【Luuhann】PCがジャストフィットで収納できる!シンプルで防水・多機能バックパック!【レビュー】 | ましろNOTE

PR バッグ・小物 レビュー

【Luuhann】PCがジャストフィットで収納できる!シンプルで防水・多機能バックパック!【レビュー】


IMG_60462

 
これひとつで、どこまででも行けそうな気がする。

やっはろー! いつもましろNOTEをお読みいただきありがとうございます。管理人のMiD(@mashironote)です!

 
僕、実はリュックをひとつも持ってなくてですね。今まで色々探してきたんですが、「これ!」というのになかなか巡り合えず。PCが入って、なおかつ頑丈なものがいいと思っていたところ、今回「Luuhann」様のご厚意により、PCが入るバックパックを提供していただきました。

シンプル好きで大きめのPCを収納したいという方にはピッタリかと思います。面白い機能もあるのでぜひ興味があれば読んでいってください。

スポンサーリンク

特徴

 

USBポート・イヤホンケーブル用通し穴搭載

表の側面にUSBポートあり、内面にケーブル付き、自分のモバイルバッテリに連続できます。充電するとともに、気楽に片手でスマホが使えます。 また、背面部の隠しポケットファスナー横にはイヤホンケーブル用の通し穴を搭載。音楽を聴きながらの移動にとても便利です。ファスナーを閉めたままスマートなデジタル生活を満喫できます。

 

大容量・耐衝撃設計

ポケットいっぱいでバッグの中の整理整頓もラクラク。メインポケットには15.6インチまでのノートPCが入るクッション付きのサイズ調整可能なポケットがあります。パッド入りスポンジで、衝撃を吸収できます。また人気のタブレットやモバイルバッテリーなどが入るミニポケットもあります。両側面にサイドポケット、背面部にセキュリティポケットなど死角なし。

 

表面防水・耐摩擦性・通気性

表面は丈夫な防水高密度ナイロン生地で、は 生活撥水保護も できます。 (※完全防水仕様ではありません)また、磨耗に強く耐久性があります。裏面は厚手のクッション生地がメッシュ状になっており、フィット感・通気性に優れ、背中の負担を軽減します。

 

防犯対策 セキュリティポケット&防刃素材

裏面部(背中と接する部分)にセキュリティポケット有り。身体に密着する部分だから、満員電車内での財布や海外旅行でのパスポートなど、貴重品はここにしまっておけば安心です。 表面は防刃対応の丈夫なナイロン生地。カバンを切って無理やり中身を盗もうとするスリへの対策としても有効です。

 

男女兼用

サイズ:46.5*32*18 cm
シンプルで洗練されたデザインで、カジュアルな服装にはもちろん、制服やスーツにも違和感なくおしゃれに合わせられます。軽くて丈夫、大容量だから通勤通学に最適。男性にも女性にもおすすめできます。

引用:Amazon.co.jp/

 

全体の外観

IMG_6114

まずは正面から。高さは46.5cmと少し大きめ。

ナイロン製なので触った感じはサラサラ。雨にも強く、防水性に優れています。主に通勤や通学の際に水を気にしなくて良いのは大きなメリット。

 
IMG_6110

左側にはワンポイントのアクセントとしてオレンジのメーカーロゴが付いています。

 
IMG_6116

後ろから。
背中部分はメッシュになっており、夏場は通気性が良く蒸れにくくなっています。バックパック選びではこの点も気にしたいところですね。

また上部には手持ち用の取っ手が付いているのと、両側のショルダーストラップの真ん中あたりには眼鏡を挟むことのできるベルトが備わっています。サングラスなどの置き場に困ったときはここが使えますね。

 
IMG_6059

横から。
かなりスリムに見えます。しかし実際に使うと中にはかなり入るのでビックリします。

 

収納面

外側の収納

IMG_6057

両側にチャック付きの収納部分があり、ここには主にペットボトルなどを入れておくことができます。普通のリュックだといちいちチャックを開けて取り出すという動作が必要ですが、これなら体をひねればすぐに取り出すことができます。

ペットボトルだけではなく、その他使用頻度が高いものも入れておくと便利。

 
IMG_6056

また背中部分にも実は収納スペースがあります。

ここに入れることによって、背中が無防備な状況でもなにかを盗まれる心配がありません

広々としたスペースがあり、Kindleのケース付きでギリギリ入ります。

 
71U9q6BN9KL

チャックはデザインに溶け込んで見つけにくい仕様になっているので、ここを漁られる可能性も低いのがとても良いと思います。
旅行などで大切なものはここにしまっておくとよさそうです。

 

2分割方式

IMG_6069

手前側とメインの収納スペースが2つにわけられています。中身はオレンジでとてもおしゃれ。

 

手前側

IMG_6065

手前側のふたが半分くらいの位置まで開くようになっており、探しているものをパッと見つけやすくなっています。
ペンホルダーが2本分。またスマホやモバイルバッテリーが余裕で入るような大きさのポケットが2つ。

またここのスペースでも雑誌がすっぽり入るくらいの深さまであるので、すぐに取り出したいものはここにしまっておくとよさそう。

 

メイン収納

IMG_6071

ここではチャックがこのくらいまで開くのでモノが取り出しやすいですし、荷造りが楽にできてしまいます。

 
IMG_6101

底の部分は10cmはあるのでかなり広々と使えます。

 
IMG_6104

ちなみにこんな箱も余裕で入っちゃいます。このサイズのものを買いに行くのもこのバックパックでOK!

 

15.6インチまでのPC入る

IMG_6098

パソコンを持ち運ぶ方には必須のPC収納。
15.6インチまでのサイズが入るので、今販売されているラップトップならほとんど入るでしょう。

試しに13.5インチのPCを入れてみましたが、ばっちりです!

 
IMG_6074

嬉しいことに、13.5インチくらいだとブカブカで歩いているときに揺れたりしないのかと心配していましたが、その不安も完璧になくしてくれています。

左右にバリバリがついていて、それで幅を調整できるんです。
なので小さいPCから大きなPCまですべてのサイズがピッタリ収まるようになっています

そして衝撃にも強いのは見るからに明らか。1cmくらいの固いスポンジのように守られており、傷もつくことはないはず!

底部分も柔らかくなっているので、地面にバックパックを置いた時にも衝撃が響きません。

 

USB内蔵でいつでもどこでも充電

IMG_6087

このバックパックの面白い機能。それはUSBケーブルが内蔵されているということ。
なにに使うの? と思った方のために実際にやってみました。

このようにモバイルバッテリーをケーブルに繋ぎます。

 
IMG_6089

そして内部の横のポケットに収納。

 
IMG_6090

外側のこれ。ただの飾りじゃないんです。

 
IMG_6095

USB端子になっていて、ここに充電用ケーブルを挿すことで、ここからスマホを充電できるようになります。

このなにが便利なのかというと、たとえば歩いているときに充電が切れそうなスマホを操作したい。そんな時にモバイルバッテリーも一緒に持ち歩いたりポケットに入れるのは邪魔ですよね。
手元に近いところからケーブルが伸びるので、そこまで邪魔にはなりません。

カフェなんかでバッテリーをテーブルに出しておくスペースがなかったり面倒な人にはかなりいいかと。

 

実際に外でかついでみた

qrwqwrq2w

外に出てみました。
シンプルでかっこいいですね。カジュアルな格好にも似合いますし、スーツなどのフォーマルな姿にも「ブラック」「グレー」のカラーあたりなら全然問題なく使えそうです。

 

スポンサーリンク

レビュー

IMG_6108

良かった点
✔シンプルでどんな服にも合う
✔とにかくポケットが多く収納面は文句なし
✔PC収納に対する気配りが最高
✔防水・通気性よし

ちょっと残念な点
✔ペットボトルがけっこうはみ出る
✔倒れやすい

 
ドリンクホルダーが少し固めなのと、ペットボトルを入れるとチャックが閉まらないのが少し気になりました。しっかり固定されているので落ちる心配はありません。

また頑丈性というメリットがある「底部分」。完全に平らにはならないので、入れているものが少なめだとすぐに倒れてしまうかなと。

 
それ以外は個人的にまったく問題なく、ユーザーのことをかなり考えて作ってあると感じました
特にPC収納部分は、サイズに合わせてセットできるのはかなり嬉しかったです。

 

まとめ

PCやモバイル機器を持ち運ぶという方におすすめできるバックパックです。
また雨にも強いので、通学・通勤が歩き、自転車の方はぜひ候補に入れてみてください。

カラーは4種あります。

61PPM

 

スポンサーリンク



-PR, バッグ・小物, レビュー