ウッド調でおしゃれ!『Rita』のセンターテーブルが届きました!【レビュー】 | ましろNOTE

レビュー 家具

ウッド調でおしゃれ!『Rita』のセンターテーブルが届きました!【レビュー】


今使っているガラステーブルがもう8年目くらいになるので、そろそろ買い換えようかなーって感じでネットを巡回。

ガラステーブルっておしゃれに見えるんですが、手入れが大変なので正直買わない方がいいです 笑

IMG_3667

ホコリが被るのすぐわかるし、指紋もめっちゃ付くんですよね。
ずっと今田耕司さん愛用のこれでガラス拭いてました。

 
だから今度は木目のテーブルにしようと2年前くらいから企んでいたんですが、ついに購入できました。
わりと省スペースでいい感じ!

では組み立てから完成まで紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

箱や付属品

購入したのはこちらです。

Rira RT-007-BK

 

サイズ

size

http://www.receno.com/table/rita-tb.php

 
IMG_3669

幅が90センチくらいなので思ったより小さいダンボールでした。厚さも5センチちょっと。

 
IMG_3672

想像していた色と一緒でよかったです。
メーカーとかの写真とほぼ変わらない色合いでした。

 
IMG_3674

IMG_3680

大きいパーツは2枚。あとは細かいのだけです。

 
IMG_3678

こちらが組み立て説明書です。付属品一覧と、組み立て方が載せられています。
組み立てはこの1枚分だけで終わります。

 

組み立て開始

IMG_3682

IMG_3684

まずはこんなネジをドライバーで埋め込んでいきます。穴もしっかり空いており硬い部分はなし。

 
IMG_3685

IMG_3686

2枚の板の間に挟める3枚のパーツ。これをセットしてはめていきます。

 
IMG_3687

こんな小さな木の棒みたいなのを埋め込んで・・・

 
IMG_3688

これでメインの部分は完成!ここまでで15分くらいかな。

 
IMG_3689

続いて脚を取り付けていきます。まずは軽く数回ネジを回すくらいでOKだそうです。

 
IMG_3693

脚のネジがゆるい状態で、この棒を間に挟み、それから脚をしっかりと固定します。

 
IMG_3694

このテーブルのネジはだいたい六角ネジ。
六角レンチが付属してくるんですが、小さくて力が入りづらいです。
こういうものを使うとドライバーみたいに扱えるので作業がだいぶ楽になります。

 
IMG_3695

ネジをすべて締めたら、あとはこれを回して取り付けるだけ!

 
IMG_3697

完成です!作業時間は1人で30分ちょっとでしょうか。

 

外観

IMG_3698

正面から。この角が斜めになっているところがこのテーブルの一番のポイントですね。
あまり見かけない形なのでこれにしました。

 
IMG_3701

ここにはメーカー「Rita」のロゴが。小さいので決して邪魔じゃないですしおしゃれです。

 
IMG_3702

テーブル内には空間があり、この左側には高さ10センチまでのものが入ります。
なにか引き出しみたいなのを入れたいですね。

 
IMG_3704

メーカーホームページにも載せられているんですが、ここにはなんとリモコンがセットできるんです!
これ最初どうなんだろうと思ってましたがけっこう便利。意外と邪魔にならないですしけっこうスタイリッシュで気に入ってます。

 
IMG_3705

下も30センチくらいのスペースがあるので座った時に足もしっかり入る広々空間。
脚がマットな黒なので安っぽさもないです。

 
IMG_3713

自分の部屋がけっこう木製の家具が多かったので今まで以上に落ち着いた雰囲気になりました。
テレビ台もスピーカーもウッド調なのでかなりマッチしてます。

 

スポンサーリンク

総評

一人暮らしとか少しだけ小さめのテーブルを探している方にぜひおすすめしたいです。
ほんと文句ない出来です。

組み立ても1人でできちゃうし、説明書もかなり丁寧。
よくある「ネジ穴にうまく入らない」とか一切なかったですし、ネジも真っ直ぐに入ってくれてストレスなしで作れました。

 
色合いとか求めていたそのものだしメーカーの写真に偽りがないのも高評価です。
欲を言えば引き出しが付いていると僕は嬉しいかなってくらいです。

このメーカーは他にもPCデスクとかサイドテーブルみたいなのも出しているみたいで、そっちもけっこうかっこいいんですよ。気になる方はチェックしてみてください!

 

スポンサーリンク



-レビュー, 家具