PC(&周辺機器)

【ユウボク東京 ピークラッチ13レビュー】スタンド一体化ノートPCケースがおしゃれで良い感じ。

投稿日:

 

 
M1のMacBookProとAirが出ましたが、収納ケースも気になる。という方に、スタンドになって角度調整ができる画期的でおしゃれでかわいいPCバッグ「ユウボク東京 ピークラッチ13」をご紹介します。

ユウボク東京といえば、ガジェット好きは知っている人が多いかもしれませんが、デイズポーチというガジェットポーチで有名なメーカーさんが作っているPCケースです。

カラーバリエーションもたくさんあるんだね
男性にも女性にも似合うデザインが素敵ですね

ユウボク東京 ピークラッチ13レビュー

外観チェック

このケースは「ピークラッチ13」というものと「ピークラッチ15」という2種類あって、これは13の方になります。

13は13~14インチに対応していて、15は15~16インチに対応しています。カラーは4色から選べて、これはネイビー・グレーというカラーです。

ピークラッチ13サイズ

  • :約250mm
  • :約350mm(持ち手含む)
  • 厚さ:約40mm

 

この部分にロゴがあるのですが、全体的に見てすごく東京ユウボクっぽい可愛らしいデザインになっています。

 

この横部分に取っ手がついていて、取っ手を使う場合PCが縦になった状態で持ち運ぶことになります。一般的なPCケースは横向きなのでこれは珍しいかもしれません。

 

チャック部分。普通のチャックにこのような輪っかのパーツが付いていて開閉しやすくなっています。どこかにケースを引っ掛けて置きたい時も便利かもしれません。

 

表側にはチャック付きの収納スペースがあり中は広々。ペン2本とモバイルバッテリーなどが入るくらいのスペースが別に確保されています。

 

ケース背面にはチャック無しの収納スペース。

 

この部分は少し飛び出ますが、A4クリアファイルがちょうど入る大きさになっています。

 

そして肝心のMacBookPro13インチを入れるとこうなります。ジャストフィットといった感じでしょうか。これ以上大きいと入るか微妙なサイズなので、その場合は寸法を調べてからピークラッチ15を選択された方がいいかもしれません。

 

スタンドとして使う

スタンドとして使ってみましょう。まずはケース両側のチャックをロゴの部分のラインに合わせます。

 

ケースを開けると内側の上下にマジックテープが仕込まれています。

 

それを単純にくっつけるだけ。

 

ケースに画像左のような段差があり、そこにPCを引っ掛ける形で固定させます。

 

スライドで比較

角度もマジックテープの貼る位置で調整することができます。

 

ケースの置き場に困らず角度を付けて作業ができる。思ったよりも便利ですね。

 

まとめ

このデザインはかなり好き。今回ネイビー・グレーを選びましたがAmazon等で見る写真の色合いとほぼ同じです。

ネイビーとグレーの配色や割合も絶妙ですし、チャック周りはブラックなので可愛らしさもありつつ引き締まって見えるカッコよさも兼ね備えています。

収納面は十分。表側と外側両方に収納スペースがありますしこれ一つ持っていればPC用アクセサリはすべて入るでしょう。

ただし。

スタンドとして使う時は、表側のポケットに入っている長細いものを取り出さないとスタンド機能が使えなくなるので注意(ペンや小物用ポケットはそのままでOK)。

例えばノートなどが横向きに入っていると曲がってくれません。メーカー側もおそらく開発時に議題となった部分だと思われますが、ここは割り切るしかないですね。

小物しか入れる予定がない人には問題ないと思いますが、ここに色々詰め込む。という方はこの点注意が必要です。

といっても現在販売されているスタンド一体型ケースの数は少ないですし、設計上この点は避けられません。

もしスタンド機能を使ってみたいという方はぜひ購入候補にしていただきたいです。

注意

サイズが13(15)インチでもスタンドに対応しないPCもあるようです。詳しくは販売ページでご確認ください

お得情報

現在Amazonでは、初めてAmazonギフト券を購入すると1000ポイント貰えるキャンペーンを実施中です!

1000ポイント + ギフト購入額×最大2.5%分のポイントが貰えます。

Amazonギフト券初回購入で1000ポイント!

※詳細はリンク先(公式)からご確認ください

▼この記事をシェアする▼

-PC(&周辺機器)

Copyright© ましろNOTE , 2021 All Rights Reserved.