接続0.5秒!抜き差しが不要になる「dodocool Micro USB磁力ケーブル」レビュー | ましろNOTE

PR アクセサリ レビュー

接続0.5秒!抜き差しが不要になる「dodocool Micro USB磁力ケーブル」レビュー[PR]


IMG_4503

いつもましろNOTEをお読みいただきありがとうございます。管理人のMiD(@mashironote)です。

 
みなさんスマホの充電とかの、充電ケーブルの抜き差しが鬱陶しいなんてことありませんか?

microUSBケーブルなんて小さいし、上下があるからわざわざコネクタ部を確認して差し込まないといけませんよね。

今回は、そんな煩わしさから開放してくれる便利なケーブル「Micro USB磁力ケーブル」を、dodocool様から提供していただいたのでご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

開封&外観

IMG_4468

 
送られてきたのはこちら。
届いたのはこんな小さい7cm四方のシンプなル箱でした。

 
IMG_4470

付属品はケーブルと説明書。
そして主役のマグネット式コネクタです。(右上の袋に入っています)

 
IMG_4473

ケーブルの長さは1.2メートル。
ナイロンジャケットで作られており、絡まりにくいケーブルになっているそうです。

 
IMG_4476

ケーブルのこの部分に・・・

 
IMG_4477

このコネクタがくっつくらしいんですが・・・

 

マグネットでくっつく

そうです。今回のこのケーブルの最大の特徴は、「コネクタ部分をあらかじめ機器に接続しておき、そこにケーブルをくっつける方式」なのです!

IMG_4484

ですからこうやってケーブルを近づけていくと・・・

 
IMG_4485

バチン!

5cmくらいまでケーブルを近づけると、コネクタが勢いよく引き寄せられてくっつきました。

何度か試しましたが、しっかりと接続され、変にななめになったりすることはありませんでした。

 

実際に使用してみる

IMG_4501

よく使うmicroUSB機器はKindeなので、今回はこれで試してみます。

差し込んで見ると、だいたい飛び出るのは3mmくらいでしょうか。
本体とケースからやや飛び出ますが、そこまで気になることはありません。

 

先ほど試した時と同じく、ケーブルを近づけると勝手に「パチン」とくっついてくれます。

上下の向きも意識せずに接続できるのはストレスがなくて素晴らしい

 
IMG_4499

本来はやはり、通常のケーブルで上下確認して接続する必要があるため多少時間がかかります。

それがこの製品の売りの「0.5秒で接続」という言葉の通り接続できました。

 

磁力について

すぐ外れるなんてレビューがあったので実験してみました。

Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル:205g
ケース:109 g

合わせて300g以上のものをケーブルを掴んで持ち上げてみましょう。

 
IMG_4508

 
どうでしょう。

めっちゃビビリながら(ToT)ぶら下げてみた結果、これでも落ちることはありませんでした(10秒くらいしか上げていないですが)

スポンサーリンク

 

レビュー

良かった点
 なんといっても一瞬でくっつく
 コネクタ部の摩耗を減らせる
 microUSBの向きを気にせずに挿せる
 磁力が強いので外れる心配も少ない

ちょっと残念
 先端部が取り外しにくい
 Lightning版もあると嬉しい
 小さすぎて無くしそう(いい点でもある)

 
小型で目立ちにくいのはとてもいいのですが、取り外す時に引っ掛かりがなく手こずりました。
爪が短い人が詰みそうですね 笑

少しでいいので引っかかる部分があれば取り外しやすいと思います。

シルバーでおしゃれですし、スマホなんかに取り付けて、これに気付いた人と会話のきっかけになるかも。

要望ですが、iPhoneユーザーとしてはLightningケーブル版があると非常に嬉しいです。

 
スマホとか意外にも、こんな感じでモバイルバッテリーなんかにも使うと捗りそうです。

IMG_4496

 
dodocool様よりクーポンコードをいただきました。よかったら使ってください。

 
クーポンコード入力で今なら30%オフ

3EPG8EZJ

2017年7月23日まで

 

 

スポンサーリンク



-PR, アクセサリ, レビュー