【FF15VR】『MONSTER OF THE DEEP』感想・評価!これはハマるわ楽しい! | ましろNOTE

VR ゲーム

【FF15VR】『MONSTER OF THE DEEP』感想・評価!これはハマるわ楽しい!

【Amazon】Kindle無料コミック特集


MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121130105

 
「MONSTER OF THE DEEP(モンスター オブ ザ ディープ): FINAL FANTASY XV」

ついに来た!

本編は2016/11/29に発売され、当時は発売開始から楽しめるのかと思っていたVRのFF15!

てか発売から1年も経っていたことに驚きだよ。

 
さて、本来VR版FF15は、PSVRのデモとして体験できたプロンプト視点のバトルものでしたが、それはなぜかなくなりまさかの釣りゲーに。

FF15でも釣りはかなりの人気で、釣りゲーとしてもクオリティが高かったミニゲーム。
これが本日発売となり、予約していた人は0時を回ったところでプレイを始めていた人もいますし、予約していない人は11時くらいまで待ってようやく購入できたみたいです。

僕もとりあえず3時間くらいプレイしてみました。普通のゲームと違ってVRは長時間やると頭痛くなってくるので、1日2時間程度が限界です・・・。

 
今回は1日目としてのファーストインプレッションを書いていきます。

スポンサーリンク

アバターが作成可能

MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121123444

男性か女性か選んでアバターを作成することができます。
作り方は先日配信された「オンライン拡張パック:戦友」と全く同じで、超細かく設定できました。

面倒なので戦友の時とほぼ同じ顔にしてみました。

 
釣った時の写真撮影やオンライン時に姿が写るので、一応ちゃんと作った方がいいかもです。

ちなみにキャラクリの時は、moveコンではなく普通のコントローラーでできます。

 

操作がリアル

MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121121624

最初手がぐにゃってましたが、moveコントローラーの右側の「START」ボタンを押すことで直りました。

 
MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121121728

moveコントローラーだと、最近はOculusコントローラーに慣れていたせいで絶対使いにくいだろうと思っていたのですが、釣りゲーとしてはこっちの方がいいかもしれません。

特に投げる時(キャスト)の動作がめっちゃリアルで、糸をロックしながら振りかぶり、タイミングよく離すと遠投できるんですよね。
横からサイドスローみたいなキャスティングもできますし、動作が思ったようにいくのでそんなにストレスがない。

失敗したらすぐにルアーを手元に戻せるのもいいですね。

 

移動とか車とか

MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121123611

車がすごい。このゲームで最初に出てきたものが主人公が乗る車だったのですが、テカリ方とかけっこう凝ってます。

 
MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121130004

運転はできないんですが、ハンドルを掴んで左右に動かすことはできます。
内装もよくできていて、ぜひ横にシドニーとかイリスさんに乗ってもらいたいものだ。

 
MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121124410

移動方式はワープ。
左右はボタンで細かく調節し、前進は行きたいところを選択して飛んでいくというもの。

この方式が酔わないためにはいいそうで、意外と快適。
でもこれができるならデモのプロンプトVRできそうだけどね・・・。

 
MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121125607

ホームでも移動ができ、2階まで行けました。意外と自由度高め?

 

ショップでお買い物

MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121132945

討伐クエストなどをこなしていくとお金がもらえます。
そのお金でルアーなどの釣り具、衣装などが購入できます。このような着ぐるみタイプのものや、眼鏡などのアクセサリーも扱われています。

 
MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121134824

クエスト後などにもルアーが手に入ったりしますが、魚によって得意なルアーが異なるため、それぞれの魚にあったルアーを使うことが重要。

 

ストーリーモードや大会などが楽しめる

MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121133118

ストーリー

MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121132640

ノクトなどのFF15キャラが出てきて会話をしたり主を仕留めたり。


一定数魚を釣るとこのようなボス的なものが現れ、ボウガンで弱らせた後釣りあげるというもの。

目の前まで来るのでかなりの迫力があります。

討伐

釣りスポットに出没するシガイを退治してくれとの依頼が入ります。

釣り場を移動しソナーで周りを調べると赤い反応の魚がいるので、それを釣り上げることが目的です。

これに成功すると報酬がもらえます。

フリー

自分の好きな場所でのんびりと釣りができる。

ストーリー終わってからやる予定。

大会

MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121140754

時間内に釣った魚の総重量で争うというもの。
釣れない時はルアー変えてみたり、5分という時間でどれだけ素早く行動できるかが肝。

 

オンライン

ネットワークを通して釣り勝負。

まだやっていないので後に追記

 

キャラクターたちに会える近づける

キャラクターを間近で見たい!

これが一番VRで楽しみだったこと。

1年越しに念願かない、ついに僕はシドニーをVRで捉えた!

MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121125102

問題はどこまで近づけるかですが、それは別の記事で紹介します。

 
MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121141252

目の前にノクトがいたり、



 
MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121141747

プロンプトがいたり・・・

やばば・・・。

でもね、少し小さいのよキャラが。
焦点距離設定変えれば少しは変わるだろうけど、面倒だしねぇ。

 

スポンサーリンク

画質

MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121130030

問題の画質。
ネットでも色々書かれていますが、僕個人の感想としては、PSVRとしては上々

環境はPS4Proで、PCVRも愛し愛された男。

そんな僕が感じたのは、水面がくっそ綺麗。揺れる水がよく再現できている。
そして背景もけっこういい感じなんですね。

ボケるものは一番きれいと言われている「DOAX3」でもボケる。
人物はDOAXが勝ちですが、背景などオブジェクトなどはこっちが上じゃないかと。

 
MONSTER OF THE DEEP_ FINAL FANTASY XV_20171121131108

特に魚の質感はやべぇ。

かなり近寄れるのでそのグロさとか色々生々しい。口の中まで作られてるもんだからやばい。

 
しかし、たまに人物が靄にかかった現象が。まあシドニーさんなんですけどね。

2回目に現れるときが若干汚いのです。

それはどうにか直りませんかスクエニさん・・・。

 

まとめ

4,100円という価格。

ただ釣りだけやってこの価格だけならアレですが、これだけ楽しめれば「まあいっか」って感じです。

でも3,500円くらいだったらもっと購入者いそうだけどなぁ。てかなぜ100円飛び出した・・・!

ストーリーや他のモードもあるのでしばらくは楽しめそうです。

操作感もけっこう思ったように動いてくれて、カクついたりすることも今のところありません。
棒持って腕クルクルしてるの誰かに見られたらすごい目で見られそうってのはアレだけど・・・

 
けっこう楽しいんですが、最初に書いた通りVRは長時間プレイには向いていないのが欠点。
これ書いているとき、頭痛してますからね・・・。

まったく酔わないのに頭痛くなる不思議。

PSmoveコントローラーでプレイする方が圧倒的に楽しいです。
FF15本編は必要ありません。

 

 

スポンサーリンク




-VR, ゲーム
-