VR

▼この記事をシェアする▼

Oculus Goの注文方法を解説|住所入力は英語(ローマ字)? 日本語?

更新日:

OculusGo

2018年5月2日にPC・スマホ不要の単独VRデバイス「Oculus Go(オキュラス ゴー)」が日本でも発売されました。

バッテリー形式なので、家でも外でもどこにいてもVRが楽しめるというワクワクが止まらない製品です。

この記事では新製品「Oculus Go」の注文方法を取り上げていきます。特にOculus Riftを購入したときに “ある失敗?” でだいぶ他の人よりも遅れて出荷されたので、その点も注意しながら説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

Oculus Go注文方法

公式ページへ

OculusGo01

 
1⃣まずはOculus公式ページへアクセス→(https://www.oculus.com/go/

開いたページの右上にある「Buy」をクリック。

※Oculusの会員登録が必要です。先に済ませておくと楽に注文できます。

 

容量選択

OculusGo02

2⃣本体の容量の選択をします。

・32GB
・64GB

この2つから選ぶわけですが、ここはお好みです。
たとえ容量が少なくても不要なものは消せばいいので、そこまで気にする必要もないかもしれません。しかし価格差はそこまで広くないので後で後悔するようなら64GBを選びましょう。

※ちなみにわたしは32GBにしました。

容量を選択したら「カートに追加」をクリック。

 

カート内確認

OculusGo03

3⃣カートの中身のページへ移りました。
ここで選択した商品に間違いがないか確認します。

ここに配送予定日が記載されているので確認しておきましょう。見た感じ64GBの方が遅く着くみたいでした。

確認したら「チェックアウト」。

 

住所入力(ローマ字が無難)

OculusGo04

住所入力ですが、Oculusは海外発送です。

日本語入力の場合、読み方がわからない住所だと文字化けしたりわけのわからない訳になっていたりという報告があったので、なるべくならローマ字で名前や住所を入力した方が無難かと思います。

また以前アンケートをとった結果、日本語入力をした人のほうが発送が後回しになる傾向が強かったです。

住所入力のローマ字変換はここを使うとわかりやすいです。

http://judress.tsukuenoue.com/

 

支払い方法

OculusGo05

OculusGo06

支払いには

・クレジットカード
・ペイパル

この2種類の決済が可能。

 

JCBは使える?

A:使えます(以前使いました)

 

最終確認

OculusGo07

支払方法を決めたら、この注文内容の確認ページに移動します。

ここで住所、支払い方法をチェックしてください。

規約に☑を入れ、「注文を完了する」で確定されます。

 
OculusGo08

この画面になれば終了です。

その後「Oculusへの注文」というメールが届き、またしばらくすると「注文のアップデート」というメールが届きます。

 

まとめ

PCのスペックを出すことはできないはずですが、解像度はOculusRiftCV1を超えているそうなので、今から楽しみです。

DMM動画が見られるっぽいので楽しみですね。

Oculus Go DMM
【感想】Oculus GoはDMM VR動画対応!これはマジで買いなデバイスだ!

  2018.5.17更新。DMMアプリが完全対応 日本でも販売開始された「Oculus Go」。 このHMDで注目したいのは、ケーブルレスで家中どこでも快適に楽しむことができるという点です ...

続きを見る

 
ちなみにですが、本機はUSBケーブルは付属するようですがアダプタが付いてこないようです。

別途必要な方はあらかじめ用意しておくといいでしょう。

 
Oculus Rift CV1はわたしも愛用しており、このブログ内でも多く取り扱っていますのでよろしければご覧ください。

VR記事https://mashironote.com/category/vr/

TRTM9408_TP_V
セール中のOculus Rift、発送どころか決済メールすら来ない件│届くまでを時系列でまとめていく

いやいやいあy。 10日から始まったオキュラスの5万円セール。 気づいたのが遅かったので購入が12日夕方になってしまった僕。 ■関連記事■ Oculus Rift(オキュラス リフト)が5万円セール! ...

続きを見る




▼この記事をシェアする▼

-VR
-

Copyright© ましろNOTE , 2018 All Rights Reserved.