Apple アクセサリ

▼この記事をシェアする▼

【レビュー】iPhone XS用純正レザーケース(ブラック)|高級感溢れる素晴らしい質感

更新日:

IMG_9670

iPhone SEからの機種編でXSを本日入手いたしました。

いつもはサードパーティー製のコスパの良いケースを買うのですが、本体が15万円もするとあって今回はケースにもお金をかけてみました。

購入したのはapple純正の「レザーケース(ブラック)

今回は開封・装着レビューを行いたいと思います。使用感は後日追加します。

 

XとXSはケースの互換がないので注意


先日話題になったのですが、「X」と「XS」は寸法は同じでもカメラサイズが違うらしいです。

ハマるにはハマるのですが、カメラ部分に隙間ができたり装着しづらいと記事に書かれています。

また純正のフォリオケースがXとXSでフタ側のHall Effect sensorの位置が違うらしく、フタを開いてもスリープ解除されなかったとのこと。

現在Amazonのケースを覗くと、XとXS両対応表記になっているものがほとんどなので購入時は注意しましょう。

 

ではさっそく開封

IMG_9671

 
箱も純正シリコンケースのちゃちなプラスチックと違い、iPhoneが入っているような本格的な箱に入っていました。

開けた瞬間、この渋い黒をみて思わず「Oh...‼」

使い込む前からいい感じ出しすぎ。

 
IMG_9672

純正にのみ許されたリンゴちゃんマーク。

裏側はそんなに人に見せる機会もないですが、会社のデスクとかで裏面にしておくとわかるひとには声かけられるかも(知らんけど)。

 
IMG_9674

ケース内側がマイクロファイバー。

実際に毛が生えている感じではないですが、本体裏面のガラスを守ってくれそう感はおそらくケース界No1でしょう。

 
IMG_9676

わかるかな。絨毯みたい。

 
IMG_9678

下側にはiPhoneという名の刻印が。色々こだわって作られてますね。

 

ケース装着!

IMG_9680

箱にも書かれているんですが、上部分を先にはめて、それから下側をぎゅっと入れます。

わりとすんなりスムーズに装着できました。取り外しもしましたが、程よい硬さで外れやすくもなくゆるくもなく。絶妙。

 
IMG_9681

わたしの本体はシルバーですが、このステンレスの輝きとブラックが見事にマッチ。

 
IMG_9682

本体も黒系だと黒くなりすぎてちょっとつまらないかもしれませんね。

 

IMG_9683

IMG_9684

横のスイッチ類の部分だけプラスチックになっています。

しかし安っぽさは特になし。がたつきもなくしっかりとした凹凸があるので手元を見なくても簡単に目当てのボタンにたどり着けるはず。

 

 

カメラ部分について

IMG_9686

えっとですね。

冒頭でXとXSでカメラ部分が違ってくるので穴がズレるという話をしましたが・・・

 
IMG_9689

あっれええええ! くっそズレてるんですけどおおおお!!

 
IMG_9670

「XS」って箱に書いてあるよねぇ・・・。

おかしいぞ。X用でXSに装着した画像と同じく右側に若干隙間があるんだよなぁ。

装着のし辛さはゼロだったんですが。

ほんの0.5mmくらいなんですが隙間空いてます・・・。

 
IMG_9690

隙間の謎は不明ですが、ケース自体は素晴らしいクオリティなのは間違いない・・・?

この隙間の謎はワイだけかな?

 

まとめ

IMG_9669

とりあえず開封レビューをしましたが、ブラックはかっこいい。下手に変な色に挑戦するより無難な色ですね。

握った感じはサラサラなので、外で使っていて落とす可能性はあります。

ケースだけではなく、ガラスフィルムも絶対にしておくべき。

ガラスが貼ってある感が嫌いな方は、わたしも貼っている全面タイプのガラスを購入しましょう。

実はこの記事のiPhoneXSの画像はすでに全面ガラス貼ってある状態でした。気づいたかな?

貼ってあるのはこちら!↓

 

 

IMG_9712
【レビュー】iPhoneSEとiPhoneXSのサイズ比較&使ってみて大きさについて感じたこと

  iPhone6や7あたりからXSに機種変を考えている方のほうが大半かと思いますが、SEからXSへ変える方もまだまだいらっしゃると思います。 手にジャストフィットするサイズから小さい方とは ...

続きを見る





▼この記事をシェアする▼

-Apple, アクセサリ
-,

Copyright© ましろNOTE , 2018 All Rights Reserved.