Mac カメラ

【α7RIV】MacBookPro強し!LightroomへのRAWデータ取り込みスピードと現像レスポンスの話

投稿日:

 

 
Macで現像を試す

 
先日、わたしの自作Windows機でα7RIVのRAWデータ100枚をLightroomに取り込むまでの時間を計ってみました。

【α7RIVレビュー②】100枚のRAWデータをLightroomに取り込むまでの時間と編集動作は・・・

詳細はこの記事で ↑

結果だけ言うと、100枚で30分でした

はい。

わたしのPCスペック自体はCore i7・メモリ16GB・GTX1070でそこまで悪くはないのですが、データ取り込み時にはフリーズしかけ、編集時には次の画像までの表示が遅かったりとややストレスが溜まる仕様。

頻繁に現像するわたしにとってこの環境では仕事にならないので、Macを買ってみました。

果たしてMacの実力はいかに。

編集用にMacBook Pro(CTOモデル)を購入

編集用に購入したMacのスペック

サイズ:13インチ
CPU:第8世代の1.7GHzクアッドコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大4.5GHz)
グラフィック:Intel Iris Plus Graphics 645
メモリ:16GB
ストレージ:256GB SSD

今売っているMacBook ProのCPUの弱い方を購入しました。

CPUはi7、メモリは16GBにカスタマイズしたモデルです。

データはすべて外付けSSDにある状態で使います。

使用したSSD

SanDisk ポータブルSSD  500GB 【PS4 メーカー動作確認済】 USB3.1 Gen2 防滴 耐振 耐衝撃 SDSSDE60-500G-J25 Extreme Portable 3年保証
サンディスク

 

MacBook Proでα7RIVのLightroomの編集は可能なのか

結論から言おう

116枚のRAWデータ約13GBをLightroomへ取り込むまでにかかった時間は、

 
5分だ

 
α7RIVのデータ量をおさらいしておこう。

RAW(1枚) JPEG(1枚)
120MB前後 30MB前後

こんな感じ。

この容量をこのスピードで・・・目を疑ったね。

取り込み開始と同時に風呂掃除に行き、戻ってきたらすでに終わっていた。

いくらなんでも早すぎる。

それも、さらに驚くべきことに取り込み中ネットサーフィンをしたりYouTubeで動画を見てもなんの支障もない

いやー、ぶっちゃけたまげたね

編集レスポンス

ストレスゼロ

今まで何だったんだと思うくらいサクサク動きます。

画像の切り替えもまったくもたつくことなく動いています。

すごE

ファンはたまに唸るんですが、その時は少し休ませてます。

書き出しスピードも今までより何倍も早いです。

 

α7RIV買うならMacBook Proも一緒に・・・

まあ・・・

α7RIVとMacBook Pro合わせて70万近くするんですけどね・・・

24-70mmのGMも持ってるからそれも合わせると・・・

・・・(泣)

 
 
もう何も買えません!

 

2020/5/28

バリアングル液晶がない「SONY α7シリーズ」等の自撮用ミラーアクセサリ『UURig』。欠点もあるが無いより何倍も良い

  SONY αシリーズの弱点はCanonのように液晶モニターが自撮り撮影者の方向へ向かないこと。 つまり自撮での映像確認が本体だけだと不可能。 α6400と6600に関しては前向きになるのですが、現行α7シリーズには一切そのような機構はない。 SONYがバリアングルを搭載しないのは意地なのかCanonの特許の問題なのか・・・ そこで、手軽に自分の自撮り姿を確認できると以前α7使い達の間で話題になったアクセサリを購入しました。 それがこちらのミラー型アクセサリ。 「背面液晶が映しているものを鏡で ...

ReadMore

2019/11/25

【α7RIV】MacBookPro強し!LightroomへのRAWデータ取り込みスピードと現像レスポンスの話

  Macで現像を試す   先日、わたしの自作Windows機でα7RIVのRAWデータ100枚をLightroomに取り込むまでの時間を計ってみました。 こちら 【α7RIVレビュー②】100枚のRAWデータをLightroomに取り込むまでの時間と編集動作は・・・ 詳細はこの記事で ↑ 結果だけ言うと、100枚で30分でした はい。 わたしのPCスペック自体はCore i7・メモリ16GB・GTX1070でそこまで悪くはないのですが、データ取り込み時にはフリーズしかけ、編集時には次 ...

ReadMore

2019/10/11

【MOZA Mini-S レビュー】コスパ抜群!折り畳めるお手軽スマホジンバル【動画あり】

  手持ちで手振れのないカッコイイ動画を撮影したい。 でもそういう風に撮るならDJI OSMOやGoProなどがメジャーどころですが、約4万円と手が出ない方も多いはず。 しかし『ジンバル』という物を使えば、それらよりもかなり低価格で今お持ちのスマホで「とてもスムーズ」で「滑らか」な動画を撮影することができるんです。 今回ご紹介するのは、MOZA Mini-Sというジンバル。 MOZAというメーカー製で、主にジンバルなどのカメラ関係に力を入れているメーカーです。 MOZA Mini-Sは低価格なが ...

ReadMore

2019/9/19

【α7RIVレビュー②】100枚のRAWデータをLightroomに取り込むまでの時間と編集動作は・・・

  α7RIVを購入して一週間以上経ちました。 購入前に懸念していた6100万画素というデータ量の大きさ。 α7RIVが気になっていても、やはりこれがネックになっている人も中にはいらっしゃるはず。 自分のパソコンでちゃんと動くのか・・・? 今回はわたしの環境で100枚のRAWデータをLightroomに取り込むまでの時間と動作に関して書いていこうと思います。

ReadMore

2019/10/11

【PeakDesign エブリデイスリング5L レビュー】街撮りに最適!カメラバッグに見えないおしゃれさ。

  PeakDesign(ピークデザイン)のカメラバッグ、エブリデイスリング5Lを購入しました。 一見カメラバッグに思えないカジュアルでシンプルなデザインに惹かれたのですが、実際に手に取ってみても普段の日常使いにも十分使えるカッコよさにさらに惚れ込みました。 どうしてもカメラバッグというとおしゃれさとは離れた、言い方悪いとおっさん感が出てしまうデザインなのですが、このバッグはそんな感じが1mmもございません。 カメラが入っているとは思えない、街に自然と溶け込む美しさ。 この記事ではエブリデイスリ ...

ReadMore

お得情報

現在Amazonでは、初めてAmazonギフト券を購入すると1000ポイント貰えるキャンペーンを実施中です!

1000ポイント + ギフト購入額×最大2.5%分のポイントが貰えます。

Amazonギフト券初回購入で1000ポイント!

※詳細はリンク先(公式)からご確認ください

▼この記事をシェアする▼

-Mac, カメラ

Copyright© ましろNOTE , 2020 All Rights Reserved.