日用品

▼この記事をシェアする▼

100均色紙ケースのクオリティが高かったのでレビュー。透明度もバッチリこれでOK

投稿日:

 
声優さんのサイン色紙プレゼントに当選したので100均へ色紙入れを探しに行ってまいりました。

100均クオリティがどんな感じかというと、

ええやん・・・

そう、意外とよくてですね。このまま飾っていこうと思います。

この記事では寄せ書きやサイン色紙を飾るのに使える、100均で買った色紙ケースの質感や透明度などの情報をお伝えしていきます。

100均色紙入れ

どこで買える?

わたしは地元のご当地100均へ行きましたが、現在はほとんどの100円ショップ(ダイソーなど)で購入できるようです。

ちなみに色紙ケースは色紙売り場(ノートとか文房具売り場付近)で売っていると思います。

 

今回入れるもの

割と当たる声優さんの色紙。

今回は内田彩さんのサインです。

今回はこの色紙を購入したケースに入れていきます。

 

ケースの質感・透明度

質感・透明度はまさにクリアファイル

これ以上にない例えだね

 

裏側が蓋になっていて、それを外して色紙を収納することができるシンプルさがグッド。

 

透明度は高く、文字をはっきりと読み取ることができます。

そこまでキツキツではないので、裏側にも何か入れることは可能でした。

飾ってみよう

壁にディスプレイシェルフを付けているためそこに飾ってみました。

うん、いい感じ!

むき出し状態よりは日の光や汚れから守れるので100円であってもかなりの安心感がありますね。

 

画鋲を刺すスペースあり

一般的な色紙サイズなら上下左右に5mm近くの隙間が出るため、四隅に画鋲で壁に飾ることもできます。

もし画鋲を使うなら、穴が目立たないニンジャピンを使うのをおすすめします。

 

まとめ。100均で十分だった

壁に飾るのであれば100円のケースでも十分ですね。

大切な色紙を汚して泣く前にケースにしまっちゃいましょう!

 
棚に飾ったり頑丈さを求めているならこちらが安くておすすめです。



スポンサーリンク

▼この記事をシェアする▼

-日用品
-

Copyright© ましろNOTE , 2019 All Rights Reserved.