PR イヤホン

初めてのハイレゾにいかが?激安dodocool製ハイレゾ対応イヤホンをレビュー[PR]

更新日:

 

IMG_5238

 
みなさんハイレゾって聞いたことあります?

聞いたことあるぞって人は、なんとなく「普通よりもく音質がいいらしい」ってイメージですよね。

そもそもハイレゾってのはHigh Resolution (ハイレゾリューション)って言葉の略なんですけど、それがなにかすっごーく簡単に言うと


CDの約6.5倍の情報量を持つ音源なんです

じゃあCDよりも6.5倍音質いいのすげえ!

ってことではないんですよね。
それはまたあとで色々お話ししましょう。

今日はそんなハイレゾ音源に対応したコスパ最高なイヤホンをdodocool様から提供していただきましたので、その魅力を語っていきたいと思います。

開封

今回ご提供いただいたのはこちら。

IMG_5202

こちらのケースに入っておりました。

メーカーロゴがドーン!

 
IMG_5204

そこそこ厚みがあり、触った感じはツヤツヤ。
ハードケースなので衝撃に強い。

 
IMG_5205

開ける!
このように入っていましたー。

 
IMG_5208

付属品
・イヤホン本体(イヤーピースM)
・説明書
・イヤーピース(S,L)

 

外観レビュー

IMG_5215

軽い。プラスチック製ですね。

黒いボディにシルバーがアクセントになっていてかっこいい。

 
IMG_5221

正面。シンプルながらもデザイン性があって良し。

 
IMG_5219

イヤホン側面。
イヤーピースが内側を向いていて、この方向に持って耳に入れます。

 
IMG_5220

逆側。

 
IMG_5217

内側には「R」「L」が刻印されており左右がわかるようになっていました。

 
IMG_5224

こちらがコントローラー。
コードの中間あたりに付いています。

 
IMG_5225

ボタンがひとつ付いています。

操作方法
<音楽再生中>
1回クリック:再生・停止
2回クリック:次の曲
3回クリック:前の曲

 
<電話着信時>
1回クリック:電話の応答
2回クリック:電話の切断

 
<その他>
3秒長押し:音声コントロール起動

 
ひとつのボタンで色々できるのは便利そう!

内臓マイクもあるのでハンズフリー通話もできちゃいます!

 

聞いてみた

ハイレゾ音源はたくさんあるのでとりあえず数曲聞いてみました。

エージングもない状態で初めて聞いた印象は、高音がとにかく前に出ている


まぎれもないドンシャリ系!

なので、クラシックとかよりかは、女性ボーカルのPOPな曲が合っているのかなと。

パフュームとかボカロとか、そんな系統の電子系音楽にはマッチするはず。

ただ全体的に低音が弱い感じがするので、ロックとかは迫力にかけるかもしれません。


ただ音のパンチはすごい来ます。
ビシビシ来ます。

 
試しに万越えのちょっといいイヤホンと同じ曲で聞き比べてみました。

さすがにそれを超えることはなかったですが、そんな2万も3万も開きがある感じでもない。

 
僕はここ5年くらいはイヤホンやヘッドホンは3万円以上のものしか使っていなかったため、この価格のイヤホンがどんなレベルなのかはっきり言ってわからなかった。

ですが今回これをいただいて使ってみたところ、少なくとも「4000円台くらいの音」を感じます(なんじゃそりゃ)。

実はこれ1000円台ですが、そんな感じは一切しない。
十分音楽は楽しめます。

 
高いイヤホンをもともと持っている人には不要なのかもしれない。

でも、5000円レベルのハイレゾ対応を買うか迷っているなら、これも購入の視野に入れてみるのもいいかもしれません。

もしかしたらそこまでの性能の開きはないんじゃないかな。

 

レビュー

良かった点
✔1000円台のハイレゾ対応
✔ボタンがちゃんと使える
✔ケースが気に入った

残念な点
✔耳に入れるのがなんか難しい
✔イヤーピースの潰れ

 

とりあえず「ハイレゾ音源持ってるけど対応イヤホン持ってないー」って人におすすめします。

別にハイレゾ音源はハイレゾ対応環境じゃないと聞けないってわけではないですが、わかる人にはわかる「今まで聞こえなかった音」とやらが聞こえるかも??

 
実際ハイレゾってCDよりも情報量が6.5倍多いって言いますが、違いがわかるかはまた別。
3万円のハイレゾ対応でもわからんもんはわからんのですw

初めてのハイレゾで、どんな感じなのかお試しにいかがでしょうか。

 
そして今回ちょっと残念だったのは、イヤーピースがぜんぶペチャっとなっていたこと。
ケース自体はとても良いんですが、若干狭いのかこんなになってしまったのかも。

IMG_5214

耳につけちゃえば違和感はまったくないですし、使用上問題はありませんが、見た目が気になる人はいるかもしれません。
僕は気にしないんですけどね。

もしこうなっていたら、他社製のイヤーピースも流用できるので、もし自分が今まで使っていたジャストフィットのものがあれば、それを付けるのもあり。

 
と、いろいろ書きましたが総合的に見てこの価格なら文句ない。

記事作成時(8月14日)はセール中らしく、1500円くらいになってます。

 
dodocool様よりクーポンコードをいただきました。よかったら使ってください。
今なら1000円ちょっとで買えるかも。

 
クーポンコード入力で今なら20%オフ

NEMSO8GB

2017年8月31日まで

※販売元:Beeebo-jp

 

追記

現在取り扱いがありません。ゴメンナサイ!

2020/1/7

【AfterShokz Aeropex レビュー】スポーツ・通勤・通学、どの場面でも使えるおすすめ骨伝導ヘッドホン[PR]

  通学、通勤、ランニング。 街を歩いてみると、多くの人が様々な「時」「場所」で音楽を聴き、音楽と共に生活している様子を観察することができます。 わたしもその一人。 徒歩で買い物に行く時、外で仕事をする時には必ず「音楽」が一緒にいます。 最近では完全独立型ワイヤレスイヤホンが普及し始め、より一層外で音楽を聴く人が増えてきた印象です。   さて、みなさんは外で音楽を聴いている時、突然後ろから自転車や車が現れてヒヤリとしたことはありますか? その原因の一つは、外部の音が聞こえていないことに ...

ReadMore

2019/10/11

Amazonサクラレビューっぽい激安MP3プレーヤーの高評価が本当か試してみた

  Amazonには数多くの簡易的なMP3プレーヤーがたくさん販売されています。 レビューを見ると~くらいの高評価が異様に多い。   最近特に中国製品のサクラレビューがよく見受けられるAmazonですが、実際評判通り良い商品なのか試してみたいと思います! 今回購入したのはこちら。 で60件の評価(2019.10)の商品なのですが、レビューを読んでみた感じでは日本人が書いたレビューは割と多いのではないかとわたしは判断しました。 もちろん句読点の付け方が日本人ではない文章も見受けられます。 ...

ReadMore

2019/10/11

【購入比較】AirPods・Powerbeats Pro ・WF-1000XM3の3種から選ぶ!おすすめ完全ワイヤレスイヤホン

  現在低価格から数万円まで、本当に様々な完全ワイヤレスイヤホンが登場しています。 その中でも個人的に買ってみた完全ワイヤレスイヤホン界の3種の神器、AppleのAirPods、beats by dr.dreのPowerbeats Pro、SONYのWF-1000XM3。 万を超えるワイヤレスイヤホンの中で、特にこの3製品が熱い争いを繰り広げている気がします。 3つで7万円くらい・・・ この記事では以下の5項目を評価していきます 取り上げるポイント●音質 ●操作感 ●取り付けやすさ、フィット感 ...

ReadMore

2019/10/11

【PowerbeatsProレビュー】AirPodsと比較!果たしてどっちが買いなのか

  完全ワイヤレスイヤホンの最新機、Beats by Dr. Dreの「Powerbeats Pro」がついに日本でも販売開始となりました。 日本では7月19日に販売開始され、わたしも昨日届いたのでさっそく1日試しました! 元々Airpodsを所持しておりその快適さに惚れていたわたしですが、このPowerbeats Proがどれほどのものか比較しながらレビューしていきましょう! Powerbeats Pro完全ワイヤレスイヤフォン — ブラック created by Rinker be ...

ReadMore

2019/10/11

SENNHEISER HD800Sレビュー|高級機の名に相応しい最強音場と解像度

  SENNHEISER(ゼンハイザー)のフラッグシップヘッドホン「HD800S」をついに購入いたしました! 普通の人から見るとアホじゃないのとかと思われる価格なのですが、自宅でもデスクワークの多いわたしにとってヘッドホンは年間1,500時間は使うほど大切なもの。 そこまで使うならやっぱりヘッドホンはいいもの使いたいじゃないですか。 今までは同メーカー(ゼンハイザー)のHD650をメインで使用していて、これを初めて使った時の感動は今でも忘れられません。 関連圧倒的まろやかさ。ずっと聴いていたい音 ...

ReadMore

お得情報

現在Amazonでは、初めてAmazonギフト券を購入すると1000ポイント貰えるキャンペーンを実施中です!

1000ポイント + ギフト購入額×最大2.5%分のポイントが貰えます。

Amazonギフト券初回購入で1000ポイント!

※詳細はリンク先(公式)からご確認ください

▼この記事をシェアする▼

-PR, イヤホン

Copyright© ましろNOTE , 2020 All Rights Reserved.