▼この記事をシェアする▼

マツダスカイプラン(残クレ)の審査時間、申込みに必要な書類・もの

投稿日:

 
MAZDA車購入者の8割が利用している残価クレジット型ローン「マツダスカイプラン」。

3年か5年で「乗り換え」か「車を返却」、または「残価を支払う」3パターンあるこのスカイプランですが、

  • 源泉徴収票
  • 確定申告の控え

など、特別何か必要な書類などがいるのか聞いてきました。

マツダスカイプランに申し込む前に審査がある

マツダスカイプランでローンが組めるかどうかまずは審査を通らなければなりません。

「名前、住所、職業、年収、借り入れがあるか」などの必要項目を記入し審査を待ちます。

審査自体はわたしの場合は土曜日でも2時間程度で結果が出て、帰宅後担当から電話をいただきました。

審査でどんなことが見られるのかというと、

  • 今までクレジットカードで支払いが滞ったことがないか
  • 借金がないか

など、勤続年数よりもこちらが重視されるようです。

クレジットカードの申込み審査と同じようなイメージです。

この審査自体に必要なものは「運転免許証」のみです。

 

マツダスカイプランに必要な書類や物は3つ

無事審査に通ったなら、あとは契約です。

契約時に必要なものは以下の3点

  • 住民票の写し
  • 通帳
  • 銀行印

ちなみに銀行のカーローンの場合だと、会社員なら「源泉徴収票」。

自営業なら「確定申告の控え」などが必要になってきますが、マツダスカイプランはそれがいりません。

その点は非常に楽ですね。

 

自営業は審査に通るのか

自営業のわたしが通ったので問題ありません。

頭金をいくらか入れる方が審査に通る可能性は上がるようですね。

ちなみに屋号がない方もいらっしゃるかと思いますが、その場合も問題ありません。

書き方は担当に聞いてみてください。

また自営業だと会社員よりは信頼が低いようで、保証人を付けることを求められる場合もあるようです。

保証人は親や配偶者でOKですが、店舗に来て書類を書いて頂く必要があります。その際にはその方の免許証などの本人確認書類が必要です。

 

まとめ

マツダスカイプラン(残クレ)の申込みに必要な書類やもの、審査について書いてきました。

審査自体はおそらく銀行ローンよりは緩いのではないかと(じゃないと売れないですからね)。

マツダの場合残クレの金利は2.99%とディーラーローンとしては低めに設定されています。

マツダのスカイプランで買いたいという方はぜひディーラーで審査を受けてみてください。

Amazonギフト券購入でお得!

実はあまり知られていないお得情報!

現在Amazonでは、初めてAmazonギフト券を購入すると1000ポイントが貰えるキャンペーンを実施中です!

1000ポイントに加え、ギフト購入額×最大2.5%分のポイントが貰えますので、ぜひ使ってみてください。

Amazonギフト券初回購入で1000ポイント!

※詳細はリンク先(公式)からご確認ください

▼この記事をシェアする▼

-

Copyright© ましろNOTE , 2019 All Rights Reserved.