もアニメも腹筋崩壊ました。
ところどころ暗い感じにはなりますが、最終的にギャグで押し切るところが好き。

そういえばEDが小倉優子だったなw

 

第18位 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している

2013年10月-12月
全10話 + OAD

茨城県水戸市で暮らす高校生の主人公甘草奏は、自ら『絶対選択肢』と名づけた呪いに行動を支配され、イケメンながらも、変態且つ残念な行動を取る日々を強いられていた。
学校では超個性的なクラスメイト、雪平ふらのや遊王子謳歌に振り回され、ラブコメとは程遠いガッカリな生活を送る奏。
そんなある日、またも奏の脳内にとんでもない選択肢が現れた!
彼が自ら選んだ選択の結果、空からとんでもないものが落ちてきて……

1話冒頭から笑った記憶があります。

「選べ」

中田譲治さんの渋い声から出される選択肢から絶対に選ばなくてはいけない宿命を負った設定が面白い。
けっこう理不尽なものもあって笑うしかない。

豊胸手術した先輩とかいて草。

しんちゃん役で有名の矢島晶子さんが普通に女の子(先生)役で出ています。
気づかなかった人も多いのではないのでしょうか。

 

第17位 ストライク・ザ・ブラッド

アニメ:
2013年10月-2014年3月 全24話

OVA:
第1期:2015年11月-12月 全2話
第2期:2016年11月23日

世界最強の吸血鬼と剣巫の少女が織りなす物語が
今、幕を開ける―!!
三雲岳斗氏による電撃文庫の人気ライトノベルがTVアニメ化!
伝説の中にしか存在しないはずの世界最強の吸血鬼“第四真祖"である少年・暁古城(あかつき こじょう)と、その監視および抹殺の任務を帯びた少女・姫柊雪菜(ひめらぎ ゆきな)を軸にした“学園アクションファンタジー"。

もはやバトル作品ではなくて立派なラブコメですよこれ。
種田梨沙さんから発せられる「先輩!」「いやらしい!」がたまらんですはい。

正直今やってるOVAとかなにやってるか難しくてわからないんですが、ストーリーよりもキャラに重点をおいているので見ていられる。

主人公の古城くんもかなりネットでも人気で、日本一爽やかなスケベ。
個人としてもすごく仲良くなりたいそんな人。
ちなみに昔やった「アスラクライン」というアニメと同作者です。

 

第16位 TARI TARI

2012年7月-9月
全13話

ある日を境に、音楽から離れた、坂井和奏(さかいわかな)。
歌うことを諦めきれない、宮本来夏(みやもとこなつ)。
親友のために力を貸す、沖田紗羽(おきたさわ)。

笑ったり喧嘩したり悩んだり恋をしたり・・・。
ありふれた日常を送りつつ、少しずつ少しずつ前に進む少女達。
時には回り道をしながら、ひとりでは無理かもしれないけれど
親友がいればいつかきっと--。

和奏、来夏、紗羽、そして彼女達の奏でるアンサンブルが、
音楽の力が、小さくも煌びやかな物語を紡ぎだす。

高校生活最後の夏。
それは夢を諦めるには早すぎる季節。
江の島に響く歌声が今日も僕らを勇気づける。

「主人公お前じゃないのかよwww」ランキングで第2位の宮本来夏が出ているアニメ。

合唱部の主人公なのに最後の方まで歌わない「まどマギ」系主人公・坂井和奏。
なので尚更最後あたりでの歌は感動した。
そもそもメインの女の子3人がめちゃ歌うま声優さん。それだけで期待しちゃいますね。

紗羽ちゃんは一番可愛いけど至福のセンスはどうかしたほうがいいと思います!!

たしか花江夏樹さんの初めての名前有りキャラだと思います。

 

第15位 そらのおとしもの

第1期:2009年10月-12月 全13話
第2期:2010年10月-12月 全12話

美しい自然に囲まれた小さな町、空美町。そこに住む桜井智樹は「平和が一番」をモットーにする普通の学生だった。
だが、ある日空から降ってきた少女 イカロスによって、平穏な日常がどんどん壊されていくことになる。
《愛玩用エンジェロイド》と名乗り、地上で最初に出会った智樹を《マスター》呼ぶイカロスは、彼の願いを叶える不思議な力を持っていた!
個性豊かなキャラクターたちが繰り広げる、楽しく笑え、ちょっぴり○○○で、そして心に染みるハートフル・コメディ。

ギャグとシリアスの落差が銀魂より激しい作品。

劇場版が2つ存在し、劇場版で完結するという少し特殊な形式をとっている。

パンツが空を飛んだことで世界が注目したらしい。
この作者特有の切ないストーリーは必見。

野水伊織さんのキャラで一番このニンフが好きっす。

 

第14位 甘城ブリリアントパーク

2014年10月-12月
全13話+未放送1話

謎の美少女転校生・千斗いすずから強引に遊園地デートの誘いを受けた可児江西也。
わけもわからず連れて来られたのは、さびれたアトラクション、ダメダメなサービスの日本一残念な遊園地・甘城ブリリアントパーク。
その支配人だという"本物の"お姫様・ラティファに引き合わされた西也は、なぜか突然、閉園の危機にあるパークの再生を託されてしまう。
そして、そこはただの遊園地ではなく---!?

京アニがかたくなに揺らさなかった作品。あの水着シーンは好きだったんですが・・・
どこかのシーンで主人公・可児江が「一人でも多く入ってもらうだけの努力をしろ」と言っていたが、京アニは「一枚でも多くBDを買ってもらう努力」はしなかった模様。
そこだけは恨んどるぞっ京アニッ

そのほかは問題なく、アニマルビデオのくだりとか色々ぶち込んでくるのはよかった。

ラティファの設定が原作と大きく変わっており、ラノベ版では盲目だったのが最初から普通に見えている。
また最後の入場者数の稼ぎ方が原作と違っていて、犯罪臭が減った。事実良改変になっていました。

加隈亜衣さんの珍しい低い声がたまりません。

 

第13位 ウィッチクラフトワークス

2014年1月-3月
全12話

「多華宮(たかみや)君は私のお姫様だから」同級生(クラスメイト)の火々里(かがり)さんは僕を護る最強の護衛者(ガーディアン)だった!--さえない学園生活を送る高校生、多華宮仄(ほのか)。彼を襲う、謎の襲撃者達が現れる。襲撃にただただ戸惑う彼を助けたのは、爆炎を操る魔女。その魔女の正体は、多華宮君の同級生、火々里綾火(あやか)だった!多華宮君と火々里さんの爆炎スクールライフが今、始まる!

守られる系主人公の代表格。
水島努監督作品で、文句なしの仕上がりでした。原作あるとこの監督ほんと有能すぎる。
KMM団とかいうかませ集団がめっちゃ好きで、特にたんぽぽちゃんは歴史上に残る良キャラ。

EDの作画とかマジやばくね。
野中正幸さんという「未確認で進行形」のOPで「たったったー」の部分の作画をやってる人なんですが、その人が描いていてめっちゃ動くんです。

それにしても主人公の声が小林裕介氏だとこれ書いて気付いた。当時はずっと花江くんかと思ってたぜ

 

第12位 とらドラ!

2008年10月-2009年3月
全25話

生まれつきの鋭い目つきが災いして、まわりには不良だと勘違いされている不憫な高校2年生・高須竜児は、高校2年に進級した春、新しいクラスで1人の少女に出会う。
彼女は超ミニマムサイズな身長の美少女でありながら、ワガママで短気・暴れ始めたら誰にも手がつけられない通称“手乗りタイガー”と呼ばれる逢坂大河であった。
そして放課後、竜児は誰もいない教室に1人残っていた“手乗りタイガー”のある一面を知ってしまう・・・
竜児相打つ恋の共同戦線、超弩級のハイテンション学園ラブコメディー、ここに始まる!

「あの花」の監督・脚本家・キャラデザ。
ラブコメとしての完成度は原作からして高かったですが、アニメでもしっかり再現してくれて嬉しかった。
16話の大河が3年の教室に殴り込みに行くシーンはヤバイ。青春臭さが堪らない。

最初はスタンダードなラブコメだったのに、最後の方はラノベの域を超えた恋愛ものとなっており熱い。

クリスマスツリーのあたりはアレだが、それがあってのラストだからね。

 

第11位 ケメコデラックス!

2008年10月-12月
全12話

10年前に結婚を約束した美少女のことを思い続ける夢見がちな高校生・三平太。ある日、彼の前にちっとも美少女じゃない人型ロボットケメコが現れ、結婚を迫る !!「今日から私がおまえのヨメだ」次々と三平太に襲いかかる謎の敵。かわいい幼なじみや無責任なクラスメイト。はたしてケメコは敵か味方か嫁なのか?三平太のデラックスな日々が幕を開ける!!

マツコじゃないよ? ケメコだよ?

個人的「2期をあれだけ漂わせてなかったアニメランキング」第1位のアニメ。
そしてもはや斎藤千和劇場といってもいい。

ケメコの中には美少女が乗り込んでいるという設定が面白く、基本ケメコで行動しているのにたまに姿をあらわすエムエムがかわいい。
EDのはじけっぷりもすごいし、最終話のケメコVSキリコ戦はギャグアニメとしてはあるまじき良作画なのでそこにも注目。

にしてもあの終わり方で2期ないとかほんと罰ゲームすぎる。

 

第10位 舞-HiME

2004年9月-2005年3月
全26話

豊かな自然と古き伝承が残る海沿いの町、風華の地に建てられた近代的な学校、風華学園。
両親を失くし、唯一の肉親である弟・巧海(たくみ)とともにそこへ通うことになった鴇羽舞衣(ときは まい)を、数奇な運命が待ち受ける。
「大切な人」への思いが産み出す異形の生き物「チャイルド」。それを操る力を持った、12人の“HiME”と呼ばれる少女たち。
舞衣を含めた彼女たちは、運命を操ろうとする何者かの力により、この学園に集められたのだった。

物語前半はキャラ同士で親睦を深めたりして、結構明るめのラブコメに近い雰囲気。
しかし後半で人が死ぬアニメになる。けっこうドロドロしてきます。
こういうタイプが好きな人にはかなりおすすめできる名作。

今見ると声優陣がヤバイ。現在のベテラン陣ばかり。中原麻衣さんと清水愛さんがやたらコンビで出ていた時期でしたね。

続編?に舞-乙HiMEや舞-乙HiME Zweiといったものがあるんですが、それはちょっと別物。
「ばっちゃが言ってた!」というフレーズを生み出したのはこのアニメだと思う。

 

第9位 おねがい☆ティーチャー

2002年1月-3月
全13話

ひょんなことから夫婦になった高校生・草薙桂と、本当は宇宙人の担任教師・風見みずほのドキドキ学園生活を描いたSFラブコメ

タイトルがなんか意味深ですが別に変なことはしませんよ?
17歳井上喜久子さん演じる風見みずほと、「停滞」という意識がなくなる病気のようなものを持っている草薙桂の恋物語。

普通のラブコメと違い、相手が幼馴染でもなくツンデレでもない大人の女性だったというのがポイント。
大人のみずほが見せる子どもっぽさとか可愛らしさがすごくよく表されていたし、桂の「停滞」と、みずほの名台詞「最優先事項よ」が終盤うまく活かされ物語を完結に導いていました。

OPの「shooting star」は今聴いても名曲。あのI'veサウンドはたまらない。

 

第8位 涼宮ハルヒの憂鬱

第1期:2006年4月-7月 全14話
第1期:2009年4月-10月 全28話(再放送14話+新作14話)

「東中出身、涼宮ハルヒ。ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上。」

高校入学早々、この突飛な自己紹介をした涼宮ハルヒは、クラスメイトのキョンを引き連れて文芸部部室を占領し、唯一の文芸部員であった長門有希を巻き込み、
メイド兼マスコットとして上級生の朝比奈みくるを「任意同行」と称し拉致。
さらに5月という中途半端な時期に転校してきた古泉一樹を加入させ、「宇宙人や未来人や超能力者を探し出して一緒に遊ぶこと」を目的とした新クラブ「SOS団」を発足させる。

これきっかけにオタクになった人は何万人いるのだろう。
この天真爛漫唯我独尊のハルヒに多くの人が惹かれたのではないでしょうか。

どちらかというと学園モノの中でもSF作品であり、しかしながら萌え要素もうまーく取り入れているので誰もが楽しんで見ることができた。
主人公のキョンの語りや脳内ツッコミはいつ見ても好き。

なお続編(2期)・・・僕はあのエンドレスエイトを全部リアルタイムで見てました。
しかしあれがあったからこその劇場版。あれは最高傑作。

 

第7位 彼氏彼女の事情

1998年10月-1999年3月
全26話

津田雅美のコミックを原作をもとに、庵野秀明監督が発表したシリーズ。
眉目秀麗、頭脳明晰、成績優秀、性格温厚、運動神経抜群と、非の打ち所がないような女子高生・宮沢雪野。クラスでも注目を集める彼女だったが、実は人並み外れて見栄っ張りな性格。何かにつけて周囲の賞賛を集めることに無上の喜びを感じる彼女のプライドに緊張感を与えるのが、同級生・有馬総一郎の存在。医者の息子の美少年、爽やかな性格と敵を作らぬ人当たりの良さで、学業においても雪野以上の成績をさりげなく納めていたりする総一郎と、なんだかんだのアクシデントの後、晴れて“彼氏彼女”の関係になるのだったが…。

エヴァファンなら知っているだろう庵野秀明監督のラブコメ作品。

優等生を演じてきた宮沢雪野と有馬総一郎。互いに裏の顔がバレて付き合うことになる。
嫌がっているように見える宮沢も触れられるとドキッとするし、そんな2人を見ているとニヤリしてしまいます。

庵野監督のよくやる白背景に文字は当然あり、まだ見ていない方はそういう演出を気にしながら見ると何倍も楽しく見ることができるかと。
OPの「天使のゆびきり」やEDの「夢の中へ」は名曲!

しかし次回予告の謎外国人はなんだったのか。

 

第6位 この素晴らしい世界に祝福を!

第1期:2016年1月-3月 全10話+OVA
第2期:2017年1月-3月 全10話

ゲームを愛する引き籠もり少年・佐藤和真の人生は、あっけなく幕を閉じた…はずだったが、目を覚ますと目の前に女神と名乗る美少女が。「異世界に行かない?一つだけ好きな物を持っていっていいわよ」「じゃあ、あんたで」ここから異世界に転生したカズマの大冒険が始まる…と思いきや、衣食住を得るための労働が始まる!平穏に暮らしたいカズマだが、女神が次々に問題を起こし、ついには魔王軍に目をつけられ!?

原作とかけ離れた崩たキャラデザでキービジュを見た限りでは話題にすらなっていなかった。
しかし蓋を開けてみればギャグセンスの塊で、1話でこのアニメの虜になっていた。

個性豊かすぎるキャラたちの掛け合いは天下一品。
アクア演じる雨宮天さんのキャラをぶち壊した破壊力がある。

主人公カズマのキチクっぷりは見もの。
アドリブも多いらしくどこがアドリブなのか探しながら見るのもいいかもしれません。

 

第5位 冴えない彼女の育てかた

第1期:2015年1月-3月 全13話
第2期:2017年4月-

オタク高校生の「安芸倫也」は桜舞い散る坂道で、ある少女と運命的な出会いをする。
インスピレーションを受けた倫也は、その少女をメインヒロインにしたギャルゲーの制作を思いつき、同学年の美術部エース「澤村・スペンサー・英梨々」と学年一位の優等生の先輩「霞ヶ丘詩羽」をスタッフに迎えようと邁進する。
そんなある時、倫也は運命的な出会いをした少女が、特に目立たない普通のクラスメイトの女子「加藤恵」だったことを知り、愕然とする。
倫也は加藤恵をゲーム中で絶対的なヒロインにしようと決意するのだが…。

ラノベ作家の先輩と有名同人作家の幼馴染。
それだけで物語は進みそうですが、それに加えて普通の女の子が加わるという今までなかった関係。

作者はゲーム「ホワイトアルバム2」のシナリオライターであり、この作品でもそれを少し継承したような「近かった存在が遠ざか合っていく」。そんな展開が待っている。
アニメの全脚本をしているとのことで、内容のまとまりは流石といったところ。
原作ラノベではあえてメインヒロインの加藤を1巻の表紙にしなかったという戦略も面白い話。

一体誰が滑り台を滑るのか!?

2017年春には2年の時を経て2期が放送されました。

 

第4位 月刊少女野崎くん

2014年7月-9月
全12話

無骨な男子高校生は、乙女な少女漫画家でした。

無骨な男子高校生の野崎梅太郎に恋をした女子高校生の佐倉千代は、ある日、勇気を振り絞って告白をするのだが、
想いは上手く伝わらず、気が付くと彼のとあるお仕事をアシスタントとして手伝うことに……。
男子高校生でありながら人気の少女漫画家である野崎くんを中心に、個性豊かなキャラクターたちが織り成す少女漫画家男子コメディ!

千代ちゃんのツッコミアニメ。千代ちゃんがとにかくかわいい。
それだけでなく出てくる男たちもかわいい。野崎くんや御子柴なら千代ちゃん貰って行ってもいいと思えるほど魅力的。

続編待ってるぜ!!

ff770b68

ヘーイ!!

 

第3位 瀬戸の花嫁

2007年4月1日-9月30日
全26話

夏休みに遊びに来ていた瀬戸内海で溺れ死にかけた主人公。溺れていた主人公を助けてしまった人魚の女の子。そんな二人が結婚することになってしまったのだが、そこには、「仁侠」と書いて「にんぎょ」と読む極道人魚世界の掟が深く関わっているのだった…。主人公の通う中学へ人魚族が次々と現れ巻き起こす、ギャグコメディ!

腹筋崩壊するので要注意
全話面白いのですが、特に20話のギャルゲ回はヤバイ!!玄田哲章さんのあんな楽しそうな演技を見たのは初めてだ。「うぐぅ」はヤバかった、あれを見ないのは損!!

原作の面白さををはるかに超えてしまったアニメ。
桃井はるこさんの声は最高だし、とにかくテンポがいいので絶対に飽きさせない構成になっています。
個人的にはギャグラブコメアニメNo1

 

第2位 はたらく魔王さま!

2013年4月-6月
全13話

勇者に敗れ、異世界エンテ・イスラから現代日本の東京にやってきた魔王サタンが、日本経済の荒波にもまれながらフリーターとして働く庶民派ファンタジー。
魔王を追って日本にやってきた勇者エミリアもまた、テレアポとして生計を立てている。魔王と勇者でありながら、額に汗して働く二人が東京で再会することになり――?

1話の完成度が高すぎる。これほどまで視聴者を引き付ける演出・冒頭・ラストがあっただろうか。
1話だけではなく、作品全体を通して笑いに対する熱が伝わってきて、声優たちのアドリブなんかも面白い(特に日笠さん)。

ちーちゃんの「まおうさん!」がかわいすぎて名前を「まおう」に改名しようかと悩んだこともあった。
2期を心から待っているがなかなか来ないのが残念。1万枚近く売れているのに。2期部分はギャグ要素少ないからだろうか。

たまに見直す本当に面白いアニメ。

 

第1位 ゲーマーズ!

2017年7月-9月
全12話

「……私に付き合って、ゲーム部に入ってみない?」
趣味はゲームという以外目立った特徴もないモブキャラぼっちゲーマーの雨野景太は、ある日突然に学園一の美少女でゲーム部部長の天道花憐に声をかけられる。
そこから景太の日常は一転、ゲーム好きな美少女たちとのラブコメ展開の日々が始まる……と思いきや!?
ゲームの価値観以外はそっくりな、ぼっち女子ゲーマーの星ノ守千秋。
クラスの中心人物で彼女持ちだけど隠れゲーム好きな、残念リア充の上原祐。
祐の彼女でゲーム知識皆無の亜玖璃らを巻き込んで、お互いが勘違い、空回り、迷走を繰り返す、こじらせゲーマーたちによる“すれ違い青春錯綜系ラブコメ"が始まる。

ここまで笑ったラブコメは久しぶりでした。

恋愛でのすれ違いをうまく笑いに変えており、シリアス要素もなくストレスフリーで楽しめます。
1話冒頭のシーンが物語の後半で扱われるのですが、ここは何度見ても爆笑です。

「ゲーマーズ!」といってもゲームをやること自体少ないアニメですが、面白けりゃなんだっていいんです。

定期的に見返したくなるそんなラブコメ!

 

さいごに

なぜかラブコメ縛りでランキングにしてしまいましたが、あまりないからいいよね。
個人的な趣味が多いですが、参考になれば幸いです。

現在は昔と違ってレンタルショップで借りなくても、ネット配信で見られるようにもなっています。

ここで紹介している多くのアニメは「dアニメストア」や「U-NEXT」で視聴可能です。など様々な配信サービスがありますが、この2つは無料体験期間が長いので、気になる作品があれば体験してみてください。

【徹底比較】アニメ好きにおすすめ動画見放題配信サービスランキング!【VOD】

  最新の深夜アニメが見たいけれど、関東に住んでいないから見ることができない。スカパーなどでAT-Xを見るといっても月額が高い。 そんな方へおすすめしたいのが、ネットで視聴できる定額制動画サ ...

 

▼この記事をシェアする▼

-アニメ

Copyright© ましろNOTE , 2019 All Rights Reserved.