1本3役でカバンもスッキリ!「dodocool 3in1 変換ケーブル」レビュー[PR] | ましろNOTE

PR アクセサリ レビュー

1本3役でカバンもスッキリ!「dodocool 3in1 変換ケーブル」レビュー[PR]


IMG_4435

まだカバンに3本ケーブル入れてる人いるの?

はい僕です(*゚▽゚*)!

 
いつもましろNOTEをお読みいただきありがとうございます。管理人のMiD(@mashironote)です。

 
iPhoneやKindle、MacBookなど、3種類の充電ケーブルを使うガジェットを持っている方って今けっこう多いですよね。

これらを外に持ち運ぶ時なんかは、モバイルバッテリー+3種類のケーブルを持って出かけているんじゃないでしょうか。

今日はそういう方におすすめな、持ち運びでカバンがすっきりする1本3役の万能ケーブル「dodocool MFi認定 3in1 変換ケーブル Lightning USB+Type-C+Mirco USB充電ケーブル」をdodocool様から提供していただいたのでご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

MFiとは

送られてきたのはこちら。

 

dodocoolとは最近よく聞くガジェット通には評判のコスパ抜群メーカー。
商品名に「MFi認定」と書かれていますが・・・

この“MFi”とは、「Made For iPhone/iPad/iPod」のことです。 すなわち、iPhoneやiPad、iPodといった機器向けに作られた製品、という意味で、iPhoneなどを手がけるアップルの用意した、認証プログラムによって、認められた、という証になっています。
k-tai.watch.impress.co.jp/docs/column/keyword/657901.html

IMG_4425

箱の裏に多くの対応製品が記載されています。

このケーブルのように「認定品」なら問題なく使用可能。
しかし認定されていないと、製品のソフトウェアアップデートによって使えなくなる場合があるんです。

こちらはAppleの認証プログラムを受けた製品なので安心ですよ。

 

開封&外観

IMG_4419

シンプルな白い箱です。
10cm四方、厚さ1cmくらいでコンパクト。

 
IMG_4427

付属品はケーブルと説明書のみでした。

 
IMG_4431

ケーブルの先端に「micro USB」。
その下に「Lightning ケーブル」と「USB Type-C」がぶら下がっているような感じです。

黒いケーブルで、長さを測ったところ、だいたい1m2~3cmくらいでした。
かなり長いので、持ち運びだけではなく家の中でも十分に使えそうです。

 

使い方

IMG_4437

使い方は見てわかるとおり、もとの「micro USB」コネクタに挿すだけ。

これだけで違う役割にチェンジできてしまいます!

3本同時に充電ができるわけではないので注意。

あくまで切替機能が付いたケーブルというわけです。

 

実際に使ってみる

今まで

IMG_4445

僕は寝るときに充電する派なのですが、充電するときはこんな感じでベッドからケーブルが2本~3本飛び出た状態になっています。ちょっと邪魔ですよね。

 

ケーブル変更

ケーブルが1本になりだいぶスッキリ。
KindleとiPhoneは同時に充電しないので、僕はこれで充分です。

 
IMG_4455

コネクタを挿すときも、「▼」印があるのでどちらに挿したらよいかわかるようになっているのも親切だと感じました。

スポンサーリンク

 

レビュー

良かった点
 3種のケーブルが1本にまとまりスッキリ!
 変換コネクタを買わずに済み、無くさない
 挿す方向を間違わない工夫

ちょっと残念(要望)
 持ち運び用に短め(30~50cmくらい)があるとよい
 USB‐Cがない人にとっては1本邪魔になるので、取り外しできるとすごく嬉しい

 
こちらは切り替えて充電するタイプでしたが、3種同時に充電できるものがあると凄そうですね。

それでも通常は変換コネクタを買うだけで高いので、コスパは最高に抜群です!

一本買っても損はないはず。

 
dodocool様よりクーポンコードをいただきました。よかったら使ってください。

 
クーポンコード入力で今なら30%オフ

RYROV2IM

2017年7月23日まで

 

 

スポンサーリンク



-PR, アクセサリ, レビュー