ブログ運営

▼この記事をシェアする▼

【確定申告】クレジットカードで納税(納付)する手順・方法【5分で完了!】

更新日:

payroll-3219081

 
2017年1月より確定申告での納税方法に「クレジットカード」が加わりました。

今までは所得税納付書を税務署や確定申告会場等で手に入れて、手書きで数字を記載し銀行振り込み等で支払うのが一般的でしたが、自宅にいながらも納税できてしまう便利な時代になりました。

クレジットカード納付は、

  • 外に出ずに済む
  • ギリギリでも税金を納付できる
  • 5分で終わる

というメリットがあります。
納付最終期限日になって慌てて納めにいかなくてもクレジットカードさえあれば間に合います。

わたしも試しに今回からクレジットカードで納税してみましたが、とても簡単でおすすめできます

 
この記事は、確定申告で発生した税金をクレジットカードで納付する方法等を解説します。参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

クレジットカードで支払える税目

申告所得税及復興特別所得税 消費税及地方消費税 法人税
法人税(連結納税) 地方法人税 地方法人税(連結納税)
相続税 贈与税 源泉所得税及復興特別所得税(告知分)
源泉所得税(告知分) 申告所得税 復興特別法人税
復興特別法人税(連結納税) 消費税 酒税
たばこ税 たばこ税及たばこ特別税 石油税
石油石炭税 電源開発促進税 揮発油税及地方道路税
揮発油税及地方揮発油税 石油ガス税 航空機燃料税
登録免許税(告知分) 自動車重量税(告知分) 印紙税

以上27種の税金をクレジットカードで納めることができます(2018年3月)

確定申告の場合、左上太字にした「申告所得税及復興特別所得税」というものが納めるべき税金の項目になります。

 

使用できるクレジットカード

  1. Visa
  2. Mastercard
  3. JCB
  4. American Express
  5. Diners Club
  6. TS CUBIC CARD

VisaやJCB、アメックスカードまで使えますので、おそらくお持ちのクレジットカードでほぼ対応できるでしょう。

 

手数料

納付税額 決済手数料(税込)
1円~10,000円 82円
10,001円~20,000円 164円
20,001円~30,000円 246円
30,001円~40,000円 328円
40,001円~50,000円 410円
以降、10,000円を超えるごとに決済手数料82円が加算されます。

クレジットカード納税にはデメリットとして手数料がかかるという点があります。

1万円単位で手数料の金額が上がるので、高額納税者には少し痛い金額になる場合も。交通費等考えればお得な場合もありますので財布と相談ですね。

 

支払い回数

クレジットカードでの納税は、支払い回数を選択することもできます(一括・3回・5回・6回・10回・12回・リボ払い)。

ただし、クレジットカード払いでの納税はこの「手続き日が納付日」とされるため、分割で払ってもよいのかがわかりません。

もしも一括払い以外を検討されているのであればそれが可能なのか税務署に問い合わせてみてください。

 

クレジットカード納税のやり方

国税クレジットお支払サイトへ

tax001

国税クレジットお支払サイト(https://kokuzei.noufu.jp/)という、国税庁長官が指定した納付受託者であるトヨタファイナンス株式会社が運営する国税のクレジットカード納付専用のサイトにて手続きします。

注意事項等が記載されていますのでよく確認するようにしてください。

ページ下部に「上記の注意事項を確認しました」という項目があるので、同意したらそこに☑を入れます。

tax002

そして一番下の「同意」というオレンジ色のボタンをクリックして進みます。

 

利用者情報の入力

tax003

利用者情報の入力画面に切り替わります。
印のついた箇所は入力必須です。

「整理番号」はわからない場合は未入力で構いません

向こうで勝手に紐づけてくれるようです。

 

納付内容の入力

tax004

納付税目」欄では、確定申告の場合「申告所得税及復興特別所得税」を選択します。

そして、「課税期間」「申告区分(確定申告)」「本税」「合計額」を入力します。

「本税」は、この部分にある「納める税金」欄を見て入力します。

fwaefwasef

10円単位は切り捨てられています。100円単位の金額ですので間違って多く支払わないようにしましょう。

スポンサーリンク

 

クレジットカード情報の入力

tax005

クレジットカードの番号等を入力してください。

セキュリティコードは基本的にカード裏側にある右3桁の数字。アメックスは表右側にある4桁の数字です。

 
納付手続完了メール」という欄には自分のメールアドレスを入力します。

この手続きが終わった時にそのアドレスに内容確認メールが送られてきます。

 

内容の確認

tax006

次に進むと内容の確認画面に切り替わります。入力内容が間違いないか今一度確認しましょう。

確認を終えたら下の「納付」ボタンをクリックしてください。

 
tax007

するともう一度このような確認画面が現れます。一度決定したら取り消しできません。

よければ「はい」をクリックしてください。

 

メールが届く

納付が完了したら、先ほど入力したメールアドレスに「payend@kokuzei.noufu.jp」から「国税のクレジットカード納付手続き完了のお知らせ」という件名のメールが届きます。

その中にも入力した内容等が記載されていますので、重要メールとして保管しておきましょう。

 

まとめ

納税にかかった時間は約5分。

ゆっくりとやっても10分で終わるでしょう。

自分の情報とクレジットカード情報を入力して進めていくだけでなにも難しいことはありません。
ネットショッピングを利用する方ならどなたでも簡単にできるはず。

確定申告の準備だけでも大変ですから、納税くらいは自宅でパパっと済ませてしまえるのはとてもありがたいですね。今後も利用したいと思います。

便利になったものだ('ω')



▼この記事をシェアする▼

-ブログ運営
-

Copyright© ましろNOTE , 2018 All Rights Reserved.