写真・カメラ 買取サービス

▼この記事をシェアする▼

【マップカメラ】減額なしのワンプライス買取が凄すぎる件。買取手順や結果も公開!

投稿日:2019年3月11日 更新日:

 
カメラやレンズを売るならどんなお店がいい?

  • 買取上限金額が10万円で色々と減額あり
  • 9万円で減額なしの定額買取

みなさんならどっちを選びますか?

わたしなら後者。

実は後者がマップカメラのワンプライス買取です。

え、減額なしってどゆこと??

わたしも当初はイミフだったのですが、実際に使ってみてその凄さを体感できました。

この度機材入れ替えにてカメラ・レンズをいくつか売ってみましたので、申し込み手順や買取結果も詳しく書いていきます。

ワンプライス買取とは?

ざっくり説明すると、

マップカメラのホームページで買取検索して出た金額そのまま買い取り額になる

という儲けが出るのかこちらが不安になる謎すぎるシステム。

すごっ

この「ワンプライス」マークが目印です。

 

瀬戸弘司さんも使ったがやばい

家のものを整理するとのことでYoutuber瀬戸弘司さんもワンプライス買取を使ったようですが、えげつない金額を手にしているので気になる方はチェックしてみてください。

 

買取申し込み方法

step
1
商品を検索

MAPCAMERA のホームページ上部に検索窓があります。ここに商品名を入力してください。

そして「買取査定検索」を選択し、検索ボタンをポチ。

 

step
2
商品を選択

たとえば今回「canon kiss x4」で検索した結果このように候補が出てきます。

そこから当てはまるものを選択してください。

複数買い取ってほしいものがある場合はこの工程を繰り返します。

 

step
3
一覧を確認する

売りたい商品を追加していくとこのような一覧が表示されます。

OKならそのまま進んでいってください。

 

合計金額等を確認したら「買取を申し込む」をクリック。

 

step
4
現金かポイントか選択

マップカメラの買取は

  1. 現金
  2. ポイント

このどちらかで受け取ることができます。

ポイントにすると、合計金額から10%増額した状態のポイントが入りますので、買い替えを希望している方はこちらのほうがお得。

 

step
5
ダンボールサイズ・集荷

マップカメラの買取は、

  1. ダンボールが送られてきて
  2. 荷物を詰め
  3. あとで集荷が来る

こんなシステム。

家から出ずに買取ができちゃいます。

なのでまず、欲しいダンボールのサイズ等を選択し、

  • ダンボールの受け取り日時
  • 集荷日時

を決めちゃいましょう。

メモ

ちなみにダンボール到着まで2日。さらにそこから出荷まで2日は空けないとダメっぽいです。

 

step
6
申し込み完了

 

step
7
ダンボール到着

ダンボールは箱になった状態で届きます。

ダンボール(大)を1個頼みましたがけっこう大きいです。

 

ダンボールの中にはたくさんの緩衝材が入っていました。

 

このプチプチは、裸状態の商品を包むのに使えます。

 

全部詰めたら箱を閉じましょう。

注意

初回の買取では運転免許証などの本人確認が必要です。忘れずにコピーを同封しましょう。

ちなみに

この時点で商品の追加はできるのか

申し込んで合計金額とか出ちゃったのに

っべー、これも買取に出したかったんだけど

ってなる方もいると思うんです。わたしのように。

ダンボール到着後でも、実は追加可能。詳しくはこちらの記事で。

マップカメラのワンプライス買取、申し込み後でも商品を追加できる?

  マップ買取のワンプライス買取は、申し込み時に買い取ってもらう商品をあらかじめ登録して買取金額合計を出すシステムです。 しかしわたしとしたことが、買い取ってもらいたいレンズがまだあったこと ...

 

step
8
出荷

指定した日時に、基本的にヤマトが集荷に来ます。

宛先などが記載された送り状はヤマトが持ってきてくれるので、わたしたちは何もする必要はありません。

めっちゃ楽ちん

 

買取結果。圧倒的早さの査定

さて、夕方に出荷して翌日の昼にもう買取結果出ました

早すぎやろ・・・

2点追加したので最初の合計金額とは違っていますが、見事減額なし・・・!!

 

ポイントにすることで合計金額からさらに10%増額。

レンズとか買うと付いてくる増額チケットがあるとさらに上がるのかな?

今回はポイント増額入れて、合計91,850円でした。

使わなくなった機材がこんなお値段に

 

ワンプライス買取、すげえっす

減額なしというのがほんと最強すぎる。

細かい傷とかあちこち付いているのにそれを「見逃す」やばさ。

いやーこの買取知らずに他に買い取り出していたら下手したら2~3万違っていたかもしれないですね。

カメラ関連の買取は間違いなくマップカメラで正解なんじゃないですかね。

これから売ろうという方はぜひ確認してみてください。

▼この記事をシェアする▼

-写真・カメラ, 買取サービス

Copyright© ましろNOTE , 2019 All Rights Reserved.