ハウツー

▼この記事をシェアする▼

クロネコヤマトの再集荷(集荷再依頼)のやり方

投稿日:

 
集荷をお願いしてもたまたま出られないことってありますよね?

わたしも先日チャイムが鳴った瞬間トイレ中という失態をおかし、不在票を入れられて帰ってしまいました・・・。

この記事では再集荷を依頼する方法を書いていきます。

ネットで再集荷依頼はできる?

結論から言うとできません

そもそも集荷には「伝票番号」が存在しないため、不在票にも記載がないんです。

したがって通常の再配達のようなフリーダイヤルでの自動受付(音声案内)も使えないということ。

 

再依頼はドライバー直通への電話で

不在票の裏側に「担当ドライバー直通」という、集荷に来たドライバーに直接繋がる電話番号が記載されています。

この電話番号に掛けちゃいましょう。

※時間外を除く

何と言えばよいのか

何時頃集荷に来ていただいた○○何丁目の○○と申します。

申し訳ありませんがもう一度集荷をお願いできるでしょうか。

こんな感じでOKだと思います。

出られなかったのはこちらのミスなので申し訳ない感じでお願いしましょう!

 

まとめ

集荷の再依頼は電話を掛けるしかないようですね。

とりあえずドライバーさんに電話してしまえば、もしその時出られなくても折り返してくれると思うので(たぶん)、とりあえず電話が正解。

注意

ちなみに買取などを申し込んで、こちらではなく向こう側が配送伝票を用意してくれている場合、伝票はヤマトで3日くらいしか保管されないという話を聞きました(本当かは不明)。なのでなるべく不在票が入っている当日に再依頼しましょう。



スポンサーリンク

▼この記事をシェアする▼

-ハウツー

Copyright© ましろNOTE , 2019 All Rights Reserved.