AD おすすめまとめ

▼この記事をシェアする▼

【2019】絶対読むべきおすすめ漫画70選【最新作から完結作まで】

投稿日:2019年2月9日 更新日:

 
これはぜひ読んでほしい!と思う本当に面白い漫画だけを厳選しました。

ラブコメ・恋愛・ギャグ・日常もの・グルメ・異世界ファンタジー・サスペンス・スポーツなどジャンル分けし、感想等交えておすすめできるポイント紹介していきます。

それでは行ってみよー!

ラブコメ・恋愛系おすすめ漫画

カリンちゃんは魅せたがり

どんなお話?

アホかわいいヒロイン部門No1。それがカリンちゃん

大道芸人になりたいのに、自分の大きな胸が邪魔で、胸を敵視しているカリンちゃんがなぜか漫研に入るという謎ストーリー。

立派なパフォーマーになるために努力しまくるが、それでも胸が邪魔で毎度トラブルが・・・?

奮闘するカリンちゃんと母親のように見守る主人公が癒し。

がんばれカリンちゃん・・・!

 

ストーカーズ

どんなお話?

各話でヒロインという名のストーカーが入れ替わるオムニバス漫画

各ストーカ―が個性豊かで、1話を見ていただければ雰囲気は掴めるかと。

一体どうやってストーカ―たちは好きな人の情報を集めているのか。実用的?(ダメだけど)な情報もあり面白い。

個人的には5話が上手いなーと。そっちかーーい!ってなります。

こんな子もおお?みたいな色々なストーカ―が登場し、コミカルで楽しい。

登場したキャラもまた違う回で登場するので、気に入ったキャラが見れなくて残念になることも少ないでしょう。

 

あつまれ!ふしぎ研究部

どんなお話?

イカ娘のような毎話のオチは継承されている!

オカルト、マジック、催眠術などふしぎなことを研究している「ふしぎ研究部」に、催眠術で強制的に入部させられた主人公。その3人のツッコミ役として主人公は存在している。

その研究に無理やり付き合わされて嫌がっているものの、僕はそのポジションぜひ交換してほしい。

催眠術のことね先輩がちと可愛すぎますからね。風紀を乱すその体、あざっす!

ギャグはなかなか冴えわたっているし、キャラクターも個性的でよし。妄想だけ変態の風紀委員さんもなかなか素晴らしい。てか絵がめちゃ好み。

安部先生独特のオチもよし。

 

漆葉さららは恋などしないっ

どんなお話?

「漆葉さらら」がモテすぎるその理由は意外なものだった

大人しいはずの彼女は無人の教室で一人荒れているところをクラスメイトの男子・心石君に目撃されてしまう。

心石君によると、このモテすぎる現象は、さららが人間サキュバス状態であるからだという。

それを解決するためにはある方法があるというのだが・・・。

1巻ラストはとても温かいお話でこの漫画の良さが最大限に現れているのではないかと思います。

 

幽子さんは見られたい

どんなお話?

美人な幽霊に気づいたら、君なら反応してあげる?

「徒然チルドレン」の若林稔弥先生が描くショートストーリーラブコメ!

単話売りされており、各話20ページほどだけなのですが、次が読みたくなる構成はお見事。

女の子の幽霊が見えているけど見えていないふり。シカトし続けると悲しそうな感じになり・・・。

この関わっていいのかわからない絶妙な2人の距離感がむず痒い

Kindle版のみですが108円で買えるのでぜひ。

 

早乙女姉妹は漫画のためなら!?

どんなお話?

新人漫画家モブユキと、アシスタントの姉・妹と織りなすラブコメディ

モブユキ大好き姉妹が、マンガのためなら文字通りなんでもしちゃう?

モブユキは姉妹のことを異性として見ていないが、姉・妹はガチというアレ。でも素直になれない妹がガチでかわいい。

途中から登場する女編集さん瀧波レモンが、漫画史に残るようなコマを残してしまったのは笑えます。

アンジャッシュ的すれ違いなどもあり、ラブコメとしての完成度は相当高い

 

なんでここに先生が!?

アニメ化

どんなお話?

え、なんでこんなところに先生がああ!?

美人、スタイル抜群で一見男子生徒にモテそうな教師・児嶋加奈。

しかしその学校での恐ろしい態度から「鬼の児嶋」と呼ばれていた。
だが主人公が男子トイレの個室に入ろうとしたその時、事件は起こってしまう。

そう。あの鬼の児嶋が座っていたのだ!

この漫画は基本一つの流れになっていて、いるはずのない場所に児嶋先生がいて、そこで主人公が色々なことに巻き込まれてしまうのだ。

鬼の児嶋と呼ばれている恐ろしい先生の、普通の女としての反応や表情がたまらん。

巻によってヒロインが変わります。

 

ド級編隊エグゼロス

どんなお話?

ちょっぴりセクシー!?ジャンプSQで連載中のヒーローアクションラブコメ

設定としては『俺、ツインテールになります。』と『魔装学園H×H』を合わせたような感じで、怪人を倒すため〇〇パワーのチャージが必要みたいなヒーローもの。

絵は文句なしにうまいし、女の子の柔らかさがすごく伝わる作画。

主人公はレッドとして、そしてその他4人の女の子がイエローとかブルーとかの役割があり、ヒーローとしての力を使うと服が破れるというなんという男性読者に優しい設定。

Kindle版はセミカラー版も用意されているのでぜひ。

 

貞操逆転世界

どんなお話?

「ちょっと女子ぃ~~!」

そんな世界に行ってしまったら・・・!
男女の貞操観念だけが逆転した世界。つまり女子がくっそ下品!!

女性がテレビで上半身露出しても男は「そんなもん見せんなよ」みたいな世界。

特に面白いのは、主人公がマジもんの女の子ということ。
男がこの世界に来て「やっほい」する系だと思っていたのに、女子高生がこの世界に戸惑うという設定がすごーくよかった。

一般漫画?では意外と少ないこのネタはほんと楽しい。これ読むとほんと元々男がどれだけ下品なのかがよーくわかる。

 

世界か彼女か選べない

どんなお話?

あの子を選べば世界が滅び、あの子を選べば毎日あんなことやこんなことが?

そんな究極の選択に迫られた主人公とヒロイン2人によるラブコメなのですが、設定は王道でありながら軽いノリではなく、重い過去があったりとシリアスもあり。でもその割合も絶妙。

謎も多く読み応えあり

相変わらずこの手の主人公はどれだけ色仕掛けに迫られても手を出さないメンタルをお持ちなので、その辺はご愛嬌。

 

汚物は消毒です

どんなお話?

読むだけでお掃除の知識が増し加わってゆく・・・!

さすが「姉ログ」の作者。姉のかわいさを完璧にわかっているぞ。
といってもいつものごとく変態的なかわいさというか、今回のこの漫画は潔癖症の姉がヒロイン。母親の再婚相手の子なので義姉なのです。

主人公も高校生なだけあって思春期真っ盛り。姉の歯ブラシや姉の風呂の残り湯。そんなものを掃除関係に絡めてくるので面白い。

美人でクールだけど掃除に関しては饒舌。汚れが綺麗になっていくときの姉のにやけ顔や弟のツッコミもほほえましい。

 

阿波連さんははかれない

どんなお話?

なんだこのかわいい生き物。僕に一人ください

「デンキ街の本屋さん」でお馴染み、水 あさと先生の最新コミック。
デンキ街とは真逆のほのぼの、ふんわりとしたラブコメです。

ライドウくんが隣の席の阿波連さんの消しゴムを拾ってあげると、今まで距離を感じていたはずの阿波連さんがなんか積極的に。
でも翌日はまた距離があく。
その繰り返しだけど、なんだかちょっとずつ近づいてる?

阿波連さんの教室での寝相がひどく、最初はなにごとかと。でもそれがとてもかわいく見ていてとても楽しい。
いつも一緒にいるこの2人はとても応援したくなる。

なんだこのバカップル(付き合ってはいない)もっとやれ。

 

双葉さん家の姉弟

どんなお話?

ブラコンすぎる双子の美人姉とそれに戸惑う弟のラブコメ!

美人でスタイル良し、生徒会長の学校の人気者の姉は、家では弟にベタベタ。ヤンデレ気質のある姉だけど、そんなところが僕は好き。
双子だけどこのイチャイチャはたまりませんな。いや実の姉弟だからこそのアレですよ。

姉がいない男にはぜひ読んでいただきたい。いたるところにあるサービスシーンはとても良い。

 
ところで。

この漫画の作者「佃煮 のりお」先生はご存知だろうか。

ざっくりいうと、男の娘(女装少年)大好き人間である。

今回はまともなラブコメかぁと思っていた矢先、読んでいた僕に悲劇が舞い降りた

ぜひ読んでみてね・・・

 

寄宿学校のジュリエット

アニメ化

どんなお話?

1巻でカップル成立!?とにかくペルシアを愛でたいそんな漫画

読む前は絵柄的にファンタジーかなと思っていたのですが、日本と外国が混ざったようなそんな世界観。

あらすじに書いてあるので言っちゃいますが、この主人公・犬塚とヒロイン・ペルシアは恋人になります(わりとすぐ)。
犬猿の仲だったはずの2人が付き合い、付き合うことが決して許されていないこの状況で、いかにバレずにイチャつけるのか

キャラの名前「犬塚露壬雄(ロミオ)」と「ジュリエット・ペルシア」。
この名前は嫌な予感がしますが、まあ大丈夫でしょう。

ぜひ、この王道ラブコメでありながら、今までとなにかが違って引き込まれるこの感覚を味わってもらいたい。

まあぶっちゃけペルシアのかわいい姿を見ているだけで僕は満足。

 

手品先輩

アニメ化

どんなお話?

「手品先輩」に振り回されるそんな日常も悪くない

名前の通り「手品」が大好きな先輩に、いつの間にか「奇術部」の助手という立ち位置に立たされてしまった主人公(名前あるの?)

手品への愛は素晴らしい先輩だが、愛があってもうまいとは限らない。成功しらずのかわいいアホの子だったのでした。

パンツもよく出てくるし、この狙ったようで狙っていない先輩の天然な部分が好きになる。これは手品漫画などではない。とにかくドジでかわいい先輩を愛でる漫画なのだ!

ぶっちゃけ言えば助手のツッコミ力はもっと強い方がよかった。それだけが残念!

 

彼女、お借りします

どんなお話?

彼女をレンタルして始まる恋愛?そんなのあるわけ・・・

1時間5,000円でレンタルできる彼女。実際もあるっぽいですね。
そんなレンタル彼女を利用してみた最近フラれたばかりの主人公・木ノ下和也と水原千鶴の物語。

スタイル抜群で可憐な千鶴が実は同じ大学で実は○○で・・・

ストーリーはありきたりなのかもしれない。でも個人的に一番理想ともいえる完璧な1話で引き付けられました。

そして2話の終わり、またしても良い終わり方で続きが気になって仕方がない。

そして元カノのマミちゃんがなんか怖い・・・一体なにが目的なんだあああ!?

この手の漫画としては珍しい大学生ってのもリアルで怖さもあり、おすすめです。

 

五等分の花嫁

アニメ化

どんなお話?

なぜかはわかならいけど、僕はこの1話のラストを見た時に鳥肌が立った

評判は良いと聞いていた漫画だけど、正直ここまで引き込まれるとは思っていませんでした。

これは五つ子の家庭教師をするお話で、同じ顔だけど5人それぞれが髪型・性格が全く違いよく描き分けられている。

勉強を教えるという内容は上でも紹介したジャンプの「ぼくたちは勉強ができない」と同じ。

でも個人的にはこっちの方が上に感じた。

なんなんだろう、演出の違いなのか。普通のラブコメなはずなのに、高レベルな漫画を読んでいる感覚。

僕が絶賛するのは正直珍しい。

主人公も嫌な感じがしないし、引き込まれていく。

わたしが本版とKindle版全巻どちらも買っている稀有な名作。それほど好き。

 

将来的に死んでくれ

どんなお話?

一人はガチ。ひとりはノンケ?の週刊少年マガジンの百合漫画

百合漫画としてはここ2年くらいで一番好きなタイプの絵柄とお話。

とにかくガチで小槙(こまき)と付き合いたい主人公・菱川。彼女と寝るなら金だって10万差し出す。ダブルベッドも買う。

登場人物は少ないものの、あのキャラ達なら何巻でも描けそうな勢いホント好き。今のところ唯一出てくる男キャラの弟も面白いから「百合漫画男不要派」の自分でも問題ありませんでした。

こりゃアニメ化不可避。

 

恋愛しんふぉに~

どんなお話?

フルカラーのオムニバス形式4コマで「壁どこっすか」な漫画

うまくくっつくカップルがいるのに対し、なかなか互いの胸の内をさらけ出すことのできないもどかしさも多くあり、2人の恋を応援できる爽やかな雰囲気の作品です。

個人的に「櫻井さんと須藤くん」シリーズが好きで、不良っぽいけど実は優しい須藤くんと妄想癖の激しい櫻井(巨乳さん)のやり取りがいいラブコメしていると思う。

キャラが被っている女子がいないので、この大勢の中なら好みの女の子が見つかるはず!

でも壁ドン必至なので注意が必要です。

 

ゆきにょ書きます!

完結

どんなお話?

人気作家の裏側にはいろいろな問題があった!?

人気作家であるがゆえに傍若無人な態度の作家・春風ペコリ(三島雪乃(ゆきにょ))。

だがその実態は、弟分に小説を書かせているいわゆるゴーストライター作家だった!

編集や担当にも知られていないので態度だけはでかい。売れているから内容に口出しもさせないゆきにょだが、実は中身はポンコツ。

そのゆきにょと年下の男の子ゴーストライター・阿久太たちによるドタバタコメディ。

シリアスブレイカーゆきにょだから、暗くなる寸前でぶち壊されるのも大きなポイントですね。

 

愚かな天使は悪魔と踊る

どんなお話?

天音リリーマジ天使。え、本当に天使?

転校生主人公・阿久津は悪魔で、惚れた天音リリーは天使という互いに敵対する関係。

2人は互いに「更生」「堕天」させるべく、ちょっと違う方向(かっこいい仕草・かわいい仕草)でバトってます。

絵がとにかく好みで、かわいいだけではなく顔芸や演出が冴えわたっており、また作者がもともと成人向けを描いている人なのでその手の描写はお見事!

ガールフレンド(仮)のクロエが好きらしく、リリーのデザインもとてもクロエっぽい。つまり僕の好みというわけだ。

ジャンルはギャグラブコメといったところ。笑える部分も多々あるのでおすすめ!

 

荒ぶる季節の乙女どもよ。

アニメ化

どんなお話?

わーやめたげてええええw

原作はあの「岡田 麿里」(深い意味はない)の、思春期をテーマにした漫画。

文芸部で活動する5人の女子生徒。あることから性に関することを急に意識しだしてしまい、それと格闘していくというもの。

主人公和紗の幼馴染、泉はモテる。だけど彼に限ってえっちぃことをしているわけがない。

そんな時に事件は起こる

マリー節は健在で、女子同士の悪口、ケンカみたいなのとかが妙に生々しい。
コメディ要素はないですが、なにか引き込まれてしまい、一気に読んでしまいました。

 

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦

アニメ化

どんなお話?

天才たちの恋愛頭脳戦?いいえ、実は・・・

先に告白した方が負け。

秀知院学園生徒会の会長・副会長の心理戦が始まる・・・!?

1巻表紙と「天才たちの恋愛頭脳戦」というタイトルを見て、何も知らないわたしは「誰か死ぬのかな」というサスペンス的漫画だと勝手に思い込んでいましたが、蓋を開ければ真逆のほぼギャグマンガでした。

基本1話完結型の構成で非常に読みやすく、ついつい2人の行動にニヤケてしまいます。シリアスなし、ストレスフリーでおすすめ!

2019年にアニメ化。公式同人版もあるのでそちらもぜひ。

 

コメディ・ギャグ系おすすめ漫画

空気人形と妹

どんなお話?

人形に魂が宿るのはよくある話だが、空気人形が生きている物語だと?

意外なことに、読むまでは空気人形と男主人公の物語化と思っていたのですが、兄の空気人形と女子高生のお話でした。

性知識が一切ないうぶな妹ちゃんに変な知識が叩き込まれ、そして空気人形の言葉を素直に受け入れるところがくっそかわいいのです。

特に竹取物語の訳は笑った。

「口では嫌がっていてもあそこはいみじうあはれなり」

そして妹ちゃんの友人も後半から出始めるんですが、一人がやべぇやつで笑うw

 

うちのメイドがウザすぎる!

アニメ化

どんなお話?

女のロ〇コンってこわE

Amazonのおすすめにやたら出てくるので読んでみたところくっそ面白いコメディ漫画でした。

元・自衛官(一等空曹)(クッソマッチョ)の鴨居つばめは女にしてロリコン。白人美幼女とキャッキャウフフしたいがために、目を付けていた家の家政婦になることに。

あの手この手でつばめはミーシャと仲良くなろうと企み、一方ミーシャはつばめをなんとか殺そうとネットで「爆弾 作り方」「簡単 捕まらない 殺人 方法」など調べているのがなんか微笑ましい。

よくつばめのコスプレシーンが出るのですが、ムッキムキすぎて顔はいいのに全然嬉しくない不思議な現象が起こります。

全体的に和やかな漫画で、読んでいて楽しくなります。2人が仲良くなる日はやってくるのでしょうか。

 

ダンベル何キロ持てる?

アニメ化

どんなお話?

痩せるだけのつもりがこれではマッチョになってしまう・・・!

太ってきた主人公のJK紗倉ひびきがダイエットのため、ガチなスポーツジムに入会してしまうお話。

話的にはジムでのトレーニングを詳しく解説してくれるものなのですが、本編でも言っている通り、ちょいちょい解説にサービスシーンを挟むのが素晴らしい。

動くたびに良い声を出すJK朱美もまた素晴らしい(アニメでもよろしく)

ジムだけでなく、自宅でできる筋トレも解説してくれるので、夏前に読んで実践してみることもできますね。けっこう実用的で、個人的にも役立ってます

筋肉の描き方がえげつなく上手いのでそこにも注目できます。

 

とっても優しいあまえちゃん!

完結

どんなお話?

圧倒的バブみ。存在がバブみ。それがあまえちゃん

確実にDカップ超えの小学生・あまえちゃん。

そんな隣に住むあまえちゃんが毎日家にやってきて、漫画家を目指す主人公に甘えさせてくれる。
なかなかにぶっとんいて、出た当時ネットでも気持ち悪がられていたこの漫画。

正直、すごく良いです。

これがバブみ。新たな境地。
がんばる自分に「えらいねえらいね?」と言ってくれる・・・。

たまりません。

あまえちゃん「大人だとか小学生だとか関係ないよ。大人だって小学生に甘えたいときあるもんね」
主人公「ママぁ・・・」

 

佐倉さんご指名ですよ

完結

どんなお話?

女装漫画のリストがまた増えたぜ、ふぅ。

佐倉というめちゃケンカ強い不良男子が、幼馴染に脅されてメイド喫茶でサクラという名のメイドをやるというお話。

2話までは読み切りで、3話以降は連載になったのだそう。基本1ページ内で起承転結のある漫画になっております。
何も知らない学校のクラスメイト(不良仲間)がサクラのファンになって常連になったりしますがバレるとかそういうことはなく普通にコメディとして読むことができます。

残念なのは鍛えてあるので水着になれないこと(腹筋われてる)。
その他不良ということでのネタが詰まっていて、お客様とのじゃんけんに殺気がこもっていたり等面白い。

女装男子? かわいければ問題ないね。

 

江口くんは見逃さない

どんなお話?

人生2週目かな?末恐ろしい男、それが江口くん

看護師さんがしゃがんだ時に後ろへ回り込みパンツラインを見る・・・
姉の友達の水着から滴り落ちる水を見てドキドキ・・・
友達のお母さんに貸したカーディガンからほのかに香る良いにおい・・・
眼鏡忘れた先生に教科書凝視させ、胸を寄せさせる高等テク・・・

などなど。

江口君、すげぇ小学生であります

読む前はラッキースケベ的なアレかと思っていましたが、基本的に偶然を装って絶妙なポジショニングしているだけというただのヤバいやつでした。

 

パワハラ美少女カンパニー

どんなお話?

見た目は美少女。だがおっさんだ

NEW GAMEという作品でも「登場人物実は実は全員おっさんで、主人公の現実逃避した世界」などという冗談が飛び交っていたが、この作品はまさにその通り。

眼鏡越しに見える男が美少女に見えるだけで、外せばいたるところに会社内のおっさんがはびこっている。

通常ならただのパワハラ言動も、このメガネにかかれば美少女に罵倒されているただのご褒美へと早変わり。

メガネも製品版は服装まで変わり、脱げば裸の美少女が!という素晴らしい製品。喜んでいいのかわからないが、パワハラ上司は当然ノーブラなので汗をかけば透ける。脱げば見える。

ま、かわいいからいいよね!

疲れた社会人にぜひとも読んでいただきたい1冊だ。絵も個人的にドストライクで大好き。

 

ソウナンですか?

どんなお話?

ガチ遭難女子高生4人組、果たして生き残ることができるか

飛行機事故で無人島に流れ着いた4人の女子高生。

主人公のほまれは元軍人の父親を持ち、今までにも何回も遭難にあってきたベテラン。そんな彼女が他の3人にサバイバルについてレクチャーしながら救助を待つというストーリー。

特に知りたくなかったセミの食べ方なども植え付けられます。

可愛い絵柄の漫画と言えど内容はわりと大真面目で、サバイバルで生き抜くための知識がたくさん詰まっています。

無人島に持っていくならこの漫画で決まりだね。

下着(パンツ)は余裕で出てくるけれど、ただ遭難中なのだから律義に制服をちゃんと着なくてもいいんじゃないかというツッコミだけはさせてください。リボンまで付けてるし 笑

 

間違った子を魔法少女にしてしまった

どんなお話?

史上初!?喫煙者のヤンキーJK魔法少女

なんだこれくっそ面白いんですけど。

変身する前からやべぇ奴でワロタwww

ただのパンチが必殺技っぽいエフェクトかかっててやばい。凶悪な敵をガンつけてビビらせる魔法少女がどこにいただろうか。
魔法のステッキがもはやバールのようなもののような扱いの攻撃手段と成り果てている!

また、魔法少女ものの代名詞であるマスコットキャラも舎弟系キャラになっててわらう。的確なツッコミが良い。まどかマギカのキューベイが嫌いだった人には大変好評かと思われます

タバコが大好きなJK魔法少女! 学校でヤニ切れになって運ばれちゃうよ!

どんな男よりも口が悪い魔法少女もの。でも決して不快さは与えないワンパンマンのような爽快感が得られる漫画ですはい。初めて空飛んだ時爆笑しますた。

 

エルフさんは痩せられない。

どんなお話?

人間界にやってきたエルフのお腹がたぷんたぷんに!

整体師の直江のところにやってきたエルフがダイエットを始めるストーリー。

エルフだけしか出ないのかなと思っていましたが、各話のヒロインが違い、様々な異世界人と出会います。
その異世界人たちも当然のごとくぽっちゃりで、それぞれダイエットに励む。そんな流れ。

オムニバスかなと思いましたがそうではなく、出てきたキャラクターたちがだんだんと増えていくので物語上もにぎやかになり楽しくなっていきます。

 

ヒナまつり

アニメ化

どんなお話?

おいおい瞬殺だよ by新田

こんなに笑える作品には久々に出会った、個人的に今一番好きなコメディ漫画です。

ヤ●ザの新田のもとに現れた超能力者ヒナと、この2人に巻き込まれる同級生や大人たち。

色々な問題がヒナが元凶と思いきや、よくよく見るとだいたい周りの大人のせいで、逆にヒナがツッコんでる役になっていたりと笑える。

9巻までは中学生編、10巻からは高校生編になっています。アニメも放送されましたが高校生編はやっていないのでアニメ派の方は10巻から購入してもいいかもしれません。

 

恋愛戦士シュラバン

どんなお話?

怪人よりも怖いのは彼女!がんばれシュラバン!

怪人と戦う愛の戦士シュラバン!シュラバンの正体である誠は怪人から守った少女に正体がばれたのだが、一目ぼれされ2人は付き合うことに。

しかし付き合い始めたその日、誠が所属する平和維持機構「イリオス」が仲間の不祥事(スキャンダル)によって恋愛禁止に。

彼女の父親が実はまさかのアレで彼女はヤンデレでプリュギアとかいうプ〇キュアみたいな仲間に惚れられるしとにかく修羅場が多い職場です

ギャグマンガだけど戦闘シーンは本格的でアクションシーンにも注目。

戦いよりも、どう修羅場を切り抜けるかの方が問題だ。どうするシュラバン!?

 

日常系おすすめ漫画

文野さんの文具な日常

どんなお話?

アラサー男子にドストライクの文具・玩具漫画!

懐かしの文具。「ロケットえんぴつ」とか「まとまるくん」。主に小学生時代を思い起こさせるようなふんわりした気持ちにさせてくれるこの作品。

20代後半の自分も半分以上はわかったので十分楽しめました。

そしてただ懐かしいのではなく、とにかく文野さんがかわいい。
「はい」「いいえ」「何か?」しか喋らないのですが、文具を触っている時の表情はコロコロ変わるのでそこに注目ですね。

牧田主任の声かけたいけど掛けられないそんな2人の距離も実にいい感じ。

 

カーグラフィティJK

完結

どんなお話?

車ネタ満載!女子高生×車のライトコメディ

16歳で自動車免許が取得できるようになった日本のお話(といっても現代)。

昔おじいちゃんから旧車(30年くらい前の車)の魅力を教わった高校1年になったばかりの主人公は、そのおじいちゃんの裏切りにより自動車趣味から離れていた。

入学式に事故って部活に入りそびれた主人公は、ある先輩に自動車部に誘われて、車の魅力に再び惹かれていくというストーリー。

読む前は旧車ばかりのお話かと思ってましたがそうではなく、今の車もバンバン出てきます。明るめの日常コメディで、1巻の選挙カーのくだりは爆笑しました。

車の小ネタがたくさん出てきて勉強になるし、車に詳しくてもそうでなくても楽しめます。
京アニあたりにアニメ作ってもらえたら車ブームすごいことになりそう。

 

週刊少年ガール

完結

どんなお話?

独特の世界観。この作者の発想は天才のそれ

殻にこもるとかネジが外れる、骨抜きになるとか、ある言葉をを日常に独特の雰囲気で絡ませてくる

シンプルなのは1話。
クラスメイトの女子のお腹に毎週月曜になると漫画が掲載されるというもの。週刊漫画誌あるあるネタもありおもしろい。

その他にも漫画でしか表現できないような特殊演出があり、飽きさせない基本1話完結型のお話になってます。
この独特のセンスは今のマンガ界ではなかなか見ることはできません。

特に気に入ったのは「光にかざして」という話。この短い話だけど映画一本できそうなちょっと切ないのがすごく良かった。

 

萌恵ちゃんは気にしない

どんなお話?

日常系バリバリ系に見えてめっちゃ非日常?

主人公の萌恵ちゃんの画風だけが周りと違うけど気にしない。
友人が魔法少女だった時も気にしない。
ヴァンパイアに襲われても気にしない。

不審宇宙生命体が現れ戦ったり。なんか突然死んだり。

ちょっとグ□っぽいのもあるけど、読者の僕たちは気にしてはいけないんだ。

そんなものは萌恵ちゃんにとって些細な事なのだから。

 

孫子のアイドル兵法!

完結

どんなお話?

孫氏いわく・・・

「東京自転車少女。」のわだぺん。先生の最新作!今度はアイドルものですね。

元AMPセンター(AKB的な)のアイドルが辞めて地元に帰ってきたということで、主人公・さくらが協力してもらうってお話。

でも元アイドルすずなは現在、おさげ髪のめっちゃ地味化していておまけに歴女語を話す・・・。

商店街を救うためにアイドルになる!というあるある設定ですが、アイドルと言う姿がリアルに出てきて、さらに秋元Pならぬ冬元Pが敵役として出てくるなど凝っている。

タイトルにもあるように、アイドルとして活動するために孫子の言葉を引用しているのも面白い。

ねちっこい女同士のアレコレとかはないのでストレスなしで読めます!

 

ゆるきゃん△

アニメ化

どんなお話?

たくさんのインドアオタクをキャンプにハマらせたある種の更生漫画

アニメ化されてハマった方が多いかと思いますが、個人的にもドはまりした作品。

タイトルの通り日常系のゆるめのキャンプが売りで、人が少ない冬のソロキャンや仲間と行くキャンプ自体の魅力がギュッと詰まっています

キャラがとにかくかわいくて、この漫画を眺めているだけでも幸せな気分になれる魅力があり、なにか嫌なことがあった時にもぜひ読みたい。

アニメは漫画をいい感じに補完しているので、原作から入ったならぜひアニメも合わせてご覧ください!

 

mono

どんなお話?

360度カメラが映し出す風景は素晴らしい

ゆるキャンのあfろ先生が描く最新作!

RICOH 360度カメラを手にした写真部の主人公が、そのカメラをきっかけに出会った漫画家との出会いによって、週末ロケのために遠出したりするアクティブな漫画になっています。

ゆるキャンと同じく、インドア派の人を外へ連れ出してくれそうな作品です。

4コマ漫画で読みやすく、何度も読み返したくなりますね。

この漫画のキャラたちがゆるキャンの聖地を巡礼するお話もあるので、ゆるキャンを知っている方は絶対読んだ方がいいですね。

 

天賀井さんは案外ふつう

完結

どんなお話?

「スパイラル ~推理の絆~」の城平京×水野英多の最強タッグ再び!!

僕の好きな漫画TOP10には入る「スパイラル」。あの作品は推理ものだったのですが(後半はちがう)、今回の漫画にも最初の方に事件のような話になり「お、キタキタ!」「スパイラルにたいな推理ものか!?」と思っていたところ、一向に事件解決的なことが起こらず「???」

「座敷牢」「撲殺事件」「二匹の化物」などという非日常なワードが飛び交っていますが、意外と日常系!?

あとがきには「この作品はコメディを目指したので、これから先も人が死んだり殺されたりする展開はありません」とある。

ほう、そうきたか。

「天賀井さんは案外ふつう」・・・なるほどふつうだ。

 

異世界・ファンタジー系おすすめ漫画

異世界に語彙力があるとは限らない

完結

どんなお話?

なんかあのヤバすぎるやつをボコってください!

異世界で言葉が通じるかどうかではなく、通じるけどなんか極端に異世界人の語彙力が足りない!

語彙力なさすぎヒロインの姫と、異世界転移した主人公のラブコメバトル漫画。この世界の戦いの強さは語彙力という設定で、相手よりも難しい言葉を知っているかで勝敗が決まる。

「マジ」とか「ヤバい」しか知らなそうなポンコツヒロインがとにかくかわいい。

1巻完結で読みやすいのでぜひ。

 

魔王のママになるんだよ!

どんなお話?

母性は魔王に勝てなかったよ・・・

魔王討伐に行ったが現在の魔王が赤ちゃんで連れて帰ってしまった女勇者・ゼノが、その罪で魔王のお守りをさせられることに。

とある英才教育を受けた赤ちゃん魔王・ギュルが問題を起こし・・・というファンタジーコメディ作。普通の子育てとはわけが違う!

ギュルが赤ちゃんだというのに頭の回るとんでもない〇〇大魔王で、それに振り回されるゼノがかわいい。

 

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

どんなお話?

ワイもこの子のためならなんにだって戦いに行ってやるよ

そう思わせるこの漫画のヒロインこと娘「ラティナ」たそ。実はこの子、主人公の娘ではなく、魔人族の親が死に、森で拾ってきた子。
言葉が通じないけど、主人公はカタコトで一応しゃべれる。

あ~^

一番最初のトイレ要望の表情で萌え死んだ。

間違いなく今年読んだ漫画で一番癒される漫画。終始にやけながら読んでました。
てっきり魔王討伐にでも行くのかと思いましたが、内容は日常系なので誰でも読みやすい。

ちょっとずつ成長していくラティナを愛でる漫画であります!ぜひ読んで!

 

魔王の秘書

どんなお話?

福利厚生充実!アットホームな職場です

命が惜しいという理由で、魔物にさらわれた国王の秘書が魔王の秘書に。

人間を根絶やしにする算段を立てるのですが、レベルの高い魔族を勇者の故郷へ直行させ(レベル低いうちに)、蘇生手段を断つため神官や僧侶も順に手を掛ける計画を立てる。
各地から回復薬や道具などを回収するとかまさに勇者殺し。

有望で有能。まさに彼女はその言葉通りの存在だった。
ただ魔王軍も人間に同情してしまうくらい引いてしまうその冷徹ぶりに僕も苦笑い。

RPGネタもふんだんにあるし、魔王は老害扱いされたり秘書の立場が完全に上になっちゃてる光景を見るのは微笑ましい。

特に魔王軍の増員のために魔物の求人と面接やる話はなかなか。
世界征服というよりも「いい会社作っていこう!」みたいなノリが全体的に見られて面白いです。この漫画で勇者が死ぬと所持金が半分になる理由も判明します!

 

グルメ系おすすめ漫画

君花さんのスイーツマッチ

完結

どんなお話?

くっ殺ならぬ「食っころ」

瞬く間に話題になり、多くの店舗から在庫が消えた知る人ぞ知るおすすめ漫画。

スイーツマッチ。そう、主人公の君花さんは高校のテニス部に所属している。
テニスプレイヤーにとって甘いものは百害あって一利なし。そう教えこまれてきたのだが、顧問によって甘いものを食べてしまった瞬間、その顔はとろけてしまった。

私はこんな甘いものに屈しない!

しかし食べると「ふわあぁぁ?」

食べる前、食べた瞬間、そしてその時の表情。すべて楽しむことができます。
わたあめ食べた時のピースはやばい。

 

八雲さんは餌づけがしたい。

どんなお話?

12歳差の不思議な関係。友情なのか恋なのか

八雲さんは亡くなったご主人の代わりが欲しかったのか、心の隙間を埋めてほしかったか・・・

そんな感じの28歳未亡人八雲さんと、その隣に住んでいる高校球児大和。
いつの間にか毎日八雲さんのところに夕食を食べにくるようになっていた、最初は割と暗めだった大和が少しずつ打ち解けて感情を出していく姿はよく描かれている

この漫画を手に取る前は、八雲さんのグルメ漫画かと思っていたらそうではなく、あくまで食べるメインは大和であり、八雲さんはそれを観察して喜ぶ側。だから食べて服がはだけるとかもないということ。

大和の学校の話も出てきてキャラが増えたりと、だんだんと明るい雰囲気になってきてほのぼのした

親子としては近く、恋人としては少し遠い、そんな12歳差の2人の関係に注目です。

 

ギャルごはん

どんなお話?

最近流行のギャル漫画!それも料理漫画なのです。

個人的にも2次元のギャルはいける口なのですごく楽しく読めます。

このギャルヒロイン「岡崎みく」。もしかしたらギャル系ヒロインで一番好きかもしれん。

タイトルの「ギャルごはん」という言葉を見て、最初ごはん食べる系かなーと思ったんですが、料理部に入って料理を作るというストーリーでした。

料理を作るその過程のみくの反応とかを楽しむことが重要で、ギャルなのに中身は実は純情みたいなうぶさがかわいいのだ。

教師と生徒という間のストーリーではありますが、変にラブに入らずいい感じ。

 

新米姉妹のふたりごはん

どんなお話?

突然姉妹になった2人のコミュニケーション、それがご飯

親の再婚で姉妹になった2人。最初はぎこちない関係だった2人が料理とご飯の時間を通して仲を深めていくストーリー。

新しい関係になった女子たちの百合漫画としても読むことができますし、料理の工程にいたっては特殊な道具を使ったりと割とガチ目にやることもあるので料理の本を読んでいる感覚にもなります。

日常漫画・グルメ漫画・百合漫画という3種のおいしいとこどりで、お腹いっぱいになるそんな漫画。

 

アクション系おすすめ漫画

君死ニタマフ事ナカレ

どんなお話?

誰が死ぬかわからない、そんなリアルな戦場

「ニーア オートマタ」のヨコオタロウ原作。「クロノクルセイド」「ワールドエンブリオ」の森山大輔作画。

この2人のタッグということで期待しておりました。

戦争に駆り出される少年たち。メインキャラかと思っていた者が突然死に、メインヒロインのような子もなかなか大変なことになったりと、いつ死ぬか誰が死ぬかわからないこの感覚は戦争ものならでは。特殊能力があっても銃弾一発で死ぬというのは生々しい。

特にこの漫画、ストーリーもダークでいいのですが、森山大輔先生が長年培ってきたバトル描写が見事。
どのアングルからも安定した絵で、1コマ1コマが作画集のようなクオリティ。どのキャラもかっこよくかわいい。

 

ワルキューレのキコ

完結

どんなお話?

突然現れた巨神族に対抗すべく集められた“葬送姫(ワルキューレ)”

かつて戦いは終結したが、死んだ葬送姫もまた多かった。当時その戦いを目撃し、葬送姫の一人の妹だった姫子は再び現れた巨神族に狙われる。

また巨神族と戦うべく葬送姫候補となり、候補者同士戦わなければならない親友が同じ候補だと知る姫子はどう決断するのか

シリアスと日常がまじりあいながら進められる本作は、多数ある魔法少女ものを連想させます。

展開はややゆっくり目ですが、だんだんとキャラも増えて盛り上がっていきます。

 

スポーツ系おすすめ漫画

剣姫、咲く

完結

どんなお話?

最強の剣姫は誰だ?熱い剣道物語

剣道くっそ強い主人公・戸狩姫咲によって剣道部が乗っ取られた?

もともと全国区レベルの選手が所属する高校の剣道部に戸狩姫咲がやってきて、部内に波乱を巻き起こします。

この世界の剣道部女子の中で強い者は「剣姫(けんき)」と呼ばれ、それらに勝つことは相当難しいとされています。

姫咲も自覚はしていませんが剣姫の一人であり、それに見合った強さを誇る。しかし最強というわけではなく、剣姫相手では手こずる。昔の方が強かったらしい。

剣道の迫力が伝わってくるこの漫画は、昔あったバンブーブレードを少しガチ目にした感じでしょうか。

所々コメディも混じっていて、男がいないのでとても読みやすくおすすめです。

 

はねバド!

アニメ化

どんなお話?

主人公の性格や絵柄が激変して大注目されたバド漫画

最初はかわいい主人公だったんだよ?

でも4巻辺りからなんかちがくね? やべーやつじゃね疑惑が・・・。
アニメも放送され超話題となった「はねバド」。気弱な性格だったはずの主人公の変化に驚かされる読者たち。

そのネタバレ画像を見て逆に興味をそそられる人が急増した作品。

実際にわたしもネタバレ画像を見て全巻買った人で、めちゃめちゃ楽しく読んでます。

1巻の表紙はさわやかバドミントン風を装っていますが、現実はガチなスポーツ漫画です。燃える作品なのでぜひ読んでいただきたい。

 

さよなら私のクラマー

どんなお話?

名作『四月は君の嘘』の作者・新川直司先生の最新作

中学時代有名選手だった曽志崎緑と、ぼっちキャプテン周防すみれ。この2人のライバルが弱小蕨青南高校のサッカー部に入る。

部員17人、やる気のない顧問。そんな環境で上を目指せるのか。と、そんなお話。
元プロのコーチが増えたり、実は顧問すごいやつ? みたいなのもあり、今後の部がどう伸びていくかが楽しみ。

てかこれ女子サッカーものなのね。
そしてさよならフットボールから繋がってるのね!

「さよならフットボール」という前作は男子に交じってサッカーしていた恩田という子が主役だったんですが、その子が出ている正統続編なんです。なので、これ買う前に「さよならフットボール」を先に読んでおきましょう。

 

サスペンス・シリアス系おすすめ漫画

はっぴぃヱンド。

完結

どんなお話?

衝 撃 展 開 ! !

これはあらすじ読まない方がぜっったい面白く読めます

ストーリーは、姉の働く田舎に引っ越し、生徒が10人ほどの学校に転校した主人公。

この学校で唯一守らなければいけなかったのが、日誌を毎日書くこと。
それを守らなければ「罰ゲームな」と姉に軽く言われる。

毎日が楽しく新しい友達ともうまくいっていた。

それがまさか・・・

いやー、これはほんと久々にすごいのが来ましたね。
あらすじ読んで買ってみたものの、これほんと何も前情報なしで読んだ方がいいパンチ喰らうと思う。

これは面白い。

 

恋愛ハーレムゲーム終了のお知らせがくる頃に

どんなお話?

突然ハーレムになる主人公の裏側はこうなっている

ひぐらしのなく頃に等でお馴染み「竜騎士07」と魔法少女リリカルなのは The 1stの「緋賀ゆかり」という謎タッグ

ハーレム妄想癖のある主人公。
冒頭を読むと、ワイにもこんなことあったなと学校ハーレム(妄想)のことを思い出す(泣

封印の壺から解放されたゼパフルが主人公にその恩返しとして「ラブラブハーレムゲーム」を開くのですが、1話で「ラブコメかな?」「竜騎士がこんなの書き始めたらもう終わり」と思った僕は完全に騙されました

突然の完全竜騎士節炸裂。最初のさわやかムードどこいったおい。

設定がとにかく面白く、主人公は普通に「俺ハーレムってるじゃん」と思っているのに対し、ヒロインたちは「好かれなきゃ死ぬ」という絶体絶命。突然起こるハーレム系ラブコメの裏側って実はこうなってるのかもしれませんね。

頭脳戦ありのデスゲーム!
でもやってるゲームの名称は何度読んでも「ラブラブハーレムゲーム」で笑う。

 

無能なナナ

どんなお話?

タイトルの意味、そして人類の敵とはまさか――――

人類の敵を倒すために集められた能力者育成校に通う主人公。
自分にはたいした能力がないと嘆いていながら、実は能力無効化というなかなかのチート能力を持っている。

上条さんかな?
こんな能力者の漫画はいくらでもある。そう思っていました。

しかし、なるほどそうきたか

主人公が実は――――

そうだよね、そういやこの漫画「るーすぼーい」原作なんですわ。

PCゲー「車輪の国、向日葵の少女」の陳述トリックにド肝を抜かれてからこの方の作品はけっこう見てるんですが、はぁなるへそ。

推理・頭脳戦好きの方にもおすすめの漫画です。

 

化物語

どんなお話?

美麗としか言いようがない大暮維人が描く化物語

大暮維人先生の作品はとにかくその画力に圧倒されるのですが、今回も素晴らしい作画。

化物語を担当するということで期待と不安どちらもありましたが、化物語シリーズを知っている方には問題なく内容が入ってくる構成になっているのではないでしょうか。

原作もアニメも知らない方でもたぶん大丈夫。そこまで内容をすっ飛ばしていないので。

アニメと原作だけで十分だという方も、また違う味わいができるので是非1巻だけでも覗いてみてください。きっと満足できるはず。

 

骨が腐るまで

完結

どんなお話?

連ドラのような怒涛の展開に手に汗握ること間違いなし

すっごくハラハラさせられるサスペンス漫画。

5年前、幼なじみ5人が起こしたとある殺人事件。隠し通してきたその事件が今になって再び動き出す。

この漫画、絵が綺麗なのはもちろん、コマ割り、その他描写が見事。こちらまで緊張が伝わってくるような、本当にその場にいるかのようなドキドキ感は素晴らしい。

事件について知っている何者かによって振り回される5人ですが、この5人の人間関係にも注目でき、誰かが裏切り者なのか、まったく違う誰かが黒幕なのか。そんなことも考えながら読むことができ本当に面白い。

黒幕が最後にわかる連続刑事ものドラマとかが好きな人はかなり楽しめるかと思います。

 

ワンダーラビットガール

完結

どんなお話?

ラストの伏線回収の素晴らしさに思わず唸った

突然精神の病で心が壊れてしまった兄・蓮。

その兄が呟いた「ワンダーラビットガール」と、残したメモに書かれていた「女子生徒の名前」。
さらにUSBメモリに入っていた女子生徒の性癖一覧(なんでやねん)。

ハミロフィリア(説教愛好)という性癖を持つ女子生徒や、窃盗性愛(クレプトフィリア)などに近づき、それぞれの性癖に合わせた態度をとりながら兄を精神崩壊へ追い込んだ「ワンダーラビットガール」を突き止めるというお話。

真面目なのにギャグに見える! いや普通にギャグマンガ。
すごく毎回出てくるヒロインが癖になる。主人公の反応も普通に声出して笑えるレベルで面白い。

間違いなくこの漫画を読めばカッコいい単語と共に性癖名、種類をたくさん覚えることができるぞ!

またすべてが繋がる6,7巻は見もの。今までの伏線がすべて回収されて「おおお・・・!」となりました。すごくすっきり!

 

渡くんの××が崩壊寸前

どんなお話?

6年前に一体何があった……?

タイトルからして興味をそそるこの漫画。基本はラブコメ構成なのですが、普通のラブコメとは少し違いサスペンス要素のようなものが少し入っている

6年前、仲良くしていた幼なじみの少女紗月が急に家の畑を荒らした。それから付き合いをやめ現在、再び姿を現した紗月。

一体あの時なにがあったのか、今になってまた主人公・渡 直人に付きまとうようになった理由は?

少ーしずつ謎がわかってきているようでわからない。

直人が片思い中の石原 紫との関係にも注目。

 

夢で見たあの子のために

どんなお話?

過去の事件の真相、犯人は一体誰なのか

「僕だけがいない街」の作者・三部 けい先生の最新作。今回もまたまたサスペンスです。

まだ1巻のみの感想ですが、僕街のように過去に戻るような特殊能力はないものの、登場人物に重い過去があるなどファンも納得のストーリーになっています。

両親を殺され、その殺人犯に連れ去られた双子の兄。その兄と感覚共有があるなど今後その設定がどう使われていくのか見ものです。

兄は生きているのか、また犯人は誰なのか。僕街のような怒涛の展開を待っています。

タイトルが一体誰のことを指しているのかなど今後がとても楽しみで、これもたぶん実写化行けるんじゃないかな。そんな作品。

 

罪と快

どんなお話?

すべてのM男に送る“緊縛”ストーリー?

進学校の落ちこぼれの主人公。そのせいかスカートの中身を盗撮することが日課になっていた。
ある日それが同じ高校の先輩にバレ、「何でも言うこと聞きますから許してください」の流れで、縛られる関係に

縛ることに興奮を覚える先輩と、脅されながらいやいや縛られる主人公。

「縄は肉体の拘束だけではなく、精神までも縛るの」

なるほど。

この漫画のいいところは、先輩はただのドSというわけではなく、縛る際に自分も頬を紅潮させながら楽しんでいるところでしょうか。
そして誰かにバレるのではないかという状況・場所で行なわれる縛り。

なかなか深い。作者もこの漫画書くまで縛ることには詳しくなかったそうですw

 

闇女―ヤミ・カノ―

完結

どんなお話?

他人に乗り移れるとしたら何をする?

小説家を目ざすゴーストライターの主人公が突然憑依(ゴースト)能力を持ち、女の秘密を知ることに驚きや快感を得る。

それをネタに小説を書いているうちに、大学内でそれに疑問を持つ者が現れたり・・・。

憑依能力の発生条件が対象について詳しくPCに打ち込み「ゴースト」と入力すること。憑依時間はどれだけその人について知っているかで決まるなど面白い設定。

親しくしていた人が裏でやっていることや、アイドルとして上京してきた妹がなにを考えているのか・・・。

現実でも人間関係を疑いたくなるようなそんなヒトの裏の顔。漫画だけで十分だ(笑

自分に戻れなくなる状況もあり、とてもハラハラしながら読むことができおすすめ。

 

あおぞらとくもりぞら

どんなお話?

さよなら くもりぞらさん・・・

『君の膵臓をたべたい』などの多くの書籍のイラストを手掛けているloundraw氏の漫画

他者の体を操作し自殺させる《掃除人》の主人公の、新たなターゲットである女子高生との交流を描いた作品。

《掃除人》の能力とは一体なんなのか。

この女子高生は実は・・・という、一度読み始めると止まらない引き込まれる設定や、静かに動く日常が心を落ち着かせてくれます。

 

SF・ロボットおすすめ漫画

選択のトキ

どんなお話?

ほどよいSF感がたまらない

「11人いる!」とか最近では「UQホルダー」なんかで見ましたが、最初は性別がなく時期が来たら男になるか女になるか自分で選べるという宇宙人のトキ。

高校2年の主人公光晴がそんな宇宙人のトキと出会い、人とのかかわりの中で自分たちがなにを求めているのか考えていく作品になっています。

最初はNTRものかな? と思いましたが、それはあくまで導入であり主人公の人に対する思いがどうなのかという、読者に対しての補強素材になっていました。

漫画としてよくできており、絵も綺麗でストレスなく読むことができました。

メインヒロイン?が女性ではない漫画は珍しい。気になった方は手に取ってみてください。

 

BUSTER DRESS

完結

どんなお話?

ロボットに飢えたファンに贈るSFロボット作品

最近では珍しくなったSFロボット漫画

バスタードレスという人型兵器が普及している22世紀。

人口過剰と資源不足により地球にいることが難しくなった人類は、セカンドアースと呼ばれる新たな地球を見つけたが、正体不明の敵と戦うことになり開戦。

AIを積んだ「ガンホーク」を操る主人公は、未知の敵とセカンドアースで戦うことになるのですが・・・。

SFロボに飢えているわたしにとって、この地球外の泥臭い戦闘が行われるロボ漫画は楽しくてたまらない。

キャラもロボもどちらも作画が素晴らしい。「ガンホーク」とは一体なんなのか、考察しながらお楽しみください。

 

さいごに

以上、絶対読むべきおすすめ漫画60選でした。

気になったものはありましたか?

今新しい漫画を読むのにハマっているので、100選目指して随時更新していきます!

2019/2/9

【2019】絶対読むべきおすすめ漫画70選【最新作から完結作まで】

  これはぜひ読んでほしい!と思う本当に面白い漫画だけを厳選しました。 ラブコメ・恋愛・ギャグ・日常もの・グルメ・異世界ファンタジー・サスペンス・スポーツなどジャンル分けし、感想等交えておすすめできるポイント紹介していきます。 それでは行ってみよー! ラブコメ・恋愛系おすすめ漫画 カリンちゃんは魅せたがり どんなお話? アホかわいいヒロイン部門No1。それがカリンちゃん 大道芸人になりたいのに、自分の大きな胸が邪魔で、胸を敵視しているカリンちゃんがなぜか漫研に入るという謎ストーリー。 立派なパフ ...

ReadMore

2018/10/25

【感想】漫画 mono|「ゆるキャン△」あfろ先生の描く、週末を楽しむ最高の方法

週末何する? アクションカムで遊ぼうぜ! そんな高校生活も送ってみたかった僕ですが、今回新たに手にした漫画は、ゆるキャン△でおなじみのあfろ先生最新作!まんがタイムKRコミックスで連載中の「mono」。 卒業のため憧れの写真部を去った先輩なき部活。抜け殻のようになってしまった雨宮さつきは、同じ部であり親友の桐山アンにそそのかされ気持ちを新たに部活を再始動させる。 ゆるキャン△とは違う4コマ漫画で描かれる本作は、4コマに慣れていない方でもすっと入ってくるような、普通の漫画を読んでいる感覚で読むことができる。 ...

ReadMore

2018/10/16

【評価】『マガジン☆WALKER(マガジンウォーカー)』が凄すぎて即契約!完全アニメ声優オタク向けで最高過ぎる件。

  何故今まで誰も教えてくれなかった!? ワイが無知なだけだったのか・・・そんなレベルで感動した『マガジン☆WALKER(ウォーカー)』という雑誌読み放題サービスを紹介したいと思う。 始めに言っておくと、このサービスはアニメ・声優オタクならまず入って後悔しないだろう雑誌ラインナップになっている。 口コミ評判をあまり見かけなかったので、実際に使ってみた感想を書いていこうと思います。 マガジン☆WALKER マガジン☆WALKERとは 月額500円(税別)で、マンガ雑誌、声優雑誌、その他週刊誌・ガジ ...

ReadMore

2018/10/15

【初月0円】講談社13誌読み放題サービス開始!「週刊少年マガジン」「月刊少年マガジン」など

  講談社が提供するウェブ漫画サービス「コミックDAYS」。 以前より雑誌6誌の読み放題サービス(DAYSプレミアム)を行っていたのですが、本日プラス7誌を追加した“DAYSもっとプレミアム”が登場! どんな雑誌が読めるようになったのでしょうか。

ReadMore

2018/10/12

【感想】『魔王のママになるんだよ!』は女勇者ゼノの赤ちゃん魔王子育てコメディ!

  どことなく『星くず英雄伝』のような若干懐かしい気分になる表紙に惹かれ購入したこの『魔王のママになるんだよ!』 例の漫画のセリフ「お前がママになるんだよ!」とは一切関係ない一般漫画ですのでご安心ください。   こちらの作品は簡単に言うとファンタジーコメディ。 主人公の女勇者「ゼノ」が魔王を倒しに行ったらなんと魔王が赤ちゃん。   かわいそうだから連れて帰ってきちゃったのだが、仲間に告発され裁判にかけられているところからスタートするというなんともかわいそうな展開。 この赤ちゃ ...

ReadMore

▼この記事をシェアする▼

-AD, おすすめまとめ

Copyright© ましろNOTE , 2019 All Rights Reserved.