ハウツー

▼この記事をシェアする▼

アンテナ端子がない部屋でテレビ(地デジ)を観る一番簡単な方法

投稿日:

efrwsfr

 
部屋数の多い家だと、アンテナ端子がない部屋が存在することは多いですよね。

この部屋にはテレビ置けないのかーと残念がる方もいらっしゃると思いますが、実はアンテナ端子がない部屋でも簡単にテレビを見る方法があるんです。

それには、とある激安商品を使います。

ペーパーアンテナ(室内アンテナ)

初耳の方も多いでしょう。わたしも実は最近知りました。

ペーパーアンテナという「え、こんなに安いの?」という室内アンテナを使うことで、断念仕掛けていた部屋でテレビを視聴可能にしてくれます。

テレビ塔より遠距離(約96km以内)の受信ができますので、そのあたりの環境は各自ご確認ください。

 

予想以上に受信するという口コミ

ある雑誌には、鉄筋コンクリート構造のマンションでもしっかり受信したと書かれていました。

もちろん環境によって映りが変わるかもしれませんが、まったく見れないはずの部屋で受信してくれるなら十分ですよね。

レビューを読んでいると「ダメもとで・・・」という気持ちで買われた方が多くいらっしゃいましたが、多くの方が問題なく映っているようでした。

 

電源はUSB供給で超簡単!

feawsfd

設置はアンテナを壁に貼り付け、電源はUSBからという超簡単接続。

USBとコンセントを繋ぐなら、このようなアダプタがあると便利です。

 

まとめ

この値段ならダメもとで試してもいいかなという価格なので、アンテナ端子がない部屋でテレビを見たい時はぜひお試しください。

以上、アンテナ端子がない部屋でテレビ(地デジ)を観る一番簡単な方法でした。

▼この記事をシェアする▼

-ハウツー

Copyright© ましろNOTE , 2019 All Rights Reserved.