Mac

【Premiere Pro】MacBook Pro13インチで動画編集(フルHD、4K)するための必要スペックは?

更新日:

 

 
MacBookPro(2019)の13インチを購入し、最近は動画編集もこれで行なっています。

購入前に不安だったのが、画像編集の他に動画編集がどの適度できるのか。

20万円以上する買い物ですし、これでだめだったら最悪ですよね。

今回この記事では、わたしが購入したスペックのモデルでフルHDと4K動画の編集がPremiere Proでできるのか、どの程度のスペックが必要なのか個人的な意見を書いていきたいと思います。

MacBook Pro13(2019)で動画編集(FHD、4K)はできる?

スペック

わたしが購入したMacのスペックは以下の通り

基本スペック(2019年モデル)

  • 第8世代の1.7GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.5GHz)
  • Intel Iris Plus Graphics 645
  • 16GB 2,133MHz LPDDR3メモリ
  • 256GB SSDストレージ
¥236,280なり

オンラインのAppleStoreでカスタマイズしたCTOモデルになります。

メモリは13インチの限界である16GB。

なので、一般(家電量販店、Amazon等)で売られている製品よりもやや良いスペックになっています。

 

フルHDの動画編集の場合

チェック

Premiere Proで編集を行なっています

まず現在標準的なフルHDでの編集についてです。

結論から言うと「プレビュー画質フル」の場合、10分を超える動画だと再生時にカクつくことは多々ある。

カット数が多くて細かく場面が切り替わると時にはついてこれないことも・・・。

もしそれが嫌であれば「プレビュー画質を1/2」にすればその現象は減ります(すべてではない)。

ファンがたまにすごい音してるので、それはちょっと心配。

5分から10分以下の短い動画であれば、ファンが唸るのは相変わらずですがそこまで問題なく編集できている印象です。

 

フルHD書き出し時間

  • 5分動画:10分弱
  • 10分動画:約15分~
  • 15分動画:約20分~

※使用しているカメラや、動画内で使用している素材、アニメーションによって時間は変動します

 

4Kの動画編集の場合

できなくはないが3~5分動画がいいところ

ノーカット動画なら話は別ですが、カットやテロップなどの編集をやる場合はけっこうしんどいです。

まず「プレビュー画面がフル」では再生時にけっこうなカクつきがあります。

なので編集するとしたらプレビューを1/4くらいに落として作業するのが必須

先日3分の4K動画を作ったのですが、めちゃめちゃファンが唸りまくって焦りました(汗)

4K動画しか編集しないつもりならこのスペックはやめたほうがいいかもね
できなくはないですけどね・・・

4K書き出し時間

  • 3分動画:20分くらいかかった
  • 10分動画:未知数
  • 15分動画:未知数

 

まとめ

以下のスペックの場合、10分程度のFHDでの標準動画編集はほぼ問題なく可能

しかし15分以上の長時間の編集は、ややストレスは溜まる。

ただ許容範囲ではある。

  • 第8世代の1.7GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.5GHz)
  • Intel Iris Plus Graphics 645
  • 16GB 2,133MHz LPDDR3メモリ
  • 256GB SSDストレージ

4K動画に関しても、3分程度の編集なら割といける(ストレスは溜まるが)。

それ以上は未知数・・・。

もしこの記事を見て「まじか」と思った方は、13インチではなくて16インチのほうがいいかもしれません。

(13インチはi7、メモリがMAX16GBしかないですが、16インチはCPUをi9にしたり、メモリそれ以上にカスタムできる)

また外付けGPUという手もあり。

また、お店で売っているモデルはわたしが今使っているものよりもやや性能が劣る部分もあるので、多少のカクつきはあると思って買ったほうが良いです。

うーん。Macでも内蔵GPUだとこんな感じなんですね・・・
ちなみにこの前作った自作PCだと4Kフル画質で編集してもカクツキゼロ。
自宅で編集する人ならMacBookよりも自作がいいかな ↓

2020/12/8

ベルキンMagSafe対応カーマウント、iPhone12Proでの使用レビュー。【Belkin Car Vent Mount PRO with MagSafe】

  高い!けれどつい買ってしまう。それがブロガー。 充電機能もないカーマウントに数千円出すとか普通では狂気の沙汰ですが、気になるじゃないですか。マグネットだけで固定できるマウントの性能とやらを。 今回わたした購入したのは「Belkin Car Vent Mount PRO with MagSafe」という、車のエアコン吹き出し口への取り付けが可能なカーマウント。普通のカーマウントは上からガシャンと挟めたり、近づけると電動で左右から挟まって・・・という仕組みのマウントですが、これは単純にくっつける ...

ReadMore

2020/11/9

【やはりコレ】iPhone12Pro 純正レザーケース「サドルブラウン」レビュー|シリコンケースとの比較あり

  純正レザーケースが出るならもっと早く言ってほしかった Pro発売時に言っていたかどうかは知らないですが、レザーが出るならシリコンケースいらなかったですね・・・ ということで、シリコンケースという半月のために無駄な出費をしてしまったわけですが、ついにiPhone12Pro用の純正レザーケースが発売し届きましたのでさっそく開封していきますよ! せっかくシリコンケースもあるので、細かい違いも見ていきましょう。   iPhone12Pro 純正レザーケース(サドルブラウン) レザーケースの ...

ReadMore

2020/11/7

【レビュー】iPhone 12 Proのカメラレンズ保護ガラス(ブラック)でイメージ一新

  iPhone 12 Proを買って一番後悔したのはケースとの相性なんだよね ボディカラーとレンズ周りが同色なので合わないケースはどうしても出てきますよね ほんとiPhone 12 Proで失敗したなと思う点がこれでした。 新色ということで単純に飛びついたブルーでしたが、カメラ周りが青いと意外と合わないケースがありまして。 買ったはいいが使う気がなくなったケースもあります。 そんな点を解決してくれるものはないかと探していたら、カメラの保護ガラスというものがあるではないか。 【楽天1位獲得】iP ...

ReadMore

2020/10/21

MacBookProのネットを有線接続。ZOOMで固まるならこれで接続安定【Satechi イーサネットアダプターレビュー】

  いやー週5回のオンライン会議はけっこう大変。 大人数でやるものだから、ZOOMのギャラリービューでたまに固まるんですよ。 フリーズ恐ろしや たまに固まってる人いますよね MacBookってWi-Fi(無線)でネットをするのがけっこう普通な感じなんですが、有線で繋ぐとどうなるんだろうということでこれを購入しました。 Satechiのイーサネットアダプターというもので、これを使うことでLANケーブルを接続できるようになります。 これを使った結果速度などに改善はあるのか試していきましょう。 Sat ...

ReadMore

2020/9/29

【Satechi Apple Watch 充電ドック レビュー】充電忘れ時の救世主。コンパクトでおしゃれなモバイル充電器

  Apple Watchユーザーあるある。充電忘れて朝バッテリー残り10パーセント 2時間くらいは持ちそうだけどそれ以降使えないのがね・・・ スマートウォッチの弱点の一つはバッテリー。充電を1日忘れるだけで翌日使えないなんてこともあります。 そんな時に役立つのが、持ち運びに便利な「充電ドック」というアイテムです。 手のひらにすっぽりと入るくらいのコンパクトさを持つ、どこにでも持っていける充電器です。 今回わたしが買ったのはSatechi製でデザインもかっこいいのでぜひ興味があればチェックしてい ...

ReadMore

お得情報

現在Amazonでは、初めてAmazonギフト券を購入すると1000ポイント貰えるキャンペーンを実施中です!

1000ポイント + ギフト購入額×最大2.5%分のポイントが貰えます。

Amazonギフト券初回購入で1000ポイント!

※詳細はリンク先(公式)からご確認ください

▼この記事をシェアする▼

-Mac

Copyright© ましろNOTE , 2021 All Rights Reserved.