家具

【レビュー】ここまで暖かいとは…!無印良品の羽毛掛けふとん(二層式)が凄すぎる!

更新日:

 

 
秋すっ飛ばしてもう冬じゃね? みたいな寒さが続いてます……

みなさん体調は大丈夫ですか?

 
さて、今回は去年購入した無印良品の〝羽毛掛けふとん(二層式)〟を引っ張り出してきたので、去年数ヶ月使用したレビューをしたいと思います!

無印良品 フランス産羽毛掛ふとん・二層式

わたしが購入したのは、無印良品のふとんの中でも値段が高い部類に入る二層式のふとんです。

今まで重い毛布を2枚3枚重ねて寝苦しい夜を過ごしてきたのですが、どうしても掛けふとんが体験したくて少し奮発。

 

二層式とは

ai3o2i3

真ん中から二層に分けることで羽毛のかたよりを防ぎ、体温をまんべんなく包み込む二重構造のキルトを採用。表と裏のキルトの位置をずらして互い違いに重ね合わせることで、暖まった空気が逃げるのを防ぎます。マス目を大きくしているので羽毛が自由に動いて空気をたっぷりと含み、保温性が高まります。また大きいマス目は体に沿いやすく、肩口から冷たい空気が入りにくい効果もあります。

 
『上下でキルトをずらし、より熱を逃さない立体構造。マチ5cmでダウンがしっかりと膨らみあたたかい。』

とのこと。

無印暖かさ5段階評価のうち、こちらは最高の〝5〟

とにかく暖かくしたいという方におすすめです。

詳細:http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4547315819140?searchno=1

 
これ1枚だけ掛けても暖かいというのが最大の魅力です。

 

一層式もあります

1万円ほど安い一層式というものも存在します。

 
a398ah38

 
『マチ高3cmの標準的な立体構造。軽いので組み合わせて使いやすい。』
とのこと。

 
これは暖かさ5段階評価のうち、〝3〟

値段に比例した暖かさになっていますね。

 
こちらは『厚手の毛布や薄掛ふとんと2枚合わせても。』と書かれていますので、これ1枚だと少し厳しそうですね。

 

画像で詳細を…

こんな袋に包まれた状態で販売されています。
お店で購入しても取っ手があるのでそのまま持ち帰れますね。

 
img_0235

 
お値段はこんな感じ(シングルサイズ)。

無印良品週間で購入したので少し安く買えました。

 
img_0236

 
それと布団カバー。

4千円とかなかなかのお値段……!

 
img_0237

 
ふとんに6箇所、カバーにも同じく6箇所。
このように布団カバーを付けつためのヒモがついています。

 
img_1254

img_1255

 
それをこんな感じでしっかり結びます。

 
img_1256

 

完成!

 
img_1251

 

レビュー

去年の冬をこれで過ごした感想です。

一言で言うと、

なぜ今まで買わなかった

今まで重ーい毛布を何枚も重ねて熱くなったら蹴り飛ばし、寝る前にぐっちゃぐちゃになった毛布をセットし直し、朝またぐちゃぐちゃになっている日々。

 
これがないだけでも買う価値ありですが、

本当に1枚で暖かい。暖かすぎます

それにめっちゃ軽い。

 
てかこれを見てください。

 
img_1252

 
このボリューム凄くないですか!?

 
めっちゃボリューミーで軽いとかびっくりですよ。

一体厚さ何センチあんの? って。

 
もこもこして気持ちがいいし、中に入っていると、ふとんに体全身が包まれているような感覚
すぐに暖かくなるし、暑すぎるということもない。

 
欠点は、気持ちよすぎて二度寝しそうになることくらいでしょうか(笑

 
あー買ってよかった。

 
ここ数年で一番買ってよかったものかもしれません。

 
img_1261

 
値段はシングルサイズで3万円超えてますが、ふとんってすぐ買い換えるものでもないですし、長く使うことを見越せば安いのではないでしょうか。

 
ふとんを探している方、これ買えば間違いない。

お得情報

現在Amazonでは、初めてAmazonギフト券を購入すると1000ポイント貰えるキャンペーンを実施中です!

1000ポイント + ギフト購入額×最大2.5%分のポイントが貰えます。

Amazonギフト券初回購入で1000ポイント!

※詳細はリンク先(公式)からご確認ください

▼この記事をシェアする▼

-家具
-

Copyright© ましろNOTE , 2020 All Rights Reserved.